« 秋色 | Main | 純正栗羊羹 »

October 20, 2013

ミズナラのドングリ

日光のホテルの回りを散歩した時に沢山のドングリが落ちていた。名前は?帰宅してからドングリのサイトをあちらこちら眺めたらどうやらミズナラであることがわかった。ミズナラとよく似ているのがコナラだそうでその違いは葉の形がミズナラは葉柄がなくコナラはあるというものだった。たまたま落ち葉も拾ってきていたのでこれがミズナラだとわかった。葉柄はなく直接枝に付いている。

1


ミズナラはコナラより高地に自生する様で日光の高度600mにも該当する。ちなみに新宿御苑でもコナラはあるがミズナラはないとのことだった。また縄文時代に人間もミズナラのドングリを食用にしたらしいがタンニンが多く含まれておりあく抜きが難しく今は食用にはしない。リスは地中に埋めてタンニンを抜くそうだが・・・

ミズナラは落果するとすぐに根を伸ばし、地上部が出ないまま冬を越す。他の植物に先立って翌春の成長を始めるためとされている。 根を出せる環境でなく、乾燥すると枯死する。年を越したドングリを春に播種しても芽が出ない。

Photo

根を出してかけているミズナラのドングリも拾ったので早速埋めてみた。

|

« 秋色 | Main | 純正栗羊羹 »

Comments

Ayaさん、コメントに一言書いていただいてありがとうございます。
モノローグでも、コミュニケーションがとれていて嬉しいです。
どんぐりが、すぐに根を伸ばすということを初めて知りました。Ayaさんのご興味の着眼点は本当に幅広いですね。写真もよく撮れていましたが、カメラで撮影するのですか、それとも携帯で撮ってアップするのですか?

Posted by: シーサマー | October 21, 2013 07:44 AM

シーサマーさま 

花文帖にお尋ね下さりありがとうございます。

写真はスマホからコンデジ、デジイチと撮ります。最初にブログ用の記録写真から入って為なかなか上手になりません。でも面白いですよ。

Posted by: Aya | October 21, 2013 07:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミズナラのドングリ:

« 秋色 | Main | 純正栗羊羹 »