« アベマキ@新宿御苑 | Main | スマホ再設定 »

October 24, 2013

東京

昭和の初期に流行ったという「シベリア」というお菓子。カステラに小豆の羊羹をはさんだものが最近また復活してコンビニでも買うことが出来る。ロシアの友人ガリちゃんが今年の夏来た時にこの「シベリア」なる菓子を説明したが知らないと言っていた。来週来るので食べさせてみよう。

マイブームの栗羊羹をカステラに挟んで「東京」と名付けた。カステラは甘いし栗羊羹も甘いしやはりそれぞれ別に食べた方が美味しいようだ。

1_2


|

« アベマキ@新宿御苑 | Main | スマホ再設定 »

Comments

シベリアは、ジブリ作品の風立ちぬの前の作品に出てきたので、その影響もあるかもしれませんね。ごめんなさい、タイトルを忘れてしまったのですが、宮崎駿の息子さんの宮崎吾郎が撮った作品です。昭和の匂いがたっぷりのアニメーションでしたよ。
それにしてもAyaさんの、ブログはお腹が減るものが満載ですね。
これも、いつか食べてみたいのですが、Ayaさんの、料理試食会はないのですか?

是非、機会を設けて欲しいです。

パルトガル語の件ですが、Ayaさんのスペリングで正しいと思います。
Que coisa!
という表現もあるのですね。
ありがとうございます。

Posted by: シーサマー | October 24, 2013 10:49 PM

シーサマーさま

アニメに出てきたのですか!
初めて知りました。

料理・菓子の写真を撮るのも難しいです。美味しそうになかなか見えないのです。ブログ読者には味は分からないので「美味しい!」と書きますが、その実態は・・・?

ありがとうございました。

Posted by: Aya | October 25, 2013 10:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東京:

« アベマキ@新宿御苑 | Main | スマホ再設定 »