« June 2013 | Main | August 2013 »

July 2013

July 31, 2013

7月最終日

毎日暑い日が続く。今日は朝からブリッジ。会場はギンギンに冷えていて寒いくらい。膝掛けを借りたいくらいだった。でも数日来の寝不足で頭がボォー!午前中のラウンドで誰でも作れる3NTを落としてショックだった。午後からは少しましになって優勝。良かった!

07310


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2013

しらす干し

ヨガのレッスンが終わってIさんに声をかけられた。

「Ayaさん、しらす干し召し上がる?」

友人は沢山いると思っている私だけれど近所に住む友人は多くない。一緒のレッスンに通うIさんは気が合うのでお茶のみをして話をしたりする仲間の一人だ。

夕飯の支度をしていたらピンポン!早速しらす干しをジップロックに入れて持ってきてくれた。また玄関前でおしゃべり。空煎りしてお浸しの上にかけても美味しいよと教えてくれた。今日のおかずが一品増えた。

コスモスピコティが咲いた!

07301


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2013

ホームページ研修旅行③

インターネットの接続環境、タブレットのHPBの体験版のインストールなどがうまく行かず難航したが2台のノートパソコン、タブレットDUO13でなんとか研修をすすめた。

ページも拡張子を揃えたり文字の入れ方を工夫したりよりやさしくわかりやすいホームページ作りをアドバイスした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2013

ホームページ研修旅行②

午前中龍王峡へ。鬼怒川温泉駅から龍王峡まで会津線で10分程度乗車。

130

131


132

4kmの高低差のある道を歩いた。

135_2


136


137


139


1310


1311


1312

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2013

ホームページ研修旅行①

2泊3日で鬼怒川へホームページ作りの研修会を行った。参加したのは4人で経験年数は1年から4年の方々。一日目は龍王峡へハイキングの予定だったが天候が悪いので明日に順延。

13枚のマニュアルとアジェンダを確認した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2013

今日も市ヶ谷

10時過ぎ市ヶ谷の叔母の家に。本もまだまだ沢山。頂き物も熨斗までついて保管されていた。従兄弟のお嫁さんも私もあまり物を増やしたくないのでゴミ袋がドンドン増えていく。私は要らない、要らないと言いつつも持ち帰る品物は段ボール二箱になり後日持ってきてもらうことになった。他山の石としなければいけないのに・・・

26073

この酔芙蓉も今年限り!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2013

市ヶ谷から:保田與重郎『冰魂記』

祖母に伴って保田先生を京都鳴滝のお宅に訪ねたことがあるのでこの本を手に取り懐かしかった。先生は気むずかしい伯父さんといった風体で近づきがたかったが細身の奥さまはとてもきれいでやさしくなんかおふたりの組み合わせに違和感を感じたことを思い出した。河井寛次郎の陶器が居間のそこかしこに置かれていた。

市ヶ谷の家に保田先生の本は多数残されていたが『冰魂記』というタイトルに惹かれて持ち帰った。前見返しには直筆で『冰魂』裏見返しには何やら書かれているが読めない。内容は戦後30年の間に書かれたエッセイだった。中でも私が興味を持ったのは「三島由紀夫の死」という作品。あのときのことは近くにいたと言うこともあって私もはっきり覚えている。保田先生は学習院の学生だった頃の三島とも交流があってその死を悲しんでいらっしゃった。

肝心の『冰魂記』のタイトルの意味はわからなかった。35のエッセイが入っているのだけれどかなしいかな私は集中して読み切ることが出来ず字面を目が追っていても頭の中は違うことを考えたりしまだ半分くらいしか読めてない。

25072

今までこんなに実がなった柿の木見たことなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2013

市ヶ谷から:『火の魚』

市ヶ谷の叔母の家の整理に二日ほど行っている。ここは高校時代から10年近く過ごした家なのでとても懐かしい。手伝いと称して自分の物が何か残っていないかなと下心を持っていた。

三つ見つかった。その一、18才で富士登山をした時の六根清浄の杖。その二、「花の海老様」が昭和37年11代目団十郎を襲名した時の冊子。その三、大学時代の教科書「アンリ・ベルグソン」。これはあまりいい思い出はないが・・・

他にもらってきたものはかって無類の本好きだった祖母が残した本が山の様に残っておりその中から数冊持ち帰った。

室生犀星著「火の魚」。箱の装幀がいいなあと思ったら犀星自身がしている。装画は山口逢春。パラパラめくっていたら「朝顔」という短編があるのを発見!え、内容は?と持ち帰り読んでみたらいつまでたっても朝顔が出てこない。

最後の2行に「・・・・・朝の顔色にしばしばした睡眠不足らしい、かすみのやうなものを皮膚のうへにかむってゐた。」

24070

旧かな遣いの文字の文章久しぶりに読む。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2013

エクセル

午前中昨日のラミーキューブの得点計算をした。大分慣れてきたので16人分の計算はすぐ終わる?と思ったらさにあらず黒板に書かれていた集計数字があちらこちら間違っていることが縦計算をして分かった。合計点が±0にならなければいけないのにエクセルはちゃんと計算するので微妙に数値が異なっていた。来月はタブレット持参で行くしかないかな?

23070_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2013

コルセア

Joker's Club 定例会。午前中は『コルセア』というドイツ発祥の新しいゲームを教えてもらった。

コルセアはプレーヤーが時には貿易船を出航させ、また時には海賊船で貿易船を攻撃して得点を稼ぐカードゲーム。 ゲーム終了時に獲得した貿易船の得点の合計から手札に残ってしまった貿易船の得点を差し引いた得点で最も高いプレーヤーが勝利する。

短時間で遊べるのでお手軽なカードゲームのようだ。対象年齢が10才以上と言うだけあってルールが簡単。偶数のプレーヤーがいる時はチーム戦も出来るらしい。

午後は恒例のラミイキューブ。夜は大久保の中華料理を食べながら暑気払い。仲間から意外な側面を見て楽しかった。


去年の今頃行った北海道・幾寅駅の線路側に咲いていた紫のルビナス。

_02_8


拾ってきた種を蒔いたらちょっと薄い色だがなんとか紫のルピナスが咲いた。

2207lupinas1_2

東京の気候に合わないのだろう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2013

参議院選挙

今日は参議院選挙。私は争点を原発に絞って投票したが、高校の同級生Tから暑中見舞いをもらった。

・・・・・・・・・・・・・・・

原発も、休止中の老朽炉を廃炉にするだけでも、今の方式では40年程度掛かるのに、短縮しようとすれば中性子か陽子をぶつけて核種変換をする技術開発が必要ですし、原子力発電を永久に放棄するわけ行かないのですから、安全性の高い新型原子炉の開発も必要なのに、原子力工学科に進級する学生が定員割れで、非常に少なくなっているそうです。

今の学生達は、どうして目先の安楽を求めるだけで、長期的な判断をしないで、楽なことばかり考えるのでしょうね。今の花形産業は20年も経てば凋落するのに、40年以上も保障される技術開発に取り組もうとする意欲がなくなっているみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・

原発を放棄するわけに行かないというのは何故だろう。原子力工学科へ進級する学生を増やす手立てはないのだろうか。

TV各局では選挙速報を放映中!!
深夜はThe Openもあり眠れぬ夜が続く。

Flying


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2013

月島

夕方写真クラブの撮影会で月島に。初めて行ったところなので地理が分からず人について歩いた。2時間の撮影
時間はあっという間でちょっと物足りなかった。


20070

Photo_2

撮影会の後は皆でもんじゃを食べた。なんかグニュグニュした不可思議な食感。月島の街のいたるところでもんじゃのお店があるのが面白い。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 19, 2013

ホオズキ

出勤前に時間があったので九段宝来屋で休憩。和菓子は数ある中から私は『ホオズキ』をチョイス。美味しいお茶をいただきながらご主人と世間話をした。私が小さかった頃はお兄さんと思ったけれど今は殆ど年令差を感じない。

目の前の靖国神社で一週間前に開催された『みたままつり』の話をした。昔は『みたまをおまつりする』のが主体だったけど今は縁日すねぇ・・・と。去年はアルコールの勢いで駐車中のバスの天井をへこませたという事件もあったそうだ。そういえば今年は随分警備が厳しいなあと思った。

ゆっくりお茶とお菓子いただいて会社へ。

19071


19070


この和菓子の名は『井戸辺』こちらも美味しそうだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2013

傘の骨折

趣味の一つがブリッジという私、トランプ柄の物をいっぱい持っている。その一つがトランプ柄の傘だ。軽いのでとても気に入っていてブリッジをしに行く時にはいつも持って行っていた。ところが雨風の強い日におちょこになり骨が一本折れてしまった。東急ハンズに立ち寄った時に聞いたら修理部品を教えてくれた。簡単に修理完成。

ラミーキューブの道具を入れる袋にしようと思っていた傘が修理完成してしまったので他のトランプ柄で作った。小袋もついでに・・・

18072


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2013

Duo13

Duo13を買ってから2週間あまり大分慣れてきた。顔認証が最初にあるのでちょっと戸惑う。その時の表情によるのだろうか、ズム-ズに認証する時となんか時間がかかることがある。化粧している時とスッピンの寝起きの顔を見分けるのかもしれない。

Windows8はいいなぁ!と思ったことはこれまでで一度もなくどこがいいのかがまず分からない。スタートボタンも次のバージョンでは復活するらしいが・・・

Red0

Mさん宅で採ったヤマモモの実で作ったジュース。真っ赤な色とひなびた味がGood。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2013

黒ひまわり

鴨川の黒びまわり、一晩水につけたら生き返った。とにかく美しい。落ちた花びらも捨てることが出来ない。

16071

16070

16072

気に入った花を眺める時こそ至福のとき。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2013

写真展

Oさんの車で「偉大なる英知と自然」のテーマの水田稔さんの写真展を見に行った。イタリア・スイス・スペインの世界遺産を撮った写真が並ぶ。どうやって撮ったのかとの質問に水田さんは丁寧に詳しく答えていらっしゃった。

なんか素晴らしい写真を見ていると私は写真を撮りたくなくなるのだれど・・・撮影スポットに案内されるとやっぱりシャッターを押したくなった。

15070

『酪農のさと』

Kamogawa0

笹川の青藻

Kamogawa1

笹川湖の枯木群


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2013

続:みたままつり@靖国神社

一日朝からカードと睨めっこ。4時過ぎから窓の外は雷鳴轟くゲリラ豪雨。

帰宅して今夕も靖国神社へと予定してはいたがいっとき止んでいた雨がまた振り出したので足がとまってしまった。

1307awaodori_011


1307awaodori_009


1307awaodori_010_2

1307awaodori_008

阿波踊りは来年もう一度撮りたい。


1307awaodori_001


1307awaodori_002


1307awaodori_003

1307awaodori_004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2013

みたままつり@靖国神社

久しぶりに靖国神社のみたままつりに行った。ひょっとすると小学校以来かも・・・

大村益二郎像のある台座の上で毎年盆踊りを踊った。ある夏、部屋にいない私を母が探しに来て盆踊りを踊っていた私を見てびっくりしたのは何年前だろうか!

今日は蒸し蒸しした暑さの中よくこんなに人が集まったと思うほどの参拝客だった。

能舞台の上では色々な催し物もあったようだ。私が見た時は女流の浪曲師がやっていた。

薄暗くなっていたころに一の鳥居の側で太鼓のパフォーマンス。続いて参道を音楽隊、御輿、阿波踊りの連中がやってきた。

1307yasukuni_001


1307yasukuni_002


1307yasukuni_003


1307yasukuni_005


1307yasukuni_006_3


1307yasukuni_004


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2013

ドリアン・グレイ

オスカー・ワイルド原作「ドリアン・グレイの肖像」がマシュー・ボーンによってダンス劇として登場した。マシュー・ボーンの演出はあのアダム・クーパーが主演した『白鳥の湖』以来10年ぶりか!

ドリアン・グレイがカメラマンのバジルに撮られその映像が舞台正面に大きく写し出されるのが面白かった。私が見たのは英国キャスト中心によるものだったがレディーHを演じた皆川まゆむが素晴らしかった。

http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/13_dorian.html

12071

ルーフガーデンで春から食卓にのっていたサラダ菜の一つ薔薇の花のように美しかったカステルフランコ。その花が咲いた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2013

コスモス

5月19日に蒔いたコスモスが順調に生育して今日可愛らしいピンクの花が開いた。私は昔ピコティーに夢中になったことがあったのを思い出した。いっぱい咲いて風に揺らぐコスモスの花が楽しみだ。

11070


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2013

四万六千日

Kさんからお琴の演奏を聞きに行こうと誘われYさんと3人で入谷に行った。イリヤプラスカフェという民家を改造した昭和チックなカフェでゆっくりランチ。

いりや画廊の企画展、ニッポン音展~日本語の力を音にのぜ~の今日は『ことのことば〈箏曲〉』だった。先週までやっていたという個展の油絵を作者のご好意で残されていてそれがこのテーマの雰囲気に合っていて良かった。

生田流の女流奏者が「六段」「春の海」「調べ」を演奏。私も若い頃生田流だったのでとても懐かしい音色。鼓と尺八も加わって「海」"Believe"を観客も一緒に歌いもりあがったしコンサート終了後にはなんと鼓にも触らせてもらった。鼓は音がさっぱり出ず難しかった。

入谷から徒歩で15分浅草寺へお詣りした。今日は四万六千日。私はこれを「よんまんろくせんにち」と読んでいたがネットを見ると「しまんろくせんにち」と読むらしい。参拝客も多く一時減っていた外国人客も戻ってきている様に思った。

http://www.senso-ji.jp/annual_event/shimanrokusennich.html


10072


100711


10075_2


10074


10078


10073


10079


10076_2


100710

ホオヅキ市を眺めた後、豆大福や切り山椒のおみやげを買って明るい内に帰宅した。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2013

オール・イン・ワン

綿ジャージーの布でオール・イン・ワンを作った。ズボンの部分は脇線なしの前後二枚で簡単に、上見頃も一枚裁ちで後ろで縫い合わせた。上下つなぎ合わせてゴム2本入れて出来上がり。超簡単ソーイング。

オールインワンと言えばもともとは作業衣だけれど原宿辺りで闊歩する若い女性は肩を出して着こなしている。私はとても・・・ちょっとコンビニまでと言う時にはレースのボレロを羽織ればいいかな?

09071


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2013

入谷朝顔市

TVを見ていたら4時過ぎ埼玉に大雨警報、続いて千葉県東葛地方に警報とテロップが流れた。東京は雨が降っていないので大丈夫かなと入谷に出かけた。六時頃には雨も止みゆっくり朝顔市を見て回った。

残念ながら肝心の朝顔は萎んでしまっているので花の華やかさは見ることはできなかったが・・・
お店の人と買い物客の駆け引きは面白かった。

070713_2


070712

070711

070715


070714

070716

070717


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2013

ウィンブルドン2013

男子シングルス決勝戦3:0でアンディ・マレーが優勝した。なんとウィンブルドンは英国開催なのにフラッド・ペリー以来77年振り振りの快挙だという。10年くらい前にヘンマンという実にイギリス人らしいテニスプレーヤーがいて彼が優勝することを英国人同様私も願っていたが引退してしまった。第3セットで40:0のマッチポイントをジョコビッチがジュースにまで持ち込みさらに二度凌いだ時はなんか逆転されるのかなとハラハラしたけれど3回目のジュースで決めた。

興奮して眠ることが出来ず次の番組の"NHKスペシャル"まで見てしまった。これがまた富士山には表面上川がないけど湧水があちらこちらに出るメカニズムを解き明かしたプログラムで面白かった。

4月に行った柿田川のことも紹介されていた。柿田川湧水は富士山1400mのポイントから30km離れた柿田川に出てきている水だそうだ。それが同位体(酸素と水素の比率)でわかるという。科学はすごい。

07070


07071


http://www.yies.pref.yamanashi.jp/fujikazan/web/P375-387.pdf

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2013

生リース

マゴマゴと朝のお散歩。

今日の収穫はマゴマゴが見つけたタイワンフウ。見上げると沢山グリーンの実がぶら下がっていた。朝から風が強かったので沢山落ちたのだろう。

モミジバフウが北米原産であるのに対してタンワンフウは台湾が原産らしい。実はモミジバフウの方が大きく姿かたちも良いがタイワンフウの若い実を初めて見たがなかなか色も良く面白い。

06075


06073


http://jimuhp.kyokyo-u.ac.jp/wonderful/enviro/huu.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2013

スタバの一口コーヒー

今日は色々やらなきゃとメモも作って行ったのに肝心の銀行印を持参するのを忘れた。行きがけにバッグを変えたからだ。ということもあって新宿に二度出向くことに・・・

銀行は比較的スムーズ。ヨドバシカメラのカメラ館で今日発売のソニーのDSC-RX1Rを見た。軽くていいなぁ?でもDUO13買ったばかりだし、これ買っちゃうとニコンはどうなる!!!週末予定のJRの切符のキャンセルもして小田急へ。蒸し蒸しして暑いなぁと思っていたらなんとスタバの前でアイスコーヒーのサービスに生き返った。

3時半からはマゴマゴシッター。買ったばかりの「お化けキャッチ」で遊んだ。

04073


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2013

アメリカデイゴ

今年の新宿御苑のバラは長い間咲いている。

04070

去年カンボジアで面白い花だなぁと思っていたら新宿御苑にも咲いていた。アメリカデイゴだそうだ。只今満開中!

0407_002

0407_001


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2013

朝顔の苗

このところ早く目が覚める。起きたらすぐルーフガーデンへ行き植物のチェック。それから水を撒く。

排水溝のいたるところに朝顔の苗がいっぱい出ていた。これがぜ~んぶ咲いたら!!

030718


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2013

コルマールヘブンリーブルー

去年の夏フランスドライブ旅行をした時コルマールでお茶を飲んだ。ふとかたわらに真っ青なヘブンリーブルーが数輪咲いているのが目に入った。もう夏の終わり茶色い種がいっぱいついていた。それを4月に蒔いたら漸く咲き始めた。ちょっと日本のヘブンリーブルーと違って花の周囲が丸い様な気もする。

200716


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2013

マラカナゥン

朝早く起床。昨日作ったリオ生地のキャミワンピ早速着てみた。ちょっと涼しいのでクリーム色の綿のTシャツを中に・・・

今朝はいよいよリオのマラカナゥンでコンフェデカップの決勝戦、ブラジルに勝って欲しいとは思ってはいたが3-0の圧勝。サッカー王国ブラジルが復活?した。ブラジルの友人達も大喜び!!!

今回のサッカー会場だったフォルタレーザ、レシフェ、サルバドール、ブラジリア、ベロオリゾンテ、そしてリオと皆行ったことがあるのでとても懐かしかった。来年は是非行きたいけどワールドカップの切符は手に入るのかな?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

キャミソールワンピース

2005年にリオに行った時に買った綿ローンの生地を茶箱の奥の方で発見!懐かしい。

今年はこれを使って夏ワンピを作ろうと思った。ところがちょっと生地が足りない。これに合わせる色の薄手の綿というのがなかなか難しい。ありそうでない。漸く見つけたと思ったら80cmしかなかった。

見頃の部分と後ろのスカート部分に紺生地を入れ花柄を生かしてキャミソールワンピースを作った。

30061_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2013 | Main | August 2013 »