« 『椿姫』 | Main | 「あさがお」咲いたよ! »

June 22, 2013

会食会

娘婿のKさんのお父様からK家会食会へのお誘いをいただいた。場所は銀座の『うかい亭』あらかじめKさんから家系図をプリントアウトしたものをもらってKさん一族の関係を頭に入れていたのでご挨拶もスムーズだった。

今夕のメニュー

・ウニのジュレ
・季節のセレクトオードブル(初カツオ・穴子・アオリイカ)
・そら豆のスープ
・鮑の岩塩蒸し 
・うかい牛ステーキ  
・食事(そうめん 又は ガーリックライス)
・デザートセレクト(紅茶シフォンケーキ、オレンジのサバラン、プリン)コーヒー、紅茶

うかい亭の素晴らしい雰囲気の中でまず「ウニのジュレ」続いてオードブルのチョイス。私は「アオリイカの大葉ソース」を選んだ。ヘレンドのグリーンの皿にシンタマネギのみじん切りミョウガの斜め薄切り芽ジソがのったアオリイカが運ばれてきた。次に「空豆のスープ」、かき氷が敷かれたボウル上にスープ皿がはめ込まれそこに明るい緑色のスープ。

メインのお料理「アワビの岩塩蒸し」は最高に美味しかった。目の前の鉄板の上に大笹を敷き活きているアワビを下向きに並べ薄切りのレモンそして1尺角の大きな昆布を数枚さらにその上に塩が山の様に振りかけられた。そこへ水をかけ蓋をし蒸すこと数分。ロイヤルコペンハーゲンレースの大皿にポロネギといっしょにアワビのステーキが・・・初めていただく珍味だった。フランスパンが一枚添えられておりおいしいソースも・・・

続いてステーキ。ガーリックライス。お漬け物には小さな芽がかわいいハスの芽が添えられていた。

「百聞は一見にしかず」で料理写真を撮りたかったがさすがの私も断念。

Kさんのお父様と家人は偶然にもブラジルと関係があり共通の知人もいてビックリする様なお話しを伺った。家人が3回生の時に研修したウジミナスへでも後年働いたことがありブラジル滞在中6年間は実に波乱に富んだ生活だった様だ。世界は広い様で狭い!

22名という出席者で青森から山口から参加された方全員とお話しは出来なかったのが残念だった。

優雅に夜は更けていった。

22065


|

« 『椿姫』 | Main | 「あさがお」咲いたよ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 会食会:

« 『椿姫』 | Main | 「あさがお」咲いたよ! »