« 金繕い | Main | ブラジルの父 »

September 08, 2012

古伊万里皿

祖母にもらった古伊万里の皿、20年前に割ってしまったのだけれどそれを捨てるのに忍びなくてずっと取ってあった。最近教えていただいている「金繕い」の方法で今日はその手順の『い』をやることにした。先生が側にいらっしゃらないので思い出しながら四つに割れたものを糊漆で継ぐことにした。ところがなかなか一枚の皿の形をなさない。割れ目が微妙にずれてしまうのだ。とりあえず一応は一つの皿らしきものになったが・・・

Buluegoold_01

漆独特の香りが部屋に漂っている。

|

« 金繕い | Main | ブラジルの父 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 古伊万里皿:

« 金繕い | Main | ブラジルの父 »