« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

July 31, 2012

アガベ

昨日TVで市川の植物園でリュウゼツランが黄色い花を放映していた。一ヶ月ほど咲くという。

今朝ブリッジの試合があるので早足で道を歩いていた。駅近くのカフェの店先にサボテン様の植物の茎の上部に黄色っぽい蕾が沢山あった。

試合の帰りにお店をのぞき込んだら女性スタッフの方の姿が見えたので声をかけてみた。名前は「アガペ」だという。蕾はあと一週間くらいで咲くらしい。そして枯れてしまうとも・・・

大急ぎで家に帰りカメラを持って写真を撮った。

Agape1_2

Agape2_3

「アガペ」は「アガベ」ともいいどうやらやはりリュウゼツランの仲間らしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2012

代々木駅プラットフォーム

新宿へ買い物に行った帰り、。そういえば・・・と代々木駅で電車を降りた。TさんのHPに代々木駅のプラットフォームの屋根が古レールで出来ているということを読んで興味を持ったからだ。

大正末期に作られたホームの上屋は、古レールで3つのホームをつなぐスタイルである。アーチの上下のつなぎはプレートとアングルを加工したもので、美しさは無い。

代々木駅は良く利用する駅なのだがなんか殺風景なホームだとは思っていたが、今日降り立ち実際に古レールの梁を見たら急に景色が変わって見えた。

Yoyogi_01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2012

パプリカ

今韓国産パプリカが安い。大きな肉厚なカラフルなパプリカが97円とか99円だ。パプリカ大好きな私としてはとても嬉しい。食べやすい大きさに縦切りしてバターで軽く炒めそれにバルサミコ酢をかけていただくのが一番手軽だ。もちろんラタトゥーイユにも・・・今日はオレンジと黄色と赤を買ったがどうしてか赤が甘く柔らかく美味しい。

Olympic_01_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2012

ロンドン2012オリンピック開会式

今回初めてオリンピックの開会式が夜だというので日本に住む私たちにとっても時間的に良かった。ゆっくりライヴでの開会式を見ることが出来た。その中でも自転車に乗った鳩たちが美しかった。ソウルでの白い鳩を思い出してしまったが・・・

先日、東京オリンピック開会式のプログラムが最近本棚から出てきたのでそれを眺めてみた。昭和39年10月10日、国立競技場の上空を自衛隊の飛行機が五輪を描いていたく感動したが今回の演出は何倍も何十倍も素晴らしかった。

Olympic_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2012

土用の丑の日

夏休み中の小学生のマゴ二人が遊びに来た。「学校が休みでいいね。」と言ったら「学校の方がいい。」との返事。その次の言葉に納得。「塾があるもん!」夏期の授業があるらしい。そのマゴたちと新宿へウナギを食べに行った。私はうな重一つですら食べきれないのに上のマゴは私の3分の1を平らげてくれた。生まれたときは50cmだったから3倍もの身長になった。大きくなった!

Clematis_01_01_7

5匹残っていたカブトムシと幼虫たちを持って行った。ホッとした!

Beatlles_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2012

西洋アサガオ

2階の外階段の踊り場のプランターからのびてきた西洋アサガオはついにダイニングの窓まで到達はした。でも最近の暑さで花色は良くない。下葉の枯れも心配だ。水まきのとき良く見てみたら既にもう熟した実がついていた。

0726_01


0726_01_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2012

フランスデー!

N子と渋谷のVironのブラッスリーで待ち合わせ食事前にフランス旅行の打ち合わせをした。レンタカーでパリからリュクセンブルグーストラスブール,ブザンソンそれからどこ行こうか?旅行は行く前が楽しい?フランスはオートマチック車が少ないので久しく運転していないマニュアル車になるかな?だったら慣れるまでちょっと大変かも・・・

2時からBunkamuraのオーチャードホールで"Come Fly Away"を見た。懐かしいフランク・シナトラの渋い声がホールに響き渡る。最初は誰かが歌っているのかな?と思ったけれどどうやら本物の彼のvoicesを取り出して?舞台奥のジャズバンドとミックスしているらしい。14人のダンサーは言葉はなく恋を踊るだけだった。バンドの中でサキソフォーンを吹くシルバーヘヤーの二人良かったなぁ!

フランク・シナトラに酔いしれてばかりいられず東急百貨店の地下で買い物をしていたら「ayaさん」と声をかけられた。なんとナイジェリアにいるはずのブリジットが・・・2年ぶりだろうか?しばらく立ち話。私はしばらくぶりのあやしげなフランス語を話した。ご主人が定年を迎えて今は日本に住んでいるとのこと。再会を約した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2012

・・・丈江

新橋演舞場で公演中の7月大歌舞伎見に行かない?とSさんから電話があった。
二つ返事で「伺います!」。

沢瀉屋の襲名披露と5代目市川團子の初舞台だという。
イヤホンガイドの説明によるとオモダカとは水田・沼畔などに自生する水草らしい。
同じくガイドは祝幕は福山雅治さんが寄贈したものでコンセプトは「隈取りの融合」と説明。市川・・・丈江と書かれている「丈江」の意味はonly you であると言っていた。おもしろい。

最初に市川亀次郎改め4代目市川猿之助が白い衣装で香川照之改め9代目市川中車が黒い衣装を着て格調高い口上があった。お・み・ご・と。

演目の「ヤマトタケル」はスーパー歌舞伎の名で名高いが私は初めて見た。歌舞伎とはちょっと趣が違う。亀次郎と言った方が私には馴染み深いがその猿之助が「ヤマトタケル」が宙に舞う姿は圧巻だった!
最後に役者が勢揃いして挨拶するのは歌舞伎にはなく「スーパー歌舞伎」ならではの演出だろうか。

楽しい5時間だった。

Maku


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2012

ガスパールとリサ

2週間前、歯科検診のお知らせハガキが来た。その直後奥歯の一部が欠けた。まぁ歯科検診がもうすぐだから・・・と放っておいて今朝歯科に出かけた。変わったことはありませんか?の問いに左奥の歯が欠けましたと、報告。先生がおっしゃるにはこれはすぐ来れば簡単に治療できたけど時間が経過して歯肉が被さって来ているので麻酔をかけた上切開しますとおおごとに。

うがい用の紙コップガスパールとリサのだった。日本ではどうしてリサとガスパールになるのかな?

1343112416108

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2012

北海道ガーデン街道:紫竹ガーデン

「紫竹ガーデン」は紫竹昭葉さんというおばあちゃんがコツコツと作り上げた庭なのだそうだ。様々な種類の花が仲良く風に揺れるお花畑だ。特に手を入れていないというワイルドな花を中心とした庭。

_01


_02


_03


_04


_05

_06


_08


_09


_10


_11

_12


_13


_14_2


_17


_18


_19


_20


_21


_22


_23


_24


_25


_27

帰りにワイルドフラワーの種をいただいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2012

北海道ガーデン街道:7月18日

北海道ガーデン街道は、旭川の「上野ファーム」、富良野の「風のガーデン」十勝エリアの「紫竹ガーデン」ほか七つのガーデンを結ぶ全長200キロの街道のことだが私たちが訪れたこの時期は花真っ盛りで明るい日差しに照らされ多種多様の花々が見事だった。夏が冷涼な分、春から夏の花の季節が関東より長いのだろう。

読売新聞朝刊一面に昨日行ったファーム富田の紫のラベンダーカーペットが満開を迎えたとあった。

718_01

紫竹ガーデンの写真は整理中だが植物たちが自然に咲いているようだった。

_07


_26


ガーデンは見飽きてしまったので真鍋庭園はエントランスだけ。ドイツトウヒのシルバー色の葉先が美しかった。

718_06

一昔前流行した幸福駅・愛国駅もツアーガイド兼運転手さんの計らいで行った。
幸福駅ではストロープ松の松ぼっクリをゲット。

718_02


718_03


718_04


718_05


特急スーパーおおぞら8号で札幌へ出て16:25発の寝台特急「カシオペア」に乗車した。ツインの個室にはソファーベッドが2台。化粧室、TVのディスプレイもあり大きな車窓からは景色がよく見えた。ウエルカムドリンクのサービスも・・・

718_07


718_08

車中レストランは意外と揺れない。ワインで乾杯、懐石膳をいただいた。
718_09

札幌を出たときは12号車のラウンジから景色がよく見えたが青函トンネルを通るときは函館駅で機関車が12号車側に接続されたので前方が見えなくなった。

718_10

青函トンネルに入ったのは10時10分ごろだっただろうか?ラウンジで眺めていると殆ど照明のない暗闇の中、時々線路脇に工員の姿も見られた。

夜が明け外を眺めると「鉄撮」をする人の姿を多く見かけた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2012

北海道ガーデン街道:7月17日④

後藤純男美術館

_02_6

2階レストランより


_01_9

美味しかったお弁当


寅さんの幾寅駅では今年は滝川行きの電車が丁度停車した。

_01_10


_02_7


_01_12

去年もここにあった紅輪タンポポちゃんと今年も咲いていた。


_02_8

濃い紫のルピナス。実をもらってきたので蒔いてみよう。

_03_6

初めて見たスズランの実。

4時半過ぎに狩勝峠経由でホテル日航ノースランド帯広。

_03_7


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2012

北海道ガーデン街道:7月17日③

ファーム富田。

_04_3


_01_6


_02_4


_03_4


_05_3


去年は雨に降られて茶色い池だった「青い池」も今年は確かに真っ青な池を見ることが出来た。

_02_5


_01_7


_03_5


_04_4


白ひげの滝

_01_8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2012

北海道ガーデン街道:7月17日②

「風のガーデン」続き

_21

_22


_23


_24


_25


_26


_27


_28


_29


_30


_31


_32


_33

_34_2


_35


_36


_37


_38


_39


_40


_41


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2012

北海道ガーデン街道:7月17日①

朝起きてカーテンを引くとお天気。てるてる坊主が窓際のテーブルにおいてあった。

_01_5


朝食後ホテル近くからシャトルバスに乗って3・4分「風のガーデン」へ。ここはゴルフ場だったところでショートホールを倉本聰さんが上野砂由紀さんに依頼して作ったという花いっぱいのガーデン。

_03_3

_04_2


_05_2


_06_2


_07_2


_08_2


_09_2


_10_2


_11_3


_12_2


_13_2


_14_2


_15_2


_16_2


_17_2


_18_3


_19


_20

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2012

北海道ガーデン街道:7月16日

寝台特急「北斗星」17号で札幌。

0707_01

札幌から「スーパーカムイ5号」で旭川に。改札の外に車が2台待っていた。

まず旭山動物園へ。2005年の7月に行ったときにはまだ開園間もない時期だったので植栽も少なかったが7年経ち樹木も育ちすっかり見違えた。動物たちはのびのびと過ごしている様子を間近にみて私たちも楽しむことが出来た。

_03

_01_3

_02_3

続いて上野ファームへ。

_18_2


_01_4

_03_2


_04


_05

_06


_07


_08


_09


_10


_11_2


_12


_13


_14


_15


_16

Panorama_02

パッチワークkの丘。


Panorama_06

ソバの白い花が満開。

Panorama_05

セブンスターの木。


Panorama_04

農薬散布のトラクター。農薬を使わないとやはり市場に出すような農作物はできないのだ。

Panorama_03

美瑛町のパノラマロードを通って新富良野プリンスホテルへ6時過ぎ到着。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2012

北海道へ

昨年は雨に降られた北海道。今年は?

0707_01

真っ白なクレマチスが今満開!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2012

新しい花を発見!

梅雨の晴れ間ルーフガーデンの雑草引きをした。

0707_01_2

新しい花を発見。我が家はプランターしかないのだけれど予期しない植物が生えてくる。その一つがピンク色の花が螺旋状に咲くネジ花。これは芝生の中に良く見るけれど家には芝生はない。

瑠璃玉あざみの上の方になんか虫でも付いているのかなと近寄ってみるとどうやらこれが花?。

0707_03

ホリホック"ピーチズンドリーム"がまだ咲いていた。

0707_01_3

20リットルの袋いっぱいに雑草を収穫!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2012

"音楽は不協和音から生まれる"

スブリーム先生のシャンソンのレッスン今日は"La Vie en Rose"と"Bon Voyage"。いつものように先生一流の教え方のフランス語の発音から始まる。この時間は日本語は忘れて口を縦に開いてチューインガム一枚を入れて・・・とか口の中に四角いキューブを想像して・・・などなど表現が面白く楽しい。2時間のレッスンが終わるとホッ!

6時半から飯田橋の日仏学院で「コーラス」のレッスンがあるというのでそちらものぞいてみることに!日仏学院には学生時代通ったことがある。どうなっているのかそちらの方も興味があった。昔の平屋の建物は今はなく2階建てに・・・パリのlyceeに来たかしらというような雰囲気だった。

"Parlez-moi d'amour"""lHymme d''Amour""C'est si bon"を歌った。私はコーラスは全く初めてなのでいささか戸惑い音程をはずすこと度々.。先生はあわてず”La Musique nait en de la cacophonnie"(音楽は不協和音から生まれる)と黒板に書いて私を慰めて下さった。

明日はパリ祭ここ日仏学院では色々と催し物があるそうだ。

0707_02


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2012

レースフラワー

ブラックレースフラワーの苗とのことだったがルーフガーデンに咲いている花の色ははブラックと言うよりグリーンに近い。この花は人参科で葉の感じも人参だ。根っこの方も地表に飛び出している部分は人参のそれに酷似している。食べられないらしいが・・・花はパッとしないが良く見ると面白く美しい。

0707_01


0707_02


0707_03


0707_04


0707_05


0707_06


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2012

twitter

昨日インターネットのあるブログ上でシンプルで格好いいアルバムを見つけた。しかしこのブログは2005年に書かれたもの。その上現在はファイルは配布はしてないと書かれていた、コメントはtwitterでとなっているが1年前登録しただけで使ってなかったのでうまく通じるかなと危惧しながらも「ホームページへアップしたい・・・」とつぶやいてみたらすぐファイルを受け取れるようにしてくれた。シンプルで面白いアルバムがトップページに入った。


http://www.geocities.jp/photodesapli/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2012

カブトムシ全員羽化

最後に女の子がうまれた。でもひょっとすると以前からうまれていたかもしれない。というのは今日は大きなプラケースへ全員を引っ越しすべく蛹時代を過ごしたマットをシャベルですくって大きなプラケースへ入れていたらのこのことメスがあらわれた。そしてよくみると既に卵らしいものが10数個確認できた。これって無精卵?有精卵?有精卵だとするとこの今日羽化したと思っていたメスは大分前にうまれていた可能性も否定できない。ま!事実は事実だから・・・去年から充分観測できたし今年はカブトムシ育てるのやめようと思っていたのだけど!

0707_01_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2012

書類の山

土日はゴルフウィドウなので時間が充分ある!と言ってもなんかのんびりしてしまう。でもそろそろ机の上に積まれた郵便物や書類を整理しなければ、と重い腰を上げて格闘!名前や住所が記載されているものは最近重宝している100円ショップで買った『字消しスタンプ』をベタベタしてからゴミ箱へ。不要なDMと書類は資源ゴミへ。1時間で片付いた。やれば出来るのに・・・ついつい後回しだった。。

午前中新宿へ。郵便物の中から2件急ぎの銀行の用事を昨日見つけたからだ。今はインターネットバンキングがあるので個人的にはいながらにして操作できるが会社の税金だけは納めに行かなきゃならない。10日までに振り込みが必要な税金と株の配当金の入金。税金はともかくとして配当金の入金は口座振り込みにしようと思いながらしていなかった。帰宅してから証券会社へ電話して書類を送ってもらうことになった。

机の上がすっきり!気分もすっきり!

0707_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2012

ピルカレンダー

先日家人に付き添って病院に行ったら先月の血液検査の結果を見て先生から今度はコレステロールの薬を飲みむことをすすめられた。計一日4錠を飲むことになる。ピルケースにも入りきれないのでカレンダーにかけて薬を飲んだらどうかな?と思い家にあった透明のビニールを縫ってピルカレンダーなるものを作成した。カレンダーの予定が見にくいなぁとは家人の弁だが・・・

Pills_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2012

ニゲラの種

春から夏の初めに咲いていたニゲラの種が熟してきた。真っ青なブルーミゼットとアフリカンフライドは熟し切っていて実をハサミで切るとパラパラと黒い胡麻のような種がこぼれ落ちる。花が咲くのが少し遅かったイスタンブールはこれから・・・

0707_01_3

ニゲラ・ブルーミゼット(05/31)


0707_02

ニゲラ・アフリカンブライド(05/31)


0707_01_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2012

ルドルフ

井上芳雄が大好きなのというT子と一緒にミュージカル「ルドルフ」を見に行った。オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世とその皇后エリーザベトの子で皇太子、ルドルフはハプスブルク家の世継ぎとして周囲に期待されたが父帝との反目や政治的対立などから孤立し、男爵令嬢マリー・フォン・ヴェッツェラとマイヤーリングで情死した。この史実をミュージカルにしたものだが内容はともかく演出が素晴らしく充分楽しんだ。

終演後カーテンコールの時に突然"Happy Birthday"のメロディーが流れ、井上芳雄が今日33才の誕生日であることを観客に告げられた。ルドルフが死んだのも33才。「今日は上演第2日目だが千秋楽まで死んだつもりで頑張ります」とは彼の弁。

0706_5


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2012

モスクワ土産

モスクワから来たガリーナさん30日に家に来たときモスクワ土産マトリョーシカとマグカップを持ってきてくれた。5年くらい前にまだブレジネフが大統領だった頃歴代大統領のマトリョーシカをもらったがあれは面白かった。彼女は今はエリツィンだから・・・と言っていたがエリツィンが嫌いなのか聞くのを忘れた。

0701_01_3


そしてもう一つのおみやげは夏みかんだった!中身はちょっとぱさついていたのでオレンジピールを作った。妹にガリーナさんからもらったのでと、お裾分けした。妹はてっきりモスクワから運んできたものだと思ったらしい。もちろん日本のお宅の庭で収穫したものだ。オレンジピールは美味しくできた。ガリーナさんに食べてもらいたかったけど・・・

0701_01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2012

"SHOT NOTE"

コンビニのおにぎり風のセロファンをもらった。今日は初めておにぎりを二つ持って友人と有明へ!

0704_01


目的は国際文具ショウ。一番面白かったのはIT好みの私らしく文具メーカーのKINGが出している"SHOT NOTE"スマホで手描きのメモをすっきりデジタル化出来るすぐれものだ。カメラでノートを撮影すると補正して保存が出来る。今の大学生は便利に上手に使いこなすに違いない。

King_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2012

写真デザイン

参加している写真クラブのHPを作っている。バナーで何かいいのないかとネットサーフィンしていたらスライド風な装飾枠を見つけた。なかなか良さそうだ。自分の写真もあれこれデザイン化してみた。面白くてやめられない、止まらない。


Istambul_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2012

再びWANTED

6月26日、27日そして29日には3男・4男。続いて30日5男7月1日にはまた男の子と我が家はどうも男系らしい。もちろんカブトムシのこと。30日に羽化した5男をタッパーウェアに入れて軽く蓋をしておいたところ朝見たらいなくなっていた。猫のポポに食べられちゃったのかしら?ベランダから抜け出したのかも・・・

昨夜羽化したカブ君はタッパーウェア-の上に紙袋までかぶせておいた。でも朝見たらやはり脱出していた。でも近くのカーテンの上部にしがみついていたところを保護し事なきを得た。

その後、キッチンで朝食の用意をしていたらなんと30日に羽化した5男と遭遇。これまたすご~く嬉しかった。ポポへの嫌疑も晴れた。容器はマゴのところから借りて餌のゼリーをいれてやったらむしゃぶりついていた。おなかが空いていたに違いない。

マゴにカブトムシの生育状況を聞いてみた。「家のカブ君はサナギなの」との返事。「見たことあるの?」と尋ねると「見たことない」。3才でも『サナギ』なんて言う言葉知っているんだと感心した。マゴのところは20匹蛹になっているらしいが涼しいところにおいてあるのでまだ羽化はしてないらしい。

我が家のカブ君の婿入り先を早く探さないと・・・

夜遅く待望のお嬢ちゃま誕生!すでにボーイフレンド(7男)ができたようだ。

Kabukun_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2012

D・E・S・I・R

ブリッジのキャンセルで今日は一日暇になった。今日7月1日は映画の日だれでもが1000円で映画を見ることが出来る日。渋谷のル・シネマで「クレージー・ホース・パリ」を見た。パリには3大ナイトショウが"ムーランルージュ""リド"と並んで"クレージー・ホース"があるのだけれど私はまだクレージーホースには行ったことがない。是非見てみたいと思った。

ヌードショウではあるのだけれど選ばれたダンサー達の完璧なボディが魅惑的な振り付けと衣装そして光による演出が素晴らしかった。照明がダンサー達をより美しくみせるということを感じながら昨日川渕サッカーミュージアム館長が話したことを急に思い出した。それはサッカーの普及を考えたときに15000人収容のナイター設備のあるスタジアムを各地に作ることを考えたという。何故照明が必要かというと地方のスタジアムに15000人が満員になることはまずないが夜なら観客数が目立たない。それと観客はナイターの下では選手の動きが速く見えるのだそうだ。やっぱり照明って大事なんだと思った。

0701_03

スカビオサ"エース・オブ・スペード"


0701_01

ニゲラ"イスタンブール"に黒い大きな蜂が・・・

0701_02

マルバが美しく咲いた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »