« ワンダリング | Main | 母の日 »

May 12, 2012

ヒメハル

劇団俳優座の公演「ヒメハル」を紀伊國屋ホールで見た。2040年の日本の福島のある街が舞台。なんか世間から見放された独居老人たちそして中年の引きこもり男の話だった。社会派ファンタジーとうたっているのだがなんか空しい近未来を感じた。舞台が終わって4人の俳優と演出家を囲んでのトークショウに参加した。これの方がおもしろかった。アニメにしたらどうかという意見も出て私はなるほどと思った。

昨日快気祝いにといただいたフラワーアレンジメント。私が花が好きなことをご存じとおくって下さった。色々なお花の中に松ぼっくりを配したりしてちょっと変わっているなぁと思ったらフィンランドデザインだそうだ。美しい。

0509_01


|

« ワンダリング | Main | 母の日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヒメハル:

« ワンダリング | Main | 母の日 »