« April 2012 | Main | June 2012 »

May 2012

May 31, 2012

「写真の現在」展

国立近代美術館で明日から開催される「写真の現在 4」そのときの光。そのさきの風 展の内覧会へ行った。開会式は例によって作家5人が挨拶。なんと1971年から1980年生まれの若い写真作家たちだった。新宿をフィールドとした都市風景とポートレートをモノクロで撮るひと。日本各地の日常的な光景をやはりモノクロで。唯一の女性作家はカラーで光と水の流動的なものの中でのひとのからだを。ふるさとの福島の風景をモノクロで撮る人。そしてこの世にたった一つしかない銀板写真の映像で表す人。良い刺激を受けた写真展だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2012

カルトナージュ小箱

いただいたラスクぜ~んぶ美味しく食べちゃったので箱を壊して捨てようと思った。ン?ちょっと待ってこれって何かにならないかな?カルトナージュで使うカルトンよりはるかに薄いので加工しやすい。試行錯誤の末、小箱を作って和紙を貼ってみた。なんか可愛い!ちょっとお菓子を差し上げるときにハプニングでいいかなと作り始めたら止まらなくなった。

Nikko_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2012

"Midnight in Paris"

漸く”Midnight in Paris"を観た。映画ってこうでなくちゃ・・・と思うようなファンタジーあふれる作品だった。真夜中のパリで1920年にタイムスリップする主人公。そこで出会う女とまた1890年代へワープ!そこで流れる音楽がまたまた"Parlez-moi d'amour"。

スライドボックス『エッフェル塔塔乗記念』を作った。20日に作った『パリ』よりいいなぁ。私もワープしてすぐにでもパリに行きあの石畳の街をまた歩きたい。

Nikko_01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2012

朝顔

朝顔が咲いたらしい!というのは今朝水を撒いていて朝顔の萎んだ花がらを見つけたからだ。どうやら昨日の朝咲いたものかな?蕾も沢山ある。いよいよ朝顔シーズンだ。

Nikko_01_4


ダイアンサス「ブラック&ホワイト」が咲き始めた。

Nikko_02_3

Nikko_03_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2012

東照宮五重塔

日本の伝統的な塔である「五重塔」はこれまでに地震による倒壊例がなく、その秘密は、同じく建物中央の柱=心柱にあるらしい。これにヒントを得て地震や強風時の揺れに対し、いかに安心・安全な建物とするためにスカイツリーも同じ構造になっていることを先日TVで見た。

東京スカイツリーの公開と時同じく東照宮の五重塔が公開されると聞いていたのでその心柱を見学した。実際に地震があったらわかるのにね、とおそろしいことを話しながら・・・

Nikko_09

Nikko_10


Nikko_11

帰り道は突然の驟雨に襲われたので上今市から電車に乗ることとなった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2012

浅草から日光へ

Nikko_02


週末と言うこともあるのだろう雷門近くは観光客が沢山来ており観光人力車が並んでいた。

Nikko_01


松屋でお弁当と買ってから友人達と改札口で出会った。久しぶりの再会に話は尽きなかった。日光駅でロッカーに荷物を預け「田母沢」御用邸へ。そこから大谷川沿いに並ぶ並び地蔵を見ながら小石川植物園に。

Nikko_01_2


Nikko_01_3


Nikko_03


Nikko_02_2


Nikko_05


Nikko_06


Nikko_07


Nikko_08

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2012

『幸せの教室』

先日「テルマエ・ロマエ」を見た時予告編で「Midnight in Paris」を見たので今日はそれを見るつもりだった。ところが26日から公開と言うことで代わりに「幸せの教室」を見ることにした。リストラされ離婚の為借金をかかえたトム・ハンクスが一念発起してカレッジに入学。そこでジュリア・ロバーツ扮する教師と出会う設定。その授業は「スピーチとコミュニケーション」。トム・ハンクスはすっかり中年でちょっとガッカリした。彼の映画では10数年前のメグライアンと共演した"You've got mail"がおもしろかったが・・・

Kaishindo_01_2

クレマチス ビチセラ系「カーメシーナ」が咲き始めた。赤い花びらに緑色が混じる可愛い花。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2012

"Parlez-moi d'amour"

学生時代私たちはシャンソンを良く歌ったものだ。今日のレッスンはその一つ"Parlez-moi d'amour"だった。まずフランス語の音が日本語とどのように違うかということを口の中の絵を示しながらスブリーム先生が話す。歌詞は覚えているのだけれど発音がなってなかったことを今更のように教えていただいた。そして単語の中のストレスを加えることによってより歌詞がメロディーに乗ることも・・・

レッスンの後、皆でハミングしながら帰路についた。

Kaishindo_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2012

液体肥料スプレー

ルーフガーデンの植物たちには如雨露を使わず水道栓から直接散水してしまうことが多い。そんなときにサカタの液体肥料を薄めて散布するスプレーを調法して使っていたのだけれどヒビが入ってしまってビニールテープで補修して使用していた。というのもボトルだけを補充できないと言われたからだ。

則物の苗を買っているショップからのメールでアメリカ製のスプレーがあることを知り取り寄せてみた。濃度も変えられる。スプレーするパターンも3種類から選べる。なかなか使い心地が良い。今日は1000倍にして水まきした。

_01_6


_01_7

セントーレア"Black Ball"


_02_2

このポリジの花の青色がなんとも美しい。


_03_2

"Scarlet"


_04_2


Nigella "Blue Misette"

_06_2

Nigella"African Bride"

_05_2

クレマチス・アフロディテ・エレガフミナ


_01_8

このクレマチス派手ではないが他の植物を引き立ててくれる。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2012

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエを見た。時は西暦135年帝国ローマの公衆浴場の設計技師ルシウスが主人公。彼が西暦2012年の平たい顔族が住む日本にワープして日本のお風呂の良さをローマへ持ち帰り!!!という楽しい映画、露天風呂はなんと私も行ったことのある修善寺大滝温泉!!あそこだ!と思わず叫びそうになった。ローマから日本へワープするときはオペラの名曲が流れるというのもおもしろかった。

この映画イタリアでは公開されるのだろうか?

帰り新宿でちりめんじゃこを買いT子にもらった山椒の実を入れたaya風ちりめん山椒を作った。

_01_2

ピリッが美味。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2012

金環日食

朝早く目が覚めた。お天気はどうかな?窓から見ると陽が出ているようにも見えた。TVをつける。鹿児島は雨。あらら・・・朝食の用意をしていたら階下から妹一家がやってきた。今日はここでご飯食べさせて!あちらはウルトラマンフォーゼの日食メガネ持参。こちらは昨日伊東屋で並んで買った315円のメガネ。

食事しながらワイワイガヤガヤ見えるだの見えないだのたのしく観測した。7時37分ころには雲が太陽の前を流れ肉眼でも見えた。そうだ写真撮らなくちゃ!それまで写真のことは念頭にはなかったので手持ちで200mmの望遠で6枚撮った。ライブビューってこういう時に使えて便利、を実感。なにしろ900年に一度だというのだから・・・後で見たらF値が5.6になっていたがなんとかうつっていてこれも感動した。

1_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2012

スライドオープンBOX

スライドオープンボックスを作った。「スライド」ってどういうことなのかな?と思ったらなんとスカイバーテックスの中に9枚の細いカルトンを挟み込みそれを蓋にして前面へ入れ込むということだった。カルトンにスカイバーテックスを貼って箱を組み立てそれに紙を貼る。パリの紙を使った。昨日のポシェットもパリ柄だしパリづいている。

0518_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2012

ポシェット

絶好の花日和。花が終わったラベンダー、アキレギアブラックバーロウやプリムラなどのプランターを取り除いた。今を盛りのアグロステンマ、クレマチスこれから楽しむニゲラ。いい季節になってきた。

0518_01


午後から痛んでしまったゲラルティーニのポシェットをほどきファスナーと紐を利用して作り替えた。布地は小関鈴子さんの有輪のコットンリネン。折りたたみの傘も入るようにと少し大きめに・・・

0518_01_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2012

めまぐるしい天気

会社の会食会が御茶ノ水であった。レストランの21階からは眼下に中央・総武線が走る。東京ドーム、御茶ノ水駅、順天堂に新しくなった東京医科歯科大学、湯島聖堂、神田明神・・・見晴らし抜群。月曜日の金環食はここからだときれいに見えるだろうなぁ。ところがコース途中に急に空に雷光が走り雨が窓ガラスをたたき始めた。しまった!日傘しか持ってこなかった。みんなは天気予報を見ていたらしく傘を持参していた。

0518_02_5

前菜からコースは始まった。久しぶりに美味しい中華料理だった。


0518_01

会食会が終わった2時近くまた晴れてきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2012

温熱療法

昨日はラクーアで1時間のボディマッサージを受けたが今日は船橋で頭の先からつま先までくまなく2時間の温熱療法を受けた。アルミの容器の中に火を付けたもぐさをいれてマッサージしてもらうのだ。おかげで全身がポカポカ。血が流れているということを実感した。今日は全身が軽い。

船橋駅近くの天沼公園

0514_02

西武バラとガーデニングショウ追加写真

0514_01_2


0514_02_2


0514_03

このクレマチスの名は?


0514_04


0514_05


0514_06

バーバスカムもこんなのがあるんだ!


0514_07

ニセアカシアのピンクの花なかなか良かった。うちにはルーフガーデンしかないから無理か!


0514_08

こんなシャクヤクの花を見ながらのティータイムいいだろうなぁ。


0514_09

0514_13


0514_14

ヒマラヤの青いケシが西武球場の外で咲いていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2012

我が家風朝食

野菜がないとお料理もしたくないし食欲もわかない。ルーフガーデンの片隅にギャザリングして植えてあるリーフレタスやチコリ、チャイブ、ルッコラ。それを摘んでパリパリと食べるのが日課。でもそろそろ薹がたってきてこちらも白だの黄色だのピンクだのかわいい花が咲いてきた。そろそろおしまいか?

今朝のパンは神戸屋の「黒米のめぐみ」しっとりもちもちでおいしい。

Vegegarden

髪をばっさり切った。

0514_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2012

真っ白なテーブルマット

雨のそぼ降る一日。

0514_01

アフリカンブライドがもうすぐ・・・

0514_02

こちらはブルーのニゲラ。


0514_03

ビルドリヨンとアグロステンマ桜貝

0514_04

バラとガーデングショウではギダゴが多く見られたが私はこの桜貝が好き。


0514_05

イタリアンパセリの可愛い花。


特に何も予定がないのでミシンを出し真っ白に控えめにシルバーの線が入る綿のサッカーで夏用テーブルマットを作った。回りに白のレースをつけて・・・一度使ったら汚れる?ま、いっか!

0514_01_2

三時のおやつにはレモンバームティーとオランジェット。さっそくマットを使ってみた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2012

第14回西武バラとガーデニングショウ

今年もまたバラの季節になった。先日の神代植物公園にしても他の都内の公園でもバラが満開という話は聞こえてこない。ところがこのショウでは100万本のバラならぬ100万輪のバラが咲き誇っていた。むせかえるようなバラの香りに包まれてし・あ・わ・せ!を感じたのは会場に来合わせた私を含めて50~60代のおばさん達だろう。今年はメイアン作の『ベルばら』が世界初お目見えを言うことでメディアの話題を呼んでいたがメイアンの他のバラとの違いが薔薇音痴の私には分からなかった。とにかくここに来れば育種家がこのショウに合わせて色々なバラを咲かせてくれているので楽しむことが出来るのだ。

コンテストガーデン部門が私は興味深かった。でも実際には庭に一時期にあれだけの花を開花させるのはとても出来ない。我が家のルーフガーデンでコンテナーに3種類ほどの寄せ植えをしても同時に咲いてくれることは稀だ。でもこんな花があるんだと見つけることでまた花への興味を増すというきっかけになるのでこういったガーデニングショウはおもしろい。

0514_01

天使の舞い降りるロースアヴェニューで


0514_07

『ベルばら』


0514_02


0514_03


0514_04

赤い色の花を撮るときは『ニュートラル』を実践してみた。


0514_05

"Boule de Parfum"

0514_06

バラの香りが・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2012

母の日

子ども達から色々とプレゼントが届いた。それぞれ趣向をこらして祝ってくれた。長男一家はセンスいいブーケかと思ったら土付きのモノ。珍しいベルベットレッドのカーネーション"ラ・トゥール"と白のラベンダーの寄せ植えを持ってきたくれた。カーネーションは色々な色があることを知っていたけれどこのシックな色合いがとても気に入った。「桃鉄」「ピッグテン」やら「スクラブル」を楽しんで帰っていった。

0509_01


もう一つ可愛いのはゆらゆら揺れる風船が付いた「カーネーション」のアレンジメント。みんなに感謝。

S2012_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2012

ヒメハル

劇団俳優座の公演「ヒメハル」を紀伊國屋ホールで見た。2040年の日本の福島のある街が舞台。なんか世間から見放された独居老人たちそして中年の引きこもり男の話だった。社会派ファンタジーとうたっているのだがなんか空しい近未来を感じた。舞台が終わって4人の俳優と演出家を囲んでのトークショウに参加した。これの方がおもしろかった。アニメにしたらどうかという意見も出て私はなるほどと思った。

昨日快気祝いにといただいたフラワーアレンジメント。私が花が好きなことをご存じとおくって下さった。色々なお花の中に松ぼっくりを配したりしてちょっと変わっているなぁと思ったらフィンランドデザインだそうだ。美しい。

0509_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2012

ワンダリング

今日は金繕いの講習会だった。まず講師が持参したお手本に目を見張り、その制作過程の話に耳を澄ませた。それから生徒各自の作業に入った。私は前回埋めたところをやすりで削っていく。やするのは簡単と思ったが今度はやすり過ぎないかと心配になる。また割れた面を継いだところに漆が表面に出ているところをカッターで削ったり彫刻刀ではずしたり・・・2時間あっと言う間だったけれど集中して、つ・か・れ・た。

誰もいない家にもどるとネコが玄関までお出迎え・・・静かな家でなにやらゴトゴト音がする。え~~~これってゴキブリかしら?違った!部屋の片隅に置いてあるコンテナの中のカブトムシが出している音だった。これは幼虫のカブトムシが蛹になる前に場所を探してあちらこちら移動している音らしい。これを"ワンダリング"というのだそうだ。いよいよ蛹化がはじまるのかな?

0509_01

先日神代植物公園で拾った「むくろじ」と「もみじばふう」の実。色と形が美しい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2012

オスタライザーブレンダー・ミキサー

オスタライザーのブレンダーを買ったのは今から30年も前。2年くらい前、長年の使用によりゴムのシールパッキングが切れてしまったがなんとか使っていた。最近このブレンダーがビンテージモデルとかでもてはやされていることを知った。すると途端に日本でも輸入パーツが多数売り出されるようになった。パーツとは言えかなり高額なのでどうしようかと迷っていたがふとアメリカのサイトを見ていたらキッチン用品のメーカーで部品が売られていることを知った。刃は切れが悪くなるとモーターに負担をかけるので早めに交換した方がいいと書かれていたのでパッキングと一緒に買い換えることにした。5月1日インターネットで注文。トータル$19.95。送料は$13.76注文。昨日到着した。ちなみに我が家のシールパッキングは新品の3分の1の薄さしかなかった!

今日は早速じゃがいもポタージュスープを作った。豚肉のかたまり200gとじゃがいも、にんじん、タマネギ、セロリの葉を煮込み豚肉に火が入ってから野菜とスープを取り出して牛乳をくわえて一気にオスタライザーにかける。刃が新しいからだろうあっと言う間に出来上がった。

Oster


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2012

神代植物公園

朝起きると空はどんより曇っていた。今日は撮影会だったけどなんか陽の光がないと行く気がしないなんて私にしては消極的。でもそういえばバラ園の傍らの藤棚の八重の藤がきれいかもしれないと急に楽しみになってきた。

ところが藤は先週で終わったという話にがっかり。残念!あれが見たかったのに・・・

0509_01


0509_05


0509_06

里山風写真3点


0509_02

せせらぎの小径のカモたち


0509_04


0509_03

温室にはカカオの実がたわわに実っていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2012

『桜狩』

今日は一日予定がぎっしりなので早起き、7時半には朝食。10時過ぎ京橋の"ギャラリー くぼた"で開かれている「フランス額装展」を見た。ランバンの香水の広告やビゼー音楽会のプログラムはたまた19世紀初め食品のおまけのカードとかとにかくシャレたアートプリントを入れて額装してあった。パリののみの市「クリニャンクール」で手に入れたらしい。以前やってみたいなぁと思ったけど展覧会を見てその繊細さにちょっと私には無理と言うことがわかった。

京橋から広尾に出て「山種美術館」へ今年最後のお花見だった。この美術館2009年までは千鳥ヶ淵そばにあったのだが2009年秋、こちらへ移転した。ここで桜の花見のことを『桜狩』ということを初めて知った。『紅葉狩』は知っていたが・・・奥村士牛の「醍醐寺の桜」。東山魁夷の「春静」。橋本明治の「朝陽桜」そして川端龍子の「さくら」どれもこれも素晴らしい。やはり写真より絵だなぁと思う。

1時近くになり美術館近くのトスカーナイタリアンレストラン「オルゴーリォ デル カザルタ」でランチ。量もほどよく味も私好みの薄め美味しかった。また夜に来たい。

渋谷に戻りここまできたのだからと「渋谷ヒカリエ」をのぞいた。5階のキッチン雑貨と地下のパン屋さんで買い物をした。レジは大混雑。

3時半からのヨガレッスンに間に合った。慌てて着替えて会場へ。今日はお休みだった。

おかげでルーフガーデンのクレマチスをじっくりゆっくり眺めることが出来た。

0503_01

白いクレマチス’Marie Boisselot"

0503_01_2

深紅の"Ville de Lyon"

0503_01_3

薄い青の"湘南の風"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2012

ミシン

30年使っている電動ミシン。調子がよくない。ミシンの修理のおじさんにはそろそろ買い換えたら・・・と色々カタログ持参で薦められるのだけれどこれから何年使うのかな?そして何を縫うかしら?と考えると躊躇してしまう。

冬物を整理していたら買い置きの布地を見つけたので急にミシンを動かす気になった。針は2本も折ってしまったが、まぁ一応は縫えた。花に喋々が戯れているこのボタンが今のお気に入り。

0503_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2012

ゴールデンウィーク

今日はペットのポポの誕生日。16才になった。すこぶる元気な毎日だ。

かたや母は5月2日で90才。今年いくつになったのと聞いたら「70に近い60代・・・」ときた。今日はその母を囲んで家族9人が集まってピクニック。お弁当は母の大好きなお寿司。おやつはお嫁ちゃんが焼いてきてくれた「鯛焼き」今日はとても良く焼けてヘリがパリパリと折れたそうだ。美味しかった。私も最近はまっているオレンジピールチョコレートを持参。

食事が終わると子ども達は近くのアスレチックで遊んだり川でザリガニを捕まえたり・・・。夜は我が家で焼き肉パーティー。豚さんの絵が可愛いゲーム「ピッグテン」を大人も子どももワイワイ言いながら楽しんだ。これでゴールデンウィーク終わりだなぁ。

0503_01

0503_01_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2012

忘れな草

ルーフガーデンは5月に入って一気に花が咲き始めた。華やかな花が咲き競う中でわすれな草はひっそりと可愛く咲いている。

0503_01

今年初めて咲いたバーバスカムのホワイト

0503_01_4

去年も咲いたルピナスの白の蕾が大きくなってきた。

0503_03

カイザーは絵になる花。


0503_04


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2012

アサガオネット

連休と言えば我が家恒例行事がアサガオネット張り。外階段の二階の踊り場の手すりにアサガオプランターを二個置きそれを屋上まで這わせようというものだ。

0503_01


順調にいけばダイニングの出窓の向こうに咲くアサガオを楽しめるのだが・・・今年の夏の天気が気になる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2012

真珠の持ち手で・・・

雨の一日。ルーフガーデンも気になったがこの天気では作業はお休みだ。

昨日のバッグ型道具箱をスキバルと模様紙を変えて作ってみた。もう少し大きいのにしたかったけれど2mmの厚紙の大きいのがなく昨日と同jじ大きさで中に棚を一段つけた。

紙が変わると雰囲気も異なる。仕上げの持ち手を丁度あった真珠風ビーズで仕上げてみた。

0503_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2012

カルトナージュ:道具箱

金繕いの道具を入れる箱を作った。刷毛・糊・カッター・漆・金粉など金繕いに必要な物の殆どを収納することが出来る。間の仕切りを取って布でカバーすればバッグにもなりそう・・・

0425_01_01_3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2012

花・花・花

アグロステンマがようやく1輪花開いた。ピンク色の『桜貝』。ルーフガーデンでの水やりが楽しみな毎日だ。

0425_01


0425_04

ゴージャスなチューリップ『センシュアルタッチ』


0425_01_2

可愛い『マリリン』


0425_05

アキレギア『ブラックバーロウ』


0425_01_5

クレマチス『カイザー』も今が一番。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »