« シロバナツクバネカズラ | Main | 頭の体操? »

March 18, 2012

ヤシの砂糖

ツアーで嫌なことは勝手にお土産物やさんに連れて行かれることだ。と言っても私もバスの中で待っていないでやはりお店をのぞくということになるのだけれど・・・

シエムリアップ旅行ではアンコールワットクッキー店と民芸品店への立ち寄りがあった。アンコールクッキーはツアーガイドは行くのが当たり前というような言い方をしていたが果たして皆がそれを望んでいたかは疑問。という私もクッキーを買ってしまった。

もう一つの民芸品店。こちらは何があったかしらん?そうTシャツやらブラウスっぽいのも売っていた。それからシルクのスカーフとかバッグ。私が一番興味を持ったのはヤシから採れたという砂糖だった。見た目三温糖のようなこの砂糖2-300gの袋でうろ覚えだが500円くらいしていたような気がする。高いなぁと思い買わなかったが味見をしたかったなぁ。ヤシ砂糖から出来たというキャンディを店員からもらった。氷砂糖を柔らかくしたようなキャンディだった。

この砂糖はパルミラヤシというヤシから採れるのだそうだ。ブラジルでよく食べた「パルミット」ちょっと缶詰の白アスパラと細いタケノコのミックスしたような味だったがこのヤシの若芽を一度切ってしまうとそのヤシの木は終わりと聞いた。カンボジアでもこの若い芽が売られているらしい。

http://www.yonemura.co.jp/main/engei/mame/004/004s.htm

|

« シロバナツクバネカズラ | Main | 頭の体操? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヤシの砂糖:

« シロバナツクバネカズラ | Main | 頭の体操? »