« またまたアンコール | Main | 吉野梅郷 »

March 21, 2012

ミレニアム:ドラゴンタトゥーの女

スウェーデンの作家スチーグ・ラーソンが書いた全世界的で2100万部も売れたというミレニアム3部作の第1部「ドラゴンタトゥーの女」を読んだ。最初は行方不明の女の子の単純なストーリーだと思っていたらなんと猟奇的な殺人事件もからむ日本的でない話。

今日はその映画を見に行った。原作を読んでいるので映画はさぞコワーい目をそむけてしまうものばかりかしら、と思っていたらさほどでもなく、やった~!いうような原作にはないどんでん返しがあり楽しめた。


映画の前に新宿御苑へ。梅は満開。桜も彼岸桜が満開でヒヨドリが花の蜜を求めて飛び回っていた。ソメイヨシノの花の蕾も大きくなったきた。

_1_02_2


_1_03_2

_1_2


_1_01_2


|

« またまたアンコール | Main | 吉野梅郷 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミレニアム:ドラゴンタトゥーの女:

« またまたアンコール | Main | 吉野梅郷 »