« スミレのコサージュ | Main | 国際宝飾展 »

January 10, 2012

ミラノ 愛に生きる

文化村ル・シネマで上映されている「ミラノ 愛に生きる」を見た。一口で話せばロシア出身でミラノの富豪に嫁いだ円熟した中年女性の年下の男性との不倫のお話ということになる。

上流階級の生活を垣間見、服装、ジュエリーなど普段の目の当たりにしないものを眺められるのは映画ならではということになる。舞台はミラノ懐かしかった。

お昼は渋谷 Brasserie Viron でワインと Foie Gras Salade Nicoise のランチ。Foie Grasも少しいただくと美味しい。ニース風サラダ、アコーデオンのBGM流れる中ニースを思い出しながら懐かしくいただいた。デザートのモンブランは美味しかったけど一口で良かったかも・・・

|

« スミレのコサージュ | Main | 国際宝飾展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミラノ 愛に生きる:

« スミレのコサージュ | Main | 国際宝飾展 »