« ぬか漬け | Main | サクラサク »

October 03, 2011

栗笑む

マゴマゴ達は土曜日が運動会だったので今日月曜日は学校は代休。一緒に栗拾いに行ってきた。

40年経つ一本の栗の木は大きくなり毎年10kg近く収穫できる。イガイガが茶色になった栗の実は木に少し触っただけで自然に落下、ボトンボトンと地面に落ちる。すでに栗が顔を出しているものも沢山あった。今朝のNHKの放送によるとこの状態を「栗笑む」というのだそうだ。なかなか趣のある言葉だ。

鋭いトゲに注意しながら、両足で挟むようにしてイガをむくと茶色い栗が顔を出す。脚立にのり高枝ばさみでも次々と栗を落としていく。マゴマゴ達は初めての栗拾いに大興奮だった。

Kuri


|

« ぬか漬け | Main | サクラサク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 栗笑む:

« ぬか漬け | Main | サクラサク »