« 自転車に傘 | Main | ぬか漬け »

October 01, 2011

玉入れ

すっかり秋めいた空のもとマゴマゴの小学校の運動会が開かれた。

玉入れの競技で面白いものが二つあった。一つ目は父兄の玉入れ。紅白に別れた玉入れのゲームなのだけれどカゴの下には球が入るのを阻止するものを持った逆側の色の人が3人立っている。球を投げ入れる人はある程度の距離から球を投げ入れなければならない。

もう一つは一年生の玉入れ。まず篭の周りの円上に並んでお遊戯を踊る。音楽が鳴り止むと球を投げることを始める。そしてまた音楽が鳴りお遊技が始まる。しばらくしてまた玉入れ。それを三回繰り返した後初めて篭の中の球を数えるというルール。

月日が経つと運動会の競技も変わってくるものだ。

|

« 自転車に傘 | Main | ぬか漬け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自転車に傘 | Main | ぬか漬け »