« Indy Japan "The Final"① | Main | ココログにログインできない »

September 19, 2011

Indy Japan "The Final"②

フラッグが振られいよいよレースが始まった。昨日の予選でスタート時の順番は決まっているらしかった。今年は東日本大震災の影響でオーバルが使うことができずロードのレースだった。中央スタンド前にはピットが並んでいてそのに入ってくるマシーンとタイヤを交換したりガスを注入したりするメカニックのす早い動きが面白かった。

途中クラッシュが起こるとリスタートというのがあってよく分からなかったがIndy Japan "The Final"の結果1位はスコット・ディクソン、2位はウィル・わが佐藤琢磨は10位。

レースはもちろんすごかったけれど戦闘機の飛来、レッドカーペットの表彰台、ビックスクリーン、豪華なピット、興奮を煽る実況、と演出も華々しかった。観衆は55,000人。5時間かかって東京へ戻った。

Dsc_7794


Dsc_7804


Dsc_7879


Dsc_7952


Dsc_7968


Dsc_8018


Dsc_8027


|

« Indy Japan "The Final"① | Main | ココログにログインできない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Indy Japan "The Final"① | Main | ココログにログインできない »