« August 2011 | Main | October 2011 »

September 2011

September 30, 2011

自転車に傘

今回関西を久しぶりに訪れて色々な人と話す機会があった。私が道に迷っていそうだなぁと察すると案内してくれたり、自転車のハンドルに取り付けた傘のことを聞くと自転車屋さんにもあるけどホームセンターの方が安いよと教えてくれるおばちゃんにも会った。軒先のタマネギの写真を撮っていたら家に招じ入れて折り紙を沢山くれたのは湯浅のおじいちゃん。湯浅の魚屋のおかみさんは私たちが旅行者でお魚は買わないと分かっていてもお魚の名前やら食べ方を丁寧に説明してくれた。関東より関西の人の方が気さくで他人に親切であるような気がした。

Dsc_8596


Dsc_8778_2


Dsc_8780_2

Dsc_8112

| | Comments (0)

September 29, 2011

湯浅

和歌山県は私の祖父のふるさと。醤油醸造が昔から盛んな湯浅に行きたいとかねがね思っていた。和歌山からレンタカーをして50k離れたその町を訪れた。町に入るとプ~んと醤油のいい香りがした。古い建物の残るなかなか風情のある町だった。

Dsc_8668


Dsc_8683


Dsc_8693


Dsc_8737


Dsc_8748

和歌山の岡公園にある祖父の顕彰碑を訪れた。

Dsc_8793


| | Comments (0)

September 28, 2011

2週間ほど前、堺市役所の観光課に電話をしたらすぐ地図やら資料を送って下さった。それを検討して27日の午後には古墳巡り28日朝にはチンチン電車それから古い町並みを巡ることにした。堺の街は第二次世界大戦で米軍の焼夷弾で焼け野原になったところと焼け残った街がある。焼け野原になったところは道幅も大きく区画整理がなされていた。

27日午後予定通りにレンタサイクルをして3時間くらいかけて10くらい古墳を巡った。もちろん古墳の外側だけ見るのであとで写真を見てもどれがどれやら区別がつきにくい。でも仁徳天皇陵だけはピラミッドと秦の始皇帝陵と並ぶ3大墳墓だけあって周囲も2kmありその規模の大きさに圧倒された。

28日は朝ご飯の前にチンチン電車に乗りに行った。大阪の天王寺から堺をつなぐ電車で阪堺電車だ。「大小路」から天王寺方向の電車に乗り大和川を渡って「我孫子道」の車庫へ。そこを拠点に写真を撮った。電車の車体には色とりどりペイントされた質屋やら病院、はたまたパチンコ店の広告が目を引いた。ワンマンカーで運転手さんは駅に停まると立ち上がって乗客に応対する。それがなかなかいいなぁと思った。

Chinchin_1


Chinchin_2


Chinchin_3


Chinchin_4


Chinchin_5


Chinchin_6


Chinchin_7


Chinchin_8


古い町並み案内はボランティアのガイドさんをお願いした。私の希望を話すとそこを中心に案内してくれた。

南蛮貿易が盛んだった頃の陶板がある小学校の塀。

Dsc_8484

刀の街としても堺は盛んだった。

Dsc_8499


Dsc_8506

山口家住宅のお庭にある珍しい四角い手水鉢。

Dsc_8546

法隆寺五重塔の雷よけの刀はここで作られたそうだ。

Dsc_8559

懐かしい木の牛乳箱の残る町家。


Dsc_8591


そしてお昼は「ちく満」で珍しい蒸し蕎麦をいただいた。お蕎麦はもともとは蒸し蕎麦だったらしい。メニューは飲み物以外はこのセイロ蕎麦だけ。天蕎麦とか天ざるなんていうものはない。まず生玉子をお椀のなかで溶き熱々のお汁をいれそこへ熱々の蒸し蕎麦をいれておネギの薬味でいただく。量は「斤」であらわし一斤半というと写真の大小の斤がそれを表している。これが1000円。なんともおもしろいお味だった。建物は瓦葺き和風なお店の両側は蕎麦工場の建物これも変わっていた。

Dsc_8622


Dsc_8624

| | Comments (2)

September 27, 2011

60年振り!!!

和歌山線に笠田という土地がある。その土地で古くから醸造業を営む親戚の家で疎開の折お世話になった。そこで知り合ったのが二人の姉妹、サッちゃんとすみよちゃん。3人でなかよく広い屋敷でままごとをしたりかくれんぼをしたりした。一度会いたいを年賀状を交換するたびにお互いに思いを募らせていたが今回の堺訪問で実現した。堺市役所のロビーで再会。仁徳天皇陵を見はるかす21階の展望台で写真を見ながら懐かしい話に花が咲いた。暮れなずむ街を歩き「美々卯」で夕食をいただいた。

Nintoku


Mimiu


| | Comments (0)

September 26, 2011

L'Eclat de Verre

最近までフランスが額装((ENCADREMENT・アンカードルモン)や厚紙細工(CARTONNAGE・カルトナージュ)が得意な国であるとは少しも知らなかった。単なる厚紙に線を引きそれを組み立てて立体的に作り上げ自分のお気に入りの紙や布を貼って仕上げるこのクラフトはフランス人のオシャレなのであろう。この材料を売る店として有名なのが"L'Eclat de Verre"でパリに支店を多数持つ。長女のフランス出張で私に買ってきて頼んだのがへら(plioir)
とクリップ(pice clappix)。ヘラは紙や布を貼るときの必需品であり、クリップは角を作るのに役立つものだ。特にこのクリップは万力くらいの力があるらしい。俄然創作意欲が沸いてきた。

Plioir


| | Comments (0)

September 25, 2011

カムロック方式

新しい住まいにTV台を置くことになった。家具センターで組み立ての部品がずしりと届いた。開けてみるとビニール委つつまれた板、ねじ、ボンドすべて番号が付いている。説明書はA4で4枚。一番難しかったのがカムロックというネジの止め方だった。細長いネジをまず入れそれを動かないように直角に板をあてがいそのネジの先端に向けて短い円盤状のカムを入れて止める。言葉で書くとわかりにくいが実際にやってみると割合と簡単でしっかり止めることができた。2時間ほどで完成。

| | Comments (0)

September 24, 2011

トロッケンクランツ

少し時間ができると拾いためた木の実にワイヤリングしてリースを作ってみる。なかなか面白い。

Stroken


| | Comments (0)

September 23, 2011

カブ君

カブトムシのお家を新しくした。大きくカール(明治のお菓子のカールくらいの大きさの意味)様のものは大きな飼育箱を二つに仕切って2匹ずつ入れた。合計で10匹。元気に育ったらまた大きな飼育箱に移すことにした。早く大きくなぁれ!

| | Comments (0)

September 22, 2011

球根

次男の引っ越し用品を買いにホームセンターへ。入り口を入ると外側に園芸コーナーがあって花の苗や園芸用品が並んでいた。もう色々な色のビオラの苗も陳列されていた。その奥には秋植えの球根があった。チューリップ、ヒヤシンス、ムスカリ、アネモネ・・・今年はチューリップはアラジンとブラックヒーロー、ヒヤシンスは白のオックスフォードにした。なんとかクリスマスにこれを咲かせたい。どうだろうか?

| | Comments (0)

September 21, 2011

台風15号

久しぶりに傘がおちょこになるということを経験した大風・大雨だった。山手線、中央・総武線は停まってしまったので5時頃動いていた「大江戸線」に乗り代々木へ。道すがらあちらこちらに壊れたビニール傘が捨てられていた。私は大事にしていた折りたたみ傘だったがあっと言う間に風にあおられあえなく骨が曲がってしまった。

マゴマゴを保育園から連れ帰った。タクシーはあの0311と同じように目の前を通り過ぎても回送か満車。仕方なく雨風が少ししのげる首都高沿いに歩いた。2才は時折突風が吹き立ち止まったりしたことはあったが、川のようになった道を小さな長靴でジャブジャブしたり、この難天候にもへこたれることなくびしょ濡れになりながらも楽しそうに歩いた。

| | Comments (0)

September 20, 2011

ココログにログインできない

メインのPCでココログにログインできなくなって久しい。ノートでブログを書いてもなんかピンと来ない。今日こそ解決しようと9時にカスタマーセンターへ電話した。指示のもとPCを動かすのだけれどいっこうに改善が見られない。ココログに電話をして情報がないかどうか聞いたり、セキュリティ会社へ電話をして一時的にプロキシの止め方を教えてもらったりそれでも解決せず再度PCのカスタマーセンターへ。結局新しいJavaを入れたらなんとログインが可能となった。リカバリーも覚悟していただけにカスタマーセンターの技術者に感謝。どうやらアドオンに問題があったらしい。

0805_38


| | Comments (0)

September 19, 2011

Indy Japan "The Final"②

フラッグが振られいよいよレースが始まった。昨日の予選でスタート時の順番は決まっているらしかった。今年は東日本大震災の影響でオーバルが使うことができずロードのレースだった。中央スタンド前にはピットが並んでいてそのに入ってくるマシーンとタイヤを交換したりガスを注入したりするメカニックのす早い動きが面白かった。

途中クラッシュが起こるとリスタートというのがあってよく分からなかったがIndy Japan "The Final"の結果1位はスコット・ディクソン、2位はウィル・わが佐藤琢磨は10位。

レースはもちろんすごかったけれど戦闘機の飛来、レッドカーペットの表彰台、ビックスクリーン、豪華なピット、興奮を煽る実況、と演出も華々しかった。観衆は55,000人。5時間かかって東京へ戻った。

Dsc_7794


Dsc_7804


Dsc_7879


Dsc_7952


Dsc_7968


Dsc_8018


Dsc_8027


| | Comments (0)

September 18, 2011

Indy Japan "The Final"①

3月の東日本震災少し前に高校時代のクラス会があった。久しぶりに会ったのがアメリカ・ホンダ・レーシングの現場責任者だったAさん。カーレースのおもしろさの一端を教えてもらった。そしてホンダの栃木県にあるサーキット「ツインリンクもてぎ」で開催されているIndy Japan のカーレースに行くことになった。それも今年で最後の開催であると言うことだった。

東京駅から7時発の直行バスに乗りツインリングもてぎへ。まずホンダコレクションホールを見学。新旧約350台の二輪、四輪、汎用製品、レーシングマシンを展示している。我が家でも一昔前"CR"に乗ったことがあったっけ。ホールの裏庭はまた快適なスペースで芝生の上でのんびりしてしまった。

気がついたらカーレース30分前。構内を走るループバスに乗って中央エントランスへ。パドック内にはすでにマシーンはなかった!とそこへ自衛隊の戦闘機2機が轟音を響かせて飛んできた。これがジーンと胸に響いた。これって何だったのかな?

Dsc_7639

Dsc_7658

| | Comments (0)

September 17, 2011

合菜戴帽

忙しい一日だった。PCの調子が悪く朝からカスタマーセンターへ電話。いつも使っているデスクトップのPCでココログにログインができないのだ。とはいえほかのPCやスマホではログイン可能といった複雑な状況。これはやはりPCの問題に違いない。

お昼は母と食事の予定となっていたので11時半には解決しないまま出かけた。2時過ぎには息子の引っ越しの手伝い。3年間住んでいなかった親戚のころなのでホコリがひどい。拭き掃除をして荷物を片付けてなんとか住める状態に・・・

夜は新宿の隋園別館で会食会。ここの「合菜戴帽」が大好き。色々な野菜を炒めた上に薄焼きたまごが帽子のように置かれている。合菜戴帽という名そのものの料理だ。これを薄焼きの皮に甜麺醤?をつけぼうねぎの細切りを置いた上に巻いていただく。何時食べても美味しい一品だ。

| | Comments (0)

September 16, 2011

節電効果

ポストに東京電力の9月分の請求書が入っていた。これは8月17日から9月15日までの電気使用量の料金の請求書だ。なんと昨年と比べて29%減少しているとも記載があった。バンザイすごいなぁ!節電の効果があったというものだ。寒さに弱い私は冬が心配だけど・・・

| | Comments (0)

September 15, 2011

モスクワの友人

土曜日に日本国内でネットブリッジが出来なかったモスクワの友人と今日はお昼に船橋で会った。ハグしたら彼女のほっぺに私の口紅が・・・相変わらず若く美しい。金髪がすてき。おしゃべりした後は船橋のBCで私たちがブリッジをしているところを見学していった。もう明日は帰国するのだそうだ。またモスクワでハードな社長業が待っているのに違いない。

| | Comments (0)

September 14, 2011

Papierium 銀座

役員会を終えてから午後銀座の伊東屋へ。本館の裏側へ出て斜め向かいに別館のPapierium 銀座がある。ここはペーパークラフトの専門店になっている。色々な種類の紙を見ていると楽しい。カルトナージュ用の布に裏打ちした使いやすそうな紙を見つけて買った。2階にはもうクリスマスのデコレーション用の品々も入荷が始まっているようだった。見ていて飽きないしつい手が出そうな手頃な値段のものが並んでいた。

| | Comments (0)

September 13, 2011

ATOK

文字入力ソフトとして今Windowsだとmicrosoft のIMEがついているのだけれど私は昔から使っているATOKが好き。ところが最近今使用しているwindows7の文字入力がどうもおかしいのでカスタマーセンターに聞いてみたら「ATOKが悪さをしているのかもしれない。Justsystemに聞け」とのこと。

Justsystemに聞くとずっとバージョンアップして使っているATOK13はwindows7に対応していないので動作保証外であるとの返事が返ってきた。そういえばここ2年はバージョンアップしていなかった。

でもVAIOのP50を買ったときにおまけとしてフラッシュに入っているATOK2009が付いてきたのを思い出した。それを入れてみたら今度はシリアルナンバーがわからない。どうやらおまけだったからかな?とにかく新しいシリアルナンバーを発行してもらいようやく晴れてATOKで文字入力が可能になった。

Sdsc_7422


| | Comments (0)

September 12, 2011

シュトラウス

千歳烏山のアトリエでトロッケンクランツのレッスンを受けに行った。今日の課題はシュトラウス。トップを決めてそこから少しずつ岡のように丸く木の実をワイヤリングする。

まずそれぞれの木の実にワイヤリング。実の大きさ、形によってワイヤーの太さ、色、付け方が異なる、ここまでは先生のご指導でなんとか進んだ。ところが次のステップ中心の木の実に段差をつけて広げていくのがとてもむずかしかった。最後にリボンとマンシェッタをつけてできあがり。マンシェッタというのはどうやら受けみたいなものを言うらしい。私は緑色の無地のものを選んだ。リボンはベージュ。シックなものができあがった。

Sdsc_7498_01


| | Comments (0)

September 11, 2011

アンヘンクゼル

午前中は水彩画を描いた。家人は枝つきの柿、私は唐辛子。今の時期唐辛子は緑・黄色・赤とカラフルできれい。はがき絵にしあげてみた。

Dsc_7468_01


午後からはアンヘンクゼルを作ってみた。シュトラウスは松ぼっくりを中心にヤマクルミ、ヤシャブシ。メタセコイヤ、カラマツ、アンバー、ブナ。チロリアンテープは手元になかったので赤紫のレースで代用した。

Dsc_7462_01


| | Comments (0)

September 10, 2011

流山市はモスクワより遠い

今日は土曜日ロシア人の友人ガリちゃんから「今日は日本でBBOに入るからね」とケータイで話をした。

BBOとはBridge Base Online つまりブリッジをインターネットで遊べるサイトなのだ。世界中のブリッジファンがブリッジクラブへ出向かなくても居ながらにして何ボードでもブリッジを楽しめる。マイクロソフトのビルゲイツ、アップルのCEOだったスティーブジョブズも愛好家と聞く。

ところが8時をすぎた頃インターネットがつながらないとケータイで連絡がきた。モスクワだとすぐつながるのにどうなっているのかしらとは彼女の弁。

来週土曜日またモスクワと日本でやりますか!

| | Comments (0)

September 09, 2011

月桂樹と唐辛子のリース

K市の家に植栽の手入れがあり家人が月桂樹を持ち帰ってくれた。昨日八ヶ岳の市場から届いた唐辛子を組み合わせてリースを作った。キッチンの壁にかけて香りを楽しみながら料理にも使うことも出来る。なかなかいいアイディア!

0805_38


| | Comments (0)

September 08, 2011

八ヶ岳のお野菜たち

朝九時少し前、八ヶ岳の市場で買ったお野菜が届いた。まず冷蔵庫のお掃除をした。それから新鮮なうちに野菜の下ごしらえとルバーブのジャムを作った。

0805_37_2

お昼はおくらの花をさっとゆでて3倍酢でいただいた。すでに小さなおくらができていた。


Dsc03469


| | Comments (0)

September 07, 2011

八ヶ岳③

飛び切りのいい天気の一日だった。日本一の富士の山はもちろん南アルプスそして八ヶ岳も青空に映えてくっきり。

Sdsc03357


Sdsc03422


| | Comments (0)

September 06, 2011

八ヶ岳②

最近になく早起きラジオ体操から一日は始まった。朝食後は散歩。森の中はすっかり秋、ススキの中に水引草が映える。台風で落ちた木の実がそこら中に散らばっていて私は拾い集めた。

「小作」でほうとうを食べた後もえぎの村の森を散歩。山荘に戻ってからワイワイ言いながら生リースを作った。

Dsc03412


| | Comments (0)

September 05, 2011

八ヶ岳①

台風の余波の残るちょっと気がかりな出発だった。でも「あずさ」の座席に着くや否やおしゃべりが始まってあっという間に小淵沢に到着した。エキレンタをしてまず近くの星野リゾートのリゾナリアに行ってみた。イタリアがスペインのリゾート地のような雰囲気。夏のリゾート客はひと段落したのか構内は静かだった。

Dsc03443_3


Dsc03448_5


| | Comments (0)

September 04, 2011

オイルサーディン

「このオイルサーディン美味しいのよ」といたたいたのは1ヶ月前。プルトップの蓋を開けるとお行儀良く頭を切られたイワシが並んでいた。オイルを切ってから少量の酒と醤油を入れてガス弱火で3分でできあがり。イワシの臭みがなく柔らかく美味しかった。さすが食通K子さんのお見立てだけある。

Oil


| | Comments (0)

September 03, 2011

はじめての 《かるとなーじゅ》

A5のシステム手帳をカルトナージュで装丁したい!昨日は紀ノ国屋で本を買った。続いて世界堂で道具をあれこれと購入した。世界堂はもともと会員なのだけど最近はシステムが変わってレジで会員カードを見せると20%オフしてくれる。あとは買い物額の7%の金券をくれる。1階で買い物をして金券をもらうと2階で即その金券も使える。永遠に続きそう・・・

さて今日はその材料で作ってみた。生地は小関鈴子さんのもの。最初にしてはまぁまぁかな?でも今一度挑戦したい。来年までにはまだ3ヶ月は裕にある。

Sdsc_7338


| | Comments (0)

September 02, 2011

アナベルのリース

妹の家の中庭に咲くアナベル9月になってもまだきれいに咲いている。うちの玄関のカシワバアジサイも白い花だけれど今は緑っぽい。アナベルも白から緑へと変化する。紫陽花の白花はそこがいい。

アナベルをもらってきて生花のリースを作った。まずアナベルは切った後水につけて水揚げをしておく。リング状のオアシズにアナベルノ花房を切りそこへさす。アナベルは葉も美しいのでまわりにさしてみた。

Sdsc_7322

| | Comments (0)

September 01, 2011

写真塾

明日午後から「写真塾」をします。とのM先生からのメール。今日は台風の前線の影響で大雨なのでは・・・との私の予想ははずれてお日さまさえのぞいていた。

今日のモデルは蝉さん!先生は抜け殻の蝉を桜の木やからすうりの蔓にからませて撮影しなさいと来た。手持ちなのでISOは800にあげマニュアルで撮影。ところがどれもピンぼけ。どうやらファインダーの視度調節のダイヤルが合っていなかったらしい。最近めがねがあわなくてめがねをかけたりはずしたりが多い。どうやらその辺に原因があったようだ。結局めがねをはずした状態でダイヤルを固定して写したらなんとかピントが合うようになった。

0805_34

Sdsc_7249

今日は先生からおもがけないスイス土産を頂いた。ドイツトウヒの実3個!!この木はヨーロッパではクリスマスツリーとして使われるらしい。

おおきなマツボックリを出窓に飾ってどんなものを作ろうかとうれしい思案。

Sdsc_7330


| | Comments (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »