« 写真展 | Main | Play Off »

August 27, 2011

幅広いんげん と モロッコいんげん

先日、草津へ行った時レストランで幅広いんげんのごま和えだのビリ辛和えだのまたテンプラも美味しかった。ホテルの前の朝市のおばさんに聞いたところによるとこれはこの辺の六合(くに)のものだけだよとのことだった。家でモロッコインゲンと比べてみたが長さはほとんど変わらない。側面の筋はあまりきにならずまたゆでる時間もあまりかからずに柔らかくなった。インターネットで次のような記事を見つけた。

吾妻郡中之条町入山地区、旧六合(くに)村を中心に、主に自家消費のために栽培されてきた伝統野菜。大正時代の終わり頃、梨木地内に導入された金時いんげんの中から、良いものを選び出して栽培されるようになった。すじなしの幅広・平さやいんげんで味が良く、草津温泉のお客さん向けに販売されてきた。この豆は、旧六合村以外では栽培されていない。

Sdsc_6910

向かって左が幅広いんげん。右はモロッコいんげん。


|

« 写真展 | Main | Play Off »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 写真展 | Main | Play Off »