« モバイルスイカ | Main | 巨大焼き茄子 »

July 29, 2011

《太陽に灼かれて》とABT《クロージングGALA》

久しぶりに天王洲銀河劇場での観劇だった。鹿賀丈史、成宮寛貴、水野美紀が主役の3人。1936年のスターリン支配下のミステリアスな話。ところが途中で大道具が動かなくなり、話をやり直しをするやら人力で舞台を回すやらのハプニングが起こった。ロシアとフランスの合作映画が(1994年)あるらしい。舞台だと内容が今ひとつはっきりわからないので是非これを見てみたい。

終演時間が予定より遅くなりはしごで上野の文化会館へ。今夜はアメリカンバレエシアターのクロージングGALA。オープニングGALAと同じ演目もあったが踊り手が違うのでそれはそれこれはこれでおもしろかった。

《椿姫》第2幕<白>のパ・ド・ドゥ。先日ロミオとジュリエットを踊ったマルセロ・ゴメスとジュリー・ケント。こちらの方がゴメスは良かった。もちろんジュリーもすばらしかったけれど・・・《トロイカ》はオープニングの方が良かった。て《レ・ブルジョワ》のダニール・シムキン。若さで踊りきった。拍手が鳴りやまず何回もカーテンコール!!

ABTもそろそろ新旧交代の予感がした。

|

« モバイルスイカ | Main | 巨大焼き茄子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モバイルスイカ | Main | 巨大焼き茄子 »