« JR内冷房 | Main | アプト式鉄道 »

April 04, 2011

SL列車

友人の一人が寸又峡に行きたいというのでプランを練った。朝早く30リットルのザックを持ってJRに乗るのが自粛ムードの昨今ちょっと憚られた。新幹線で静岡まで行き静岡から東海道線の在来線で金谷へ出た。金谷から大井川電鐵の一日2本あるSLに乗った。写真を撮るには11時7分の列車に乗ってどこかの駅で次の列車を撮るのがいいのだけれど仲間と一緒なのでそれは無理。車窓から時折列車を眺めることで満足した。

千頭で下車。バスで寸又峡まで40分。宿に荷物を置いてハイキングに出かけた。途中大井川にかかる吊り橋があり皆最初はとまどったけれど全員がわたりきることが出来た。途中栂の松ぼっくりを拾ったり2時間半のハイキングを楽しんだ。

|

« JR内冷房 | Main | アプト式鉄道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« JR内冷房 | Main | アプト式鉄道 »