« 豊島園 | Main | 漂流犬 »

April 01, 2011

真の友人

サルコジ大統領との会見で管首相が「雨が降っている時にきてくれた友人は真の友人」という日本の古いことわざがありますが・・・という発言があった。初めて聞くことわざなので出典はどこなのかとネット検索してみた。

鳩山由紀夫首相は17日午前、都内の新宿御苑で「桜を見る会」を開いた。雨が降る中、 首相は「晴れたときには人が集まってくるが、雨が降ると1人去り、2人去り消えてしまう。 雨の時に集まってくれる友こそ真の友だ」とあいさつ。低迷する内閣支持率と自身の状況を天候になぞらえたようだ。

結局わからなかったが、去年の鳩山首相(去年の今頃は鳩山さんだったんだ!!!)の挨拶が載っていた。これとなんか似通っているような・・・

今日の御苑の桜はソメイヨシノが結構開き始めていた。

S


S_2


|

« 豊島園 | Main | 漂流犬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 豊島園 | Main | 漂流犬 »