« 鳩森神社 | Main | ぞうのウンチから・・・ »

February 17, 2011

ブラジル音楽ワークショップ:ショーロ

午後7時15分から新富町の「マデイラ」で田坂香良子さんと加賀美淳さんによるブラジル音楽のワークショップがあった。まず1時間はブラジル音楽のショーロについての講義。ショーロはポル語ではChoroと書くのだがこれはchorar(泣く)という動詞からきており「泣くほど美しい音楽」という説もあるらしい。20世紀の初めにブラジルの大衆音楽の1ジャンルとして認識されたらしい。

後半は田坂さんのライブ。"carinhoso"はMarisa Monteより田坂さんが歌う方がずっと魅力的!ポル語ってこんなに素敵だった?と思うような発音で特に鼻母音が良かった。"tico-tico no fuba"も雰囲気良く歌っていた。

次回は3月17日 サンバだそうだ。

|

« 鳩森神社 | Main | ぞうのウンチから・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鳩森神社 | Main | ぞうのウンチから・・・ »