« January 2011 | Main | March 2011 »

February 2011

February 28, 2011

安納芋

霙が混じる冷たい雨の中、コープまで牛乳を買いに出かけた。お野菜売り場に安納芋があった。100グラム前後のお芋5個入って300円足らずだった。今日は焼き芋を作ろうっと!家に帰ってお芋をよく洗い両ヘタを切り落とし250度のオーブンで1時間。切り口からは蜜がこぼれ真ん中で割ると濃い黄色いホクホク焼き芋ができ上がった。さつまいもは秋の収穫時期より今頃がよりおいしいらしい。

先日は電子レンジで40分くらいチンしてみたけどこんなに黄色く出来上がらなかった。やはりオーブンが適当に芋の中の水分が飛んでいいようだ。

Syakiimo


| | Comments (0)

February 27, 2011

100円ショップで・・・

今日は新小岩のルミエール商店街で買い物をした。ドラッグストアーの品々、野菜も衣料品もとてつもなく安い。

100円ショップではこんなランドリーバスケットにもなる折り畳み式のものを見つけた。プラスチックの籠もいいが場所をとる。これは使わないときは平面になるのがうれしい。ほかにもなにかに使えそうだ。

Slaundry


ブラックジャックがプランターの片隅で咲き始めた。空気は春だ!

Sblackjack


| | Comments (0)

February 26, 2011

パッケージ

素敵なパッケージがあるとすぐ買いたくなってしまう。先日浅草橋の「カナエル」に行ったとき以前買い物をした時のポイントカードでこの紅茶のボトルを買った。

しばらくこのボトルを持ち歩くことになりそう!

Ssdsc00968


| | Comments (0)

February 25, 2011

マゴマゴ

娘が出張だというのでマゴを保育園に迎えに行った。今日はおばあちゃんのおじいちゃんはいないの?と道々歩きながらマゴが聞く。今日はYクンと二人だよ!というと何か不思議らしい。公園で滑り台で二回滑って我が家へ到着。

私がキッチンで夕食を作っているとプラレールで一人遊びをしていた。この子はなんでも「オイシイネ、オイシイネ」と食べてくれるので夕食を作る張り合いがある。お雛様のよこにひし形のゼリーを飾ってあるのだけれど「これはサンドイッチなの?」と食べたそう!でも甘いものはあげてないので「これはお雛様のごはんなの!」というとそれ以上は何も言わなかった。

9時過ぎ私が眠くなってソファーに横になって「Yくん、おばあちゃまネンネするから、オニが来たらYくんがやっつけてね。」と言ったらちょっと不安そうな顔をしたけど「わかった!」と返事。でもすぐ横に来てしがみついて寝入ってしまった。私にもこんなかわいい時期があったかしら?

Sprinceess


| | Comments (0)

February 24, 2011

東京ドーム

水道橋駅を降りると沢山の女性たちが東京ドームの方向へ歩いていた。ドームの正面には「世界らん展」と大きく書かれた看板が掲げられていた。私は15・6年前に一度行ったことがある。洋蘭、東洋蘭そして日本の蘭、大小さまざまないろいろなジャンルのらんが会場いっぱいに飾られていた。らんは香りがない花なのでちょっと惜しい。私にとっては身の回りに置きたいという花ではない。薔薇のような香りがあったらもっともっと人気が出るに違いない。

アトラクションは相変わらず中止のままだった。ジェットコースターの歓声が聞かれるのはいったいいつのことなのだろう。

| | Comments (0)

February 23, 2011

用地買収

関東のある県に持っていた土地の一部を用地買収したいのでと言って今日その市の用地買収課から二人職員がやってきた。4車線の道路ができるらしい。もうほとんどの土地は買収が終わっていて我が家は他府県に在住しているということで遅れたらしい。その場所に住んでいれば保証問題も出てくるのかもしれない。これこれこうなります。と有無を言わせぬ話し方で結局は承諾書に捺印した。残りの土地は三角形になってしまうのでそれも買ってほしいと切り出すと予算の関係でそれはできません、とのことだった。まぁ用地買収なので税金はかからないということで少しホッとした。

| | Comments (0)

February 22, 2011

シーダーローズ

穏やかな早春の午後、近くの公園に出かけた。先日ずいぶんと風が吹いたのでひょっとするとシーダーローズが落ちているかも?と・・・ありました。1時間歩いてきます。と家人に言って出かけたものの2時間近くをウロウロとヒマラヤスギの下を探して歩いた。

今日はなんと丸のままの松ぼっくりというか杉ぼっくりが落ちていた。見事な薔薇だ!ヒマラヤスギはマツ科なのだそうでやはり松ぼっくりなのかしらん。上を見上げると枝の上に球果がまだ残っているのもあったがもうほとんどは落ちてしまっているようだ。12月ごろが一番収穫時期?

Srose

Ssakura

Sume2


Sume


| | Comments (0)

February 21, 2011

贈り物

朝8時半、三か月毎の歯科検診だった。「よく磨けてますね。このご年齢だと!!!歯肉を触っただけで血が出てくる方がいらっしゃるのですがそれもないし歯に関しては健康です!!」と取りあえずホッとするような先生の診断だった。

会計を済ませてエレベーターに乗るとお花を持った若い女の人がすでに乗っていた。「まぁ!珍しいお花ですね。なんていう名前ですか?」と早速お花に関心を寄せると「さぁ?わかりません。」エレベーターを降りるとその方はもうお店に帰るとお花は処分するので良かったら差し上げますと言って紫色の花3輪くださった。

なんともいい色のお花で思わぬ贈り物に心踊りながら帰宅した。

Sdsc00922


| | Comments (0)

February 20, 2011

春の旅行

いつもの仲間とは4月の旅行は三島と決めて桜と富士山を楽しんでいたのだけれど、今年はちょっと足をのばして寸又峡へ行こうということになった。旅行会社のツアーが一つ見つかりバス旅行を申し込んだ。ところが往復ともバスはちょっとつらいという人が出てきて今日は電車で行ったらどうなるかな?とプランを練った。

金谷からのSL列車もインターネットで予約、ホテルも一番良いところが取れた。桜もそのころは満開かな?楽しい旅行になりそうだ。

| | Comments (0)

February 19, 2011

ホワイトアスパラガス

春になり店頭に並ぶお野菜も変わってきた。冬の野菜カリフラワーやレンコンも大好きなのだけれどホワイトアスパラガスが出回るようになった。最初生のホワイトアスパラガスを食べたのはパリだった。旅先のスーパーで見かけホテルの部屋の湯沸しで茹でて仲間4人と食したのは何年前だったろうか?以来日本でも買えるようになって甘味のある優しい味が気に入った。お野菜がたくさんあるとお料理も楽しい。

Swhiteaspargo


| | Comments (0)

February 18, 2011

ぞうのウンチから・・・

田坂香良子さんが以前下さった名刺。なんか変わっているなぁと思っていたが昨日「マデイラ」に行ってその疑問が解けた。なんとぞうのウンチから漉いた紙でできているのだそうだ。どうしてマデイラにぞうのウンチからできたノートブックとかメモ用紙とか名刺とかぞうさんペーパーがたくさん置いてあるのか聞きそびれたけれどマゴマゴ用に「僕のウンチはなんになる?」とい世界初!ぞうのウンチでできた絵本を買ってきた。匂いはもちろんない。ウンチを集めて炊いて古紙と混ぜて漉くのだそうだ。その工程が書かれていた。なかなかおもしろい!

Sunchi


| | Comments (0)

February 17, 2011

ブラジル音楽ワークショップ:ショーロ

午後7時15分から新富町の「マデイラ」で田坂香良子さんと加賀美淳さんによるブラジル音楽のワークショップがあった。まず1時間はブラジル音楽のショーロについての講義。ショーロはポル語ではChoroと書くのだがこれはchorar(泣く)という動詞からきており「泣くほど美しい音楽」という説もあるらしい。20世紀の初めにブラジルの大衆音楽の1ジャンルとして認識されたらしい。

後半は田坂さんのライブ。"carinhoso"はMarisa Monteより田坂さんが歌う方がずっと魅力的!ポル語ってこんなに素敵だった?と思うような発音で特に鼻母音が良かった。"tico-tico no fuba"も雰囲気良く歌っていた。

次回は3月17日 サンバだそうだ。

| | Comments (0)

February 16, 2011

鳩森神社

町会の会合の帰り鳩森神社に寄ってみた。ここは今紅白の梅が真っ盛り!地面にまだ雪も残り雰囲気のある写真が撮れた。

Sdsc00901


Sdsc00906


午後からはSさんに教えていただいたパウンドケーキを焼いてみた。フィリングは1か月ほどラム酒に漬け込んだドライフルーツを使った。白砂糖と三温糖それにモラセスも初めて使ってみた。お味はいいのだけれどSさんのように焼きあがらなかった。

Sdsc00907


| | Comments (0)

February 15, 2011

ITC東京クラブスピーチコンテスト

2月の東京クラブ例会は恒例のスピーチコンテストだった。論題が3週間前に3つ送られてきてその中から一つ選びそれに題目をつけて1週間前にスピーチコンテスト委員長へ送る。

私は今回は躊躇なく東京クラブのホームページについて話そうと思った。パワーポイント2010が新しいパソコンに入っていたのでそれを使って作ってみたらインパクトのあるスピーチが出来上がった。

jところが土壇場になってプロジェクターの使用があまり認められるものでないということを委員長が言ってきたので途端にトーンダウン。まぁそれでも2枚の紙にパワーポイントのスライドの2枚を急きょ書いてスピーチしたがホワイトボードに慣れていなかったのでスピーチが32秒もオーバーしてしまった。

東京クラブでなかなか8分間一人で喋る機会は与えられないのでまぁ好きなことを話すことができてラッキーと思った。それにしても旧態然としたITCにがっかり!

| | Comments (0)

February 14, 2011

シダーローズ

散歩途中でシダーローズを拾った。初めてだったのでとてもうれしい。ヒマラヤスギの松ぼっくりなのだけれど片がはがれたものしか今までは拾ったことがなかった。今日は雨に打たれた湿っぽい実がヒマラヤスギの根元に落ちていた。部屋の中に置いておいたら乾いてきたのだけれど開いてバラの花のようになるものとあまり開かないつぼみのようなものもある。なんか固い皮でできているようだ。

これからも下を向いて歩こうっと!

Photo


| | Comments (0)

February 13, 2011

私の趣味

私の趣味は?と聞かれると"communication"と答えることにしている。"International Training in Communication"にはもう21年も属しているのだけれど言葉のコミュニケーションは一向に上達しない。しかしブリッジもコミュニケーションだし、写真、ブログ、ホームページもそれからfacebookのようなソーシャルネットワークもコミュニケーション。いろいろとコミュニケーションを楽しむことがあって友人も増えた。今が一番自由に時間を楽しめる時だろう。

| | Comments (0)

February 12, 2011

ルビーオニオン

バンコクでルビーオニオンを買った。茎のところで結ばれて売られていた。1kgで60B位だったろうか。日本ではアメリカから輸入されるルビーオニオンが平たい容器にきれいに並べられてデパ地下で売っている。このちょっと甘味のある色も美しいかわいい玉ねぎをスライスして生食したりマリネの色付けにするのがいい。

ところがバンコクではこれのから揚げが食事に出てきた。ところ変われば食べ方も変わるもの。

010


| | Comments (0)

February 11, 2011

雪降りしきる中・・・

朝開いたメールに気分悪い思いをして午前中をすごした。C子にやるかたない気持ちを聞いてもらったら少しおさまり、午後から新宿御苑へ一人で行ってみた。雪が芝生に乗り白くなっていた。心の中も真っ白になりたいなぁと思いながら写真を撮った。

新宿御苑を出ると舗装された道にまた雪が少しづつ降りつんで結構滑った。伊勢丹の地下はおりしもヴァレンタインのチョコレートを買う人があちらこちら行列を作り大混雑。お気に入りのエディアールのオリーブのチャパタとアスターで黒酢酢豚のお惣菜を買い外に出たらさらに雪が降っていた。

タクシーは意外とすぐ拾えた。

Photo


Photo_2


Photo_3


| | Comments (0)

February 10, 2011

クラス会

午後の4時から四谷でクラス会があった。女性6名男性5名、11人集まった。その中の一人の学校がお正月にサッカーで優勝したとのお祝い会も兼ねての会食だった。私は暮れの高校ラグビー優勝と勘違いをして皆から怒られてしまった。ひとしきり飲んで食べて喋って楽しかった。

8時にお開き。男性軍は麻雀。女性は4人が残り女子会となった。最近読んでる本、新聞記事、今度どこへ遊びに行こうか・・・などなど話は尽きなかった。やはり女子会の方がもりあがるなぁ。

| | Comments (0)

February 09, 2011

焼肉ドラゴン

久しぶりにイイ芝居を見たなぁと今でも心があたたかい。

大阪で万博があった1970年の伊丹空港近くのある在日コリアンが経営する焼肉屋一家と客の話だ。飛行機の爆音の下で繰り広げられる悲喜こもごもの話にジーンときた。最後に長女夫婦は北朝鮮へ次女夫婦は韓国へ三女夫婦はもうすぐ赤ん坊が・・というところでこの話は終わるのだけれど、もっともっとあの一家の動向を知りたい、付き合っていたいと思うような劇だった。

| | Comments (0)

February 08, 2011

ショウほど素敵な商売はない

深夜ふと目が覚めたらTVが鳴り響いていた。どうやら消し忘れて眠ってしまったらしい。しかしその画面から流れてきたのはあの大好きな曲アービング・バーリン作曲の"ショウほど素敵な商売はない"だった。眠かったけど誘惑に勝てなくてそれから最後まで見てしまった。

Theres No Business Like Show Business By Irving Berlin

  There's no business like show business
  Like no business I know
  Everything about it is appealing
  Everything that traffic will allow
  Nowhere could you get that happy feeling
  When you are stealing that extra bow

エセル・マーマン、ミッチー・ゲイナーそしてマリリンモンローと豪華なスターたちの歌と踊りを画面上で繰り広げる。それからも興奮して眠れず、おかげで今日は一日この歌を口づさみながらぼーっと過ごした。

| | Comments (0)

February 07, 2011

PC設定

私の19インチの新しいVAIOが快調なのを見て家人もノートブックPCからデスクトップのPCを使うことになった。今日は秋葉原へ見に行きそのまま購入した。24インチの画面は素晴らしく大きく見やすい。

帰宅したのが午後5時ごろでそれから「お引越し」をしようと思ったらノートの旧パソコンにビスタのサービスパック1がインストールされていないことがわかり、それをインストールするのに2時間近くかかってしまった。あとはwindows の転送ツールを使ってハードディスクに落としたデータを新しいPCに入れた。スカイプもサインインしたし、テレビも地上波デジタル、BSを見ることができるようチャンネルを入れた。新しいPCって気持ちよく動く~。

| | Comments (0)

February 06, 2011

スカイプ開通

昨日は久しぶりにインターネットでブリッジをした。お相手はモスクワに帰ったGさん夫妻。それに千葉に住むT子だった。モスクワと東京は時差が6時間あり日本は東にあるので日本時間の方が早い。日本が15:00はモスクワは09:00。また日本が21:00はモスクワは15:00ということになり、この時間帯のどちらかが良いのでは・・・ということになった。

モスクワの二人はビッドもプレイも今一つなのでチャットをしながらゲームをするのだけれど、これからはインターネットの無料会話サイト「スカイプ」で話しながらブリッジをしたいねと話した。そして今日午後「スカイプ」がようやく開通した。回線状況が悪いのはどうしたものか?と思ったけど、まぁとぎれとぎれながらとにかく声が聞こえてチャットもすぐできるのでうれしかった。

次回は12日土曜日ということになった。

| | Comments (0)

February 05, 2011

マゴのお手伝い

2才のマゴはなんでも自分でやりたがる。今日のお昼にポン・デ・ケージョとハンバーグにすることにしてお手伝いをしてもらった。まずタマゴを二つわりパン生地に混ぜたりとハンバーグの生地を楽しそうにコネコネしたり形作って天板に並べた。多少時間はかかったけれどお昼には自分で作ったポン・デ・ケージョとハンバーグをおいしい美味しいと平らげた。

Paodequeijo


| | Comments (0)

February 04, 2011

100円缶詰

家の近くのファミマが99市場になった。時々買い物に行く。ここは100円のものが多い。SDリーダーもここで買った。新しいPCになったので今のところ必要はないけれど・・・今日は根ショウガを買いに行ったら缶詰が山積みされていた。ココナツミルク、粒コーン、ヒヨコ豆。どうしてこんなに安いのだろう!

Photo


| | Comments (0)

February 03, 2011

Nom ou Prenom?

午後からNHK青山でスブリーム先生の歌のレッスン。今日は"Moulin Rouge"いつもながらフランス語の発音の教授法は先生独自のもので素晴らしい。私も少しは発音が良くなったかしらん?

ところで間の休憩のときに先生の名前について質問をした。"Sublime"はフランスであまりない苗字であるらしい。家族以外聞いたことがないとのことだった。フランスでも"Leblanc""Dupont""Micchaud"etc など 田中、高橋、などのようによくある名前というのがあるらしい。

お父さんが彼女が生まれた時 "Catharine Marie Viviane Dominique Sublime"こう名付けたのだそうだ。しかしサインをするときに余白がなくなってしまったり、日本で外国人登録をする時に担当官が間違えないように確認しながら書くので時間がかかって仕方ない、とのことだった。お父さんにしてみれば聖人の名を大事な娘に沢山つけて幸せになってほしいと思ったのだろうけど・・・

| | Comments (0)

February 02, 2011

ブー・バット・ボンカりー

ブーはカニ、バットは炒める、ボンカリーはカレー粉という意味だそうだ。以前タイに行ったときこれをごちそうになりあまりの美味しさにすっかりはまってしまっている。しかし先月バンコクで小泉元首相も行ったという"Somboon"でこれを食べたのだけれど今一つおいしくなかった。私が家で作るほうがはるかに美味である。

今日はホテル近くの24時間営業"Foodland"で買った調味料を使って作ってみた。もともと簡単に作れるものなのだけれどこれを使うと3分で作れると書いてある。タラバガニ、シメジとパプリカを加えた。まぁまぁのお味!

Photo


| | Comments (0)

February 01, 2011

ICレコーダー

SONY製の小さなICレコーダーを最近よく持ち歩き音を保存するようにしている。ところがあれこれ録りすぎていざ必要な時になかなか録り出せなくて困っていた。あれって何日だっけ?と手帳を見ながら探るのだけど一度で録音されたものが聞けたためしがなかった。

今日はなにげにSONYのHPを眺めていたらなんと私の要望にぴったりのソフトがあることがわかった。それがDigital Voice Editorだ!これをインストールしてすべて解決。レコーダー側の液晶画面にもPCで編集したタイトルが表示されるので一発で見つかる。世の中進歩している!!

| | Comments (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »