« 製本 | Main | 税務署の調査 »

July 28, 2010

ナンキンハゼ

暑い、暑いと人間は水をがぶ飲みするけど植物はそうはいかない。特に我が家の様にコンテナーやプランターその中の植物が大きくなればなるほど給水するのですぐ土がカラカラになり雑草以外の植物はぐんなりしている。水蒔きをしていたらどこかで見たことのある植物が3株も大きくなってきた。そうだ!近くの街路樹のナンキンハゼだった。菱形のような卵形のような可愛い葉っぱでわかった。鳥が冬に実を食べて我が家に落としていったのだろう。

この植物はネットで調べたら「とうだいぐさ科」とあった。ポインセチアもその仲間らしい。日本ではポインセチアというとクリスマス頃花屋さんの店先で鉢植えにして売られているけど、ブラジルのポインセチアは庭木になっていて背の高くなっておりかわいげがなかった!

ナンキンハゼは「とうだいぐさ科」で属名は「ユーフォルピア属」だって!どっかで聞いたことある。先ほど想い出した。去年育てていた「ユーフォルピア ダイヤモンドフロスト」これも同じ「とうだいぐさ科」で「ユーフォルピア属」らしいが全く関連性がないように思うけど・・・

Photo


|

« 製本 | Main | 税務署の調査 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 製本 | Main | 税務署の調査 »