« イパネマの娘 | Main | トリニティー・アイリッシュダンス »

July 18, 2010

続:イパネマの娘

田坂先生から昨日手渡されたギタリストの木村 純さんのカラオケCDを聞いてみた。ところが伴奏が付いているのだがメロディーがないので素人の私はどこが出だしやら一向に分からない。

諦めてyou-tubeの「イパネマの娘」を見てみた。あるはあるは私が大好きだったフランク・シナトラとジョビンがデュエットしているもの、アンディー・ウィリアムスとジョビンが歌っているもの等々。ゾクゾクするような男性の色気さえ感じさせる歌声にすっかり聞き惚れてしまった。英語版の"The Girl from Ipanema"も結構いいのだ!アストラッド・ジルベルトの歌う"Garota de Ipanema"とはなんか別物のような気がする。歌詞は男の目線で作られているからやはり男性が歌った方がいいと思う。

と言うわけで今日の練習は進まなかった。

S10_007_2

|

« イパネマの娘 | Main | トリニティー・アイリッシュダンス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イパネマの娘 | Main | トリニティー・アイリッシュダンス »