« お片づけ | Main | 『パリ20区、僕たちのクラス』 »

July 22, 2010

1日あればできちゃう夏服

「こばやし」の生地を渋谷のマルナンで買った。最近はリップル、サッカーなどの生地は少ない。「こばやし」も最近その種の生地は少なくなったけれど買ったのはサッカーだった。夏のアッパッパは洗濯の回数が多いしそのたびにアイロンがけはつらいのでそういう材質がいいのだけれど・・・

参考にしたのはブティック社の「一日あればできちゃう夏服」。毎年作っているアッパッパの形に飽きてきたので本屋をのぞいたらこの本があった。なにより嬉しかったのは色々な新しいデザインもさることながら「カチューム」の作り方がでていたからだ。

最近流行っている「カチューム」。これは「カチューシャ」と「ゴム」の合成語。輪にした布にゴムを通すという簡単なものだけれどこの本にはつなぎ目に「巻バラ」をつけるのだった。生地も余ることが多いので「カチューム」作りにはまるかも?

Srobe


|

« お片づけ | Main | 『パリ20区、僕たちのクラス』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お片づけ | Main | 『パリ20区、僕たちのクラス』 »