« 中欧5カ国の旅:チェスキー・クルムロフ(チェコ) | Main | 中欧5カ国の旅:ドレスデン(ドイツ) »

October 28, 2009

中欧5カ国の旅:プラハ(チェコ)

プラハ城のなかに大統領官邸がある。広場には警官が警備しており駐車場には各国の国旗をつけた外交官の車両が駐車していたなんと10月28日はチェコの独立記念日だった。日の丸をつけた車もあった。10月26日のオーストリアの独立記念日と言い今日と言いなかなか見ることのできない国家的行事をかいま見ることができた。

午後の古城見学の時車中でチェコの出身で有名な人を知ってますか?とのガイドの質問に三々五々答える。テニスプレーヤーが多く出てくる。ナブラチロワ、レンドル、ハナ・マンドリコワと懐かしい人の名前が・・・人間機関車と言われたザトペックがチェコのスパイだということを初めて知った。国のために働いたということで国葬になったという。そのほかあまり知られていないのがコンタクトレンズを発明したのもオットー・ビシュトハンと言う人だそうだ。チェコ人は黄金の手を持っていると言われるらしいが器用な国民らしい。S1028prague_4
S1028prague_24
S1028prague_26S1028prague_29

S1028prague_31
S1028prague_41


|

« 中欧5カ国の旅:チェスキー・クルムロフ(チェコ) | Main | 中欧5カ国の旅:ドレスデン(ドイツ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 中欧5カ国の旅:チェスキー・クルムロフ(チェコ) | Main | 中欧5カ国の旅:ドレスデン(ドイツ) »