« コストコホールセラー | Main | 絵手紙教室 »

June 19, 2009

旅の友

5月の終わりに英国から一枚のハガキが届いた。ベス・チャットのイングリッシュガーデンのそれだった。送ってくれたのはMSさん。

私は5年前英国王立園芸協会が企画した英国・アイルランドの庭を見る旅に参加した。チェルシーフラワーショウ、ウィズリー・ガーデンなども見学した。そのときにMSさんと知り合い名刺を交換して以来、年賀状の行き来だけだった。それだけにとてもうれしくハガキを出窓に飾った。

礼状を書いたらしばらくしてメールが来た。ホームページでアドレスを見つけたと書かれていた。そして今日訪ねてきてくれた。なんとすぐ近くに住んでいることがわかってビックリした。

チェルシー・フラワーショウのショップで買ったガーデンセットに座ってもらって朝顔を見ながら話しをした。今年のチェルシー・フラワーショウは世界的経済不況の影響でスポンサー不足、大規模な展示が少なく返って見やすかった。チェルシー・フラワーショウというのは新種の植物がたくさん発表され、アパレルの春夏のコレクションの発表のようになにかみんなが浮き立つ気分になっていたと話していた。

ハイドホールのガーデン、ウィンポールホール・ガーデン、ベス・チャトーのガーデンそしてロンドンにあるというリンドリー・ライブラリーも行ったらしい。そこで日本の古い植物図録に偶然出会って興奮したとも・・・

置いていってくれたパンフレットを改めて眺めていたら来年こそ久しぶりに行ってみたいと思った。S09_summer_005

|

« コストコホールセラー | Main | 絵手紙教室 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« コストコホールセラー | Main | 絵手紙教室 »