« アトリエM | Main | スポーツの効用 »

December 13, 2008

祝儀と不祝儀用バッグ

不祝儀用のバッグというのは難しい。若い時と違って持ち物が多いのでこじゃれたバッグは使いづらい。ギンコーのバッグは祝儀・不祝儀両用に使えて重宝していたのだが古びてしまった。近所の洋服屋さんの端切れセールで黒のベルベットに刺繍を施した布地を見つけたので底を作り袋状に縫い、アルミのバネ口金を入れて作ってみた。祝儀面にはガーネットのビーズを縫いつけた。合皮の既成の持ち手をつけてみたのだけれどしっくりこないので何かないかしらと久しぶりに下北沢に行ってみた。10年ぶり!街はすっかり変わってしまっていた。北口を降りてすぐの所に「すみれ」という手芸用品店があったはずと探してみたが見あたらなかった。その近くの「もめんやまきの」は健在!相変わらず店先から奥までぎっしり布地が積み上げてある。もう少し先に面白い布地屋さんがあったのにそこもなくなっていた。美容室・古着屋さんが多くなったなぁという印象!結局持ち手はなかった。004005

|

« アトリエM | Main | スポーツの効用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アトリエM | Main | スポーツの効用 »