« 『サイン証明』 | Main | ウェブ友 »

July 10, 2008

ザ・マジックアワー

シネマコンプレックス「新宿バルト9」へ『ザ・マジックアワー』を見に行った。この劇場はシートがとても心地よいし傾斜があるので画面がとても見やすい。ここ数ヶ月、三谷幸喜監督と俳優の佐藤浩市がTVに一緒に出てきてこの映画の宣伝を良くしていたので見たいと思っていた。マジックアワーが映画用語であることも初めて知った。

映画の世界には、 “マジックアワー”という言葉がある。 太陽が地平線に沈んで、完全に暗くなるまでの約20分間程の時間の中で、 夜とも昼ともいえない不思議な光があたりを埋め尽くし、 フイルム上で、独特のしっとりした美しい映像が撮れることから、 MAGIC HOUR──魔法の時間、と言われている。

「愛」や「仕事」に行きづまっている人たちが、人生のマジックアワーを体験することになるというお話。最初から最後まで笑いっぱなし、これぞ娯楽映画と言った感じで面白かった。それにしては観客数が少なかった・・・

|

« 『サイン証明』 | Main | ウェブ友 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『サイン証明』 | Main | ウェブ友 »