« ダメージ | Main | 検問 »

June 29, 2008

西洋アサガオ鉢作り

西洋アサガオは日本朝顔と違って丈長く成長する。その高さは10m以上に伸びる。そのダイナミックな成長もいいが日本朝顔風に土の少ない鉢に小さく育てるのも面白い。そうすると西洋アサガオの葉っぱの違い、花の時期などそれぞれ異なるのを発見する。

パーリーゲーツやブルースターは我が家ではまだ咲かないので比較は出来ないけれど、今咲いているヘブンリーブルーとフライングソーサーズはその葉の色合いの濃さ咲く時間が微妙に異なる。フライングソーサーズの葉色は黄緑でやさしい。ヘブンリーブルーはフライングソーサーズに比べると色が濃く葉っぱも大きい。

この時期、蔓に這わせようとしている方は真夏の圧倒される様な花数はまだまだで数は少ないけれど朝がとても楽しみな昨今だ。S2008_008

|

« ダメージ | Main | 検問 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ダメージ | Main | 検問 »