« 厳寒でも・・・ | Main | 免許証の更新 »

January 15, 2008

魔笛

上野の東京文化会館でプラハ国立劇場オペラ『魔笛』を見た。

開演の前から舞台では流れるような赤い衣装と帽子をかぶった男女が身体を動かしストレッチをしていた。オーケストラの指揮者がボックスに入ると黄色と緑と青のグラデーションの布がシーンに合わせ自在に動き、パミーノを襲う怪獣になったり、幕となったり、スクリーンと化したり山や森に姿を変え変化して面白い演出だった。

夜の女王の登場シーンは紅白の小林幸子を思い起こした。彼女のソプラノはすばらしかった。高音がきちんと発声されこれぞオペラ歌手と思った。

オペラというとなんか重い感じという先入観があったがバレーのような劇のような映画のような楽しい2時間半だった。

|

« 厳寒でも・・・ | Main | 免許証の更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 厳寒でも・・・ | Main | 免許証の更新 »