« キンモクセイの香り | Main | 河井寛次郎記念館 »

October 08, 2007

京都府立植物園

初めて北山の京都府立植物園に行った。ヘブンリーブルーの背の高いタワーが2本それとトンネルが目を引いた。満開の天上の青が美しかった。

ここに来た第一の目的は温室のマイソール矢筈カズラだったがすでに終わっていた。我が家の3年目のマイソール矢筈カズラが咲かないことを係の人に話すと夜間の温度が足りないのでしょうねとのことだった。

それよりもびっくりしたのはやはり温室にあった「バオバブの木」これに実がなっていたこと!一ヶ月前には素晴らしい花が咲いていたとか!その花の写真は展示されていたけど見たかった。来年は是非見てみたい。S_1131S_1134S_1148S_1159

|

« キンモクセイの香り | Main | 河井寛次郎記念館 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キンモクセイの香り | Main | 河井寛次郎記念館 »