« 台北 ③ | Main | ここは東京 »

March 21, 2007

台北 ④

お迎えの車は12時にホテルなので朝食をすませるとまだ4時間近く
時間があった。ここは夜が遅いので店舗がオープンするのは11時が
一般的だ。どうしようかな?

同行者は遠くの寺院に行くという。私は孔子廟へ行くことに決めた。
台北の地下鉄には大分慣れてきた。淡水線に乗り3駅目「圓山」
下車してぶらぶら歩く。通りに洗車屋さんが何軒か並んでいる。
ここは手洗いらしい。車がブクブクの泡だらけになっていた。

孔子廟というのは台湾にはあちらこちらにあるらしい。
しばらく見学していたら突然、尺八の音色で日本の音楽が流れてきた。
吹いていた人は尺八の世界では名の知れた人らしい。尺八って
日本の楽器だったなぁと思いながら聞くともなく聞き入った。
近くにお金を入れる籠などもなく趣味で吹いていると
いった感じだった。

廟内で遊んでいた台湾ザルに見送られて孔子廟を後にした。

また「中山」まで戻り駅構内のパン屋さんで普通のパンも売って
いたのだけれど、真っ黒な竹炭パンを購入!

その後、パイナップルケーキ屋さんに出かけた。
10時半開店ということだったけれどお店が開いたのは
11時近くだった。

予定通り12時に空港まで送ってもらう。らくちん!!
空港でチェックインの後コーヒーと竹炭パンで軽食。
このパン美味しかった。一つは竹炭クロワッサンかと思ったら
中から皮付きスィートポテトが出てきた。もう一つは
ポンディケージョ風竹炭パン。美味しかった。
コンビニで買ったアスパラガスジュース?は口に合わなかった。

帰りの飛行機でスチュワーデスに台湾どうでしたか?と声をかけられた。
なかなかこういうふうに問いかけられるのはめずらしい!
楽しかったです。と答えると、これ良かったらどうぞ!
とトランプをくれた。トランプは中国語のお勉強のカードだった。

|

« 台北 ③ | Main | ここは東京 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 台北 ③ | Main | ここは東京 »