« 台北 ① | Main | 台北 ③ »

March 19, 2007

台北 ②

朝から「故宮博物院」へ。噂に違わず素晴らしい展示品の数々だったが、私は中国の書に感銘を受けた。そして自分も漢字文化に触れている一員であることが非常に誇らしかった。この国に入ったときから感じたことだったけれど、街の中の文字が漢字であることはうれしい。ソウルに始めていったときは違和感があった。文字の発音は似ているのにハングルの洪水でおぼれそうだった。イヤホンガイドって便利。翡翠で出来た白菜は感動した。

次に行った「忠烈祠」は抗日戦争や内戦で戦死した33万人の英霊をまつる靖国神社の様なところだ。回廊
には戦争の過程をしるしたパネルがならぶ。日本人である私にはちょっとつらかった。衛兵交代式を眺めた。180cmはあろうかという兵隊さんが素敵だった。

その後は一人で「中正紀念堂」へ。蒋介石の功績をたたえて作られたものらしい。堂の中には蒋介石の大きな座像があった。地下には愛用車が陳列されていた。ここも衛兵交代式をやっていた。

夜は士林夜市へ出かけた。雑貨や衣料品、食べ物までなんでもありの市場。多くの人でごった返していた。

|

« 台北 ① | Main | 台北 ③ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 台北 ① | Main | 台北 ③ »