« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

February 28, 2007

風邪が良くなってきた!

朝起きると身体が軽くなっていた。のど飴、ポカリスエット、葛根湯、ハイシー、栄養ドリンクこの4日間、色々飲んでみたからとは思ったが、きっと抗生物質が効いたのだと思う。とにかく良かった良かった!

午後から東京ウィメンズプラザでの委員会へ出席。持参のPCでプレゼンテーションを見てもらう。時間合わせしたら15分をオーバーしそうなのでページ数を減らした。音を直接PCに入れてみたかったのだがご機嫌悪く?というより私の操作が悪いに違いないのだけれど、入らないのでとりあえず各ページ所要時間を計測して入れた。4月の例会終了後プロジェクターを使ってのリハをすることになった。

| | Comments (0)

February 27, 2007

ホットポー

昨日一日休んでいたせいか朝から気分が良かった。病院に行こうか行くまいかで今日までずるずると日が過ぎてしまったのでもう病院に行くのはやめて、ホットポーを買いにちょっとそこまでのつもりでエプロンがけで出かけた。日差しは暖かく外の方がかえって気持ちがいいなぁと探して歩く。え?ここにもない、あそこにも?でついに新宿まで来てしまった。諦めてトローチ、ハイシー、栄養飲料など買い込んで帰宅。大塚製薬に電話したらもう作ってませんそうだ。風邪を引くと温かいホットポー飲んだら早く治ったのに・・・ポカリスエットで代用して下さいとはお客様相談センターの返事だった。

| | Comments (0)

February 25, 2007

東芝がラグビー日本一

居間のソファに一日横になって過ごした。ラグビーをじっくり見たことはなかったけれどTV観戦したら、副音声で解説が付くのでわかりやすく面白かった。なんかやんちゃな子供が一生懸命、戦っているように思えてほほえましかった。それだけきっと年をとったということなんだと思った。

続いてDVDの''The door in the floor''を見た。映画を見ながら「小説を見ている」ように感じた。ニューヨーク郊外のある小説家夫婦の話なのだが、キム・ベーシンガーが悲しみをたたえた瞳をもつ主人公を素敵に演じていた。浜辺で一人歩くシーン良かったぁ!あの家の庭から見える海、あんなロケーションのところに住んだら最高。映画の内容とは違うところに感心した。

アメリカの著名な小説家ジョン・アーヴィングの最新ベストセラー小説「未亡人の一年」の前半3分の1を映画化したものであるとのことだ。もちろん原作は読んではいない。元気になったら本を読んでみよう。


| | Comments (0)

February 24, 2007

風邪かな?

一日咳が止まらずしんどい。夕刻借りてきたビデオの期限が今日だったことを思い出した。家人は誰もいないし体調悪いのにまたコートを着込んで出かけた。これが悪かった。帰ってから背中がゾクゾク身体がだるい。いよいよ来た。しばらくおとなしくしていよう。

| | Comments (0)

February 23, 2007

デコポン

朝、雨の音で目が覚めた。春の雨だ。これで芽吹いたクレマチスも大きくなるだろうし、秋植の球根も大きくなって来るに違いない。

朝食を食べてから散歩に出かけたが春の雨といっても雨は冷たかった。能楽堂近くの民家の庭先に大きな柑橘の木が高くそびえている。また今年も沢山実っている。ずっと夏みかんかと思っていたが「おでこ」があるのでデコポンのようだ。また今年も沢山実っている。この家の人は誰も食べないのかしらと毎年思い一ついただきたいと声掛けしたいのだけれど一度として出会ったことはない。今日も4・5個庭に落ちていた。

| | Comments (0)

February 22, 2007

春のワルツ

6月のプレゼンテーションの作成をスタッフと夕方から続ける。作成というより今は作業と言った感じ。クラブの歴史を紹介するので写真が100枚近い。ページ数は80ページにもなったけれどなんかまだスライドの域を脱せず物足りない。3月のパソコンに関するプレゼンテーションの方も平行して進めている。こちらの方がまだプレゼンテーションかな?

11時前プレゼンテーションをひとまず終え「春のワルツ」を見る。相変わらずすれ違い物語。

| | Comments (0)

February 21, 2007

春・春

お昼から小岩へ出かけた。外を歩いていると陽が暖かくうれしい。お花屋さんをやっぱりのぞいてしまう。ヒヤシンスの半額セールをやっていた。ウチのヒヤシンスは花芽ものぞいていないのに・・・

大好きなブルーのヒヤシンスが三本。かわいい。お部屋中イイ香りがただよっている。

| | Comments (0)

February 20, 2007

ITC千葉クラブ

カウンスルNo8に英語クラブは4つあるのだが千葉クラブはその英語クラブの一つ。どうやら存亡の危機にあるらしい。英語を勉強する人は多いのになぜこういう良いクラブがなくなってしまうのだろう。英語でcommunicationを勉強するには格好の場所なのに・・7月に行われるブリスベンの世界大会が卒業旅行とか・・・ちょっと寂しくなる。

| | Comments (0)

February 19, 2007

沈丁花

明日はSC。委員長からご丁寧なメールが届く。明日はお元気に、気をつけてお越し下さい。とある。は~い!わかりましたッ!やはり落ち着かないのかいつもより丁寧に掃除をする。お昼は外へ出かけることにした。久しぶりにCOPAへ・・・ところが今日はメインテナンスで休業と張り紙がしてあった。ついてないなぁ!お寿司を食べることになった。その後表参道へアネモネを買った。この花を見ると買いたくなってしまう。でもキンポウゲ科の花って本当に香りがない。クリスマスローズしかり福寿草しかり・・・

今日は沈丁花がもう路地で咲いているのも見た。今年は早いなぁ。Photo_1

| | Comments (0)

February 18, 2007

新宿御苑

午後から新宿御苑へ。入り口で今梅が満開ですと告げられた。日本庭園を歩くと早さきの櫻が咲いていたり池には鴨が休んでいたり、黒い鯉が口をパクパクあけて餌をねだったりしていた。楽羽亭の近くには白梅や紅梅が満開だった。メジロが蜜を吸いにやってきていた。

背の高いコブシの木の先にも沢山白い蕾が見えた。あと一月もすれば満開になるに違いない。Scimg1905Scimg1909Scimg1914Scimg1927Scimg1928Scimg1933Scimg1942


| | Comments (1)

February 17, 2007

探し物に疲れる!

確定申告は3月15日までだがいつも申告時の書類をどこかにやってしまう。取っておいたはずだけどとあちらこちら探す。毎年同じことをやっているので「ホントにお馬鹿さん!」と税理士に思われているだろう。どうしてもないのであるところにはもう一度領収書やら契約書類を出してもらうように頼むことになった。来年はこんなことのないように一カ所にまとめようっと。

| | Comments (0)

February 16, 2007

スカイプ

スカイプってホントに便利。今日はスタッフとスカイプで午後4時から11時近くまでプレゼンテーションの作業を続けた。Yahooのフォトページに写真をアップしてもらってそれを画像として挿入したりスカイプで写真を送って確認したりできあがったものをwebページとして保存、アップしてチェックしたりずいぶん捗り、プレゼンテーションは70ページにもなり形をなしてきた。もう今日はスピーチの練習はや~めた!

| | Comments (0)

February 15, 2007

レンタルビデオ

毎日忙しい忙しいと思うと逆にレンタルビデオ3本も借りてきてしまった。今日見たのはフランス映画「美しき運命の傷跡」。一口に言えば男に裏切られた4人の女との話ということだろうか。なんかあまりにも男がだらしなくつまらなかった。見ていて疲れた映画。やっぱり私は昨日見た「カサブランカ」のボギーのようなやさしくて強い男の映画が見たい。

| | Comments (0)

February 14, 2007

メール・フレンド

手紙やメールだけになっている友人は最近多い。フランス人のメール友がいる。実際に会ったことはない。フランス語はすっかり錆びついているので最初重荷に感じたけれど、彼女が日本語を習っており日本語も交えて書いてくるので、私は逆に複雑な表現は日本語(ローマ字)で書いている。昨日のメールでは明日はSt Valentinの日だが私は主人にチョコレートをプレゼントし主人はお花をプレゼントしてくれるとあった。愛を確かめる日でもあるらしい。今日新宿伊勢丹の地下に行ったらチョコレート屋さんが沢山出店して大混雑。この時期が日本の年間チョコレート消費量の3分の1しめると聞くのもうなずける。私も連れ合いにチョコレートの詰め合わせを1ヶ購入した。Shina_006

| | Comments (0)

February 13, 2007

続:トランプ殺人事件

なかなか面白かった。ブリッジがなんたるものかの説明にかなりページ数も使っている。主人公は精神科医師の天野。全編にわたって、ずべてブリッジを中心とした推理小説。ブリッジの最中に突然、女性が消えうせ、遠方の地で死体となって発見されるのだがどういう意味を持つかと言うことの暗号を読み解いていく。


| | Comments (0)

February 12, 2007

ブリッジの本

ブリッジの本は日本語訳されているのも結構ある。最初の頃は夢中で読んだり英語で書かれたものも集めたりしたものだけれど、最近はその手の本も読むことも少なくなってきた。そろそろ処分しようかなとも思っている。

今日は紀伊國屋書店で面白そうな本を買ってきた。なんとトランプ殺人事件!ずっと前アメリカで夫婦でラバーブリッジをしていて奥さんがご主人をだったか反対だったか?ピストルで撃ち殺したという事件が実際にあったらしいが、それほどブリッジが過激にもなりうると言うことなのだ。ブリッジ会場でも言い合いをしている人を見かけるけどたかが遊び!なのだけれど・・・

| | Comments (0)

February 11, 2007

西王母

学生時代に西王母の仕舞いを舞ったことがある。だからと言うわけではないのだけれど20年ほど前「西王母」という品種の椿の小さな苗をを買った。日陰に植えたのでなかなか丈は高くならずどちらかというと横這いの感じで大きくなり花は沢山つける。そして寒くなり始めると咲き始める。

西王母というのは、中国の古代神話に出てくる仙女で、不老長寿の桃園を持ち、その桃の実を食べれば3千年生きられるといわれている。3月の桃の節句にも、そのいわれで「西王母と桃」の画像の掛け軸を、女の子のお祝いとして掛けることもあるらしい。その桃の実にあやかって、桃色の花を咲かせるこの椿が西王母と呼ばれているそうだ。なにか上品な花の姿が気に入っている。Shina_005

| | Comments (0)

February 10, 2007

ルーフガーデンに春が・・・

ルーフガーデンの植物たちが元気に芽を出してきた。特に目覚ましいのはチューリップ、ムスカリ、スノードロップなどの秋植え球根達。クレマチスも芽が大きくふくらんできた。インテグリアフォリア系、テキセンシス系、ビチセラ系は地上部は枯れたままもうしばらくすれば芽が出てくるのか不明!去年挿し木した、ビエネッタとダッチェス・オブ・エジンバラがよくついている。時期的に丁度良かったということなのだろうか?Snowdrop

| | Comments (0)

February 09, 2007

アタマ

午前中、仕事先の会社の3名が来社、来月で担当者が2名変わるというのでガックリした。この会社2年くらいで担当を変える。慣れてきて仕事上コミュニケーションが取りやすくなってきたと思ったら後任を連れてよろしく!となる。

会食してから美容院へ行って髪を切りヘヤーのオイルマッサージをしてもらった。少し頭がすっきりした。070209_12370001 070209_20110001

| | Comments (0)

February 08, 2007

お雛様

お雛様を飾った。待っていましたよと言っていらっしゃるようなお顔立ち。途端に部屋が明るくなった。3月3日のおひな祭り誰と祝おうかなぁ。御献立を考えるのが楽しみだ。Shina_001

こちらは先日行った国際文化会館のロビーに飾られていたもの。Sazabu_002

| | Comments (0)

February 07, 2007

スピーチコンテスト原稿

今回のスピーチコンテストはなんか今までと違ってドキドキしない。以前は論題到着は2週間前だった。ここ2年くらい前から3週間前ということになっている。時間的な余裕があるからだろうか?ITCに入会して16年4回目のスピーチコンテスト参加という経験から度胸が座ってきたのか?半日で原稿完成。スピーチコンテスト委員長にも選んだ論題そしてスピーチする題目、選んだ内容を表すカテゴリーとプログラムリーダーの質問、あなたにとって五感で春を感じることは?の返事をハガキで出した。参加することに意義があるというもの。

個人所蔵の写真を借りだす為に電話したりしながら、プレゼンテーションの映像作成に取り組む。難しいのがまた面白い。

| | Comments (0)

February 06, 2007

国際文化会館

国際文化会館へ会場確認に出かけた。マネージャーとは2時に約束したのでまず麻布十番の更科堀井でおそばをいただく。先日神田の薮が休店だったのでいっそう美味しく天たね-ここは天たねとは言わずかき揚げだったか?も注文した。同時に食べたわけではないけどここの蕎麦の方がこしがあるように思った。食事を済ませお隣のなにわやの休店ののれんを恨めしく眺めながら鳥居坂を上る。Sazabu_001_1


国際文化会館ではマネージャーが私たちが借りるホールを案内してくれた。ホールの目の前は旧岩崎庭園が広がる。麻布六本木にこんなに静かな場所があるかというすばらしいたたずまい。丁度紅梅が満開だった。櫻の季節、紅葉の季節も良さそうだ。Sazabu_003_1


| | Comments (0)

February 05, 2007

プレゼンテーション委員会

今日は午前10時から5時近くまでウィメンズプラザでプレゼンテーション委員会を行った。6月19日の東京クラブ30周年記念例会会場である国際文化会館のホールが細長いのでプロジェクターも二つスクリーンも二つその上分配器なるものも必要である旨報告があった。与えられた時間は15分。20周年の記念例会のような50枚のスライド映写なら2万円あればなんとかなるのだろうけどパワーポイント使用となるとかなりの額を払わなければならないだろう。東京クラブは進化しているのだから委員会としてはやはりパワーポイントでプレゼンテーションを行いたいという従来通りの方針で行くことになった。アルバムから写真とプログラムを選択しスキャナーで読み込みPCへ取り込む。文章も達人が作成してくれようやく少しずつ肉付けされてきた。

| | Comments (0)

February 04, 2007

冬の海を眺めながら・・・

朝から猛吹雪。空港は滑走路を整備中とのこと。

今日はスキーはとても無理なのでスノウパークでそり遊び!と
思ったけれどそれも寒い。温泉にゆっくり入った。
ここの温泉はナトリウム泉だそうだ。露天風呂から眺める雪景色がいい。
温水プールもあるらしいが今回は利用しなかった。

高速道路が閉鎖されているので小樽築港までバスで行きJRで千歳空港まで行くことになった。冬の海を眺めながらの1時間の旅はまた楽しかった。

空港では遅延便が多かったが私たちはラッキーなことに前の便が空いていたので乗ることが出来た。

| | Comments (0)

February 03, 2007

メルボルンは38℃キロロは0℃

バスのなかでオーストラリアの人とおしゃべりをする。30才前後の男性3人。
粉雪三昧と書いたボードを持っていた。メルボルン→シドニー→東京→ニセコ経由で
2週間の休暇だそうだ。明日のメルボルンは38℃だとのこと。オーストラリアの人は
今までカナダへ遊びに行っていたらしいが、最近時差も少なく日本の観光宣伝も効いたのか
こちらに来る人も多いのだそうだ。そのほかにも中国語、ハングル、タイ語などを
聞いた。

| | Comments (0)

February 02, 2007

パウダースノウ

雪はもちろん粉雪!この上で滑れば誰でもが上達したような気がするというもの。
ただこの時期、強風で上の方のゴンドラがすぐ止まるので下の方が混雑する。
スノウボーダーとスキーヤーは入り乱れて降りてくる。何事も起こらないことを
信じつつ・・・北海道なのだからもう少しゲレンデは広く作れないものなのだろうか?

4才のマゴは半日レッスンを受けたらもうリフトに乗り一人で滑り降りるように
なった。面白くて仕方ないようだ。

| | Comments (0)

February 01, 2007

キロロ

ここ札幌の郊外「KIRORO リゾート」はヤマハが開発した
スノウリゾート。「キロロ」とはアイヌ語で「こころ」の意味だそうだ。
静岡の嬬恋にやはりヤマハのリゾートがあるけど、北海道は初めてだ!
泊まっているホテルはヤマハらしく「ピアノ」。
吹き抜けのロビーのステージには自動演奏のグランドピアノがあり
メロディーが館内に流れる。ピアノの前には椅子が置かれているので
そこでゆっくり音楽を楽しむこともできる。毎日夕刻には色々な演奏会もあった。

| | Comments (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »