« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

August 31, 2006

ジュース

「ayaさん マラクジャがウチの方の農園で獲れるので行ってきました。お裾分けです。」と置き手紙つけてInezが玄関のドアにかけてくれてあった。大好きなパッションフルーツ!ブラジル時代お昼は大体ビフテキ+サラダ+ジュースのメニュー。ブラジルは一年を通じて果物が豊富にある。グラビオーラ、パッションフルーツ、オレンジ、カジュー、グアバetcジュースの材料には事欠かない。よく飲んだなぁ~!グラビオーラは香りがパッションフルーツは独特の酸味と色、カジューのジュースはちょっとえぐいのだがそれがまたいい。黄色や赤のパプリカを見るとカジューのジュースを思い出す。グアバもピンク色がなんとも言えず良い。今日はお昼にフェージョン(豆)とブパッションフルーツのジュースをいただいた。Sr0013991

| | Comments (0)

August 30, 2006

東大でブリッジの授業が・・・

JCBL(ジャパンコントラクトブリッジ連盟)の会員誌9・10月号にゲラー氏が「東大でブリッジの授業を行う」との記事が出ていた。なんと単位を取得する正式な授業であるという。日本の大学では初めてらしい。

東大の学部教育の目的は学生を「専門家」としてだけでなく「人間」としても育成することにあるとのことで多種多様の「体験ゼミナール」が開講されているとある。

学生達が色々なことに幅広い体験をできる機会を与えているなんてさすが東大だなぁと思った。

| | Comments (0)

August 29, 2006

シクラメンに花芽が・・・

T子が興奮した声でシクラメンの実生が一杯芽を出したのよ。ayaさんにもあげるね。とスカイプしてきたのは2月頃だった。そして我が家にやってきたのは3月。その時は直径1cmにも満たない球根に葉が一枚が二枚ひょろひょろと伸びているだけだった。それから我が家の環境にも馴染み、葉の数も増え順調に大きくなり元気が良い。じっくり観察したらなんともうかわいい花芽があがってきている!まだ8月なのに冬まで持つのかしら?Sr0013864 Sr0013865

| | Comments (0)

August 28, 2006

アナログからデジタルへ

今朝はタイガーに9時まで付き合って?ハラハラドキドキもうダメかと思ったら優勝!やっぱりすご~い。第2期黄金時代とコメンテーターが言っていたけど、全英オープン以来出場4連勝だもの。

ルンルン気分で午前はガーデニングにセイを出し午後からは、1年振りにアナログのビデオカメラのデータをパソコンに取り込もうとしたらどうもうまくいかない。ビデオカメラが悪いのか、コードが悪いのか、PC本体のジャックが不良なのかとあれこれさわってみた。まぁ結局のところPCの入力の端子の場所が間違っていただけなのだけど・・・それがわかるまでなんと2時間を費やした。

10年前の東京クラブの20周年のビデオから会長挨拶を抜き出し東京クラブのHPにアップした。10年一昔、みんな若かったなぁ。Ssdsc_0030Ssdsc_0069

| | Comments (0)

August 27, 2006

マロニエの実が・・・

新宿花園神社の骨董市へBrigitteと行った。彼女は帯地を買い求めていた。帯地をまん中に回りをパキスタンのローシルクで囲んだクッションを作るのだそうだ。

お昼は表参道の''a presto''へ。イスラマバードでのブリッジ仲間3人と一緒だった。商社やら公的機関の奥様方だという。私より一回り、二回り位若いに違いない。食事中、小泉さんは何故退陣するのか?日本の首相の選ばれ方。靖国問題。10月に彼女が行くであろうアフリカナイジェリアの話など堂々と英語で話していた。彼女たちの英語力に驚いた。そしてうれしかった。

来年の再会を約束して青山通りをみんなは渋谷方面、私は青山3丁目方面へと別れた。別れは淋しかったが心がほのぼのと明るく足が弾んだ。そこへなにかモノがあたったような気がしてキョロキョロ辺りを見回した。なんとマロニエの実が転がっていた。なるほどここはパリのシャンゼリゼ通りと同じマロニエの並木だったのだ。ここのマロニエの花はピンクなのかしら?それとも白?来年は注意深く見てみよう。Sr0013942Sr0013947

| | Comments (0)

August 26, 2006

チリペースト・イン・オイル

丸の内ビルのタイ料理店「マンゴツリー」で昼食をしようとT子と約束して楽しみにしていたら、なんと10組もウェイティングだった。残念!またね。でもベトナム料理店「カサブランカ」のランチも結構美味しかった。店内はカサブランカがあちらこちらに活けられ良い香りが漂っていた。アオザイを来たウェイトレスがサーブしてくれベトナムの雰囲気満点!

プーパッポンカリー(カニカレー)の隠し味チリペースト・イン・オイルを小分けにしたのを帰りがけに渡したら、夜、「早速作った。」とスカイプしてきた。美味しいよね・・・060826_15100001

| | Comments (0)

August 25, 2006

四谷でウィークリー

11時過ぎにBrigitteが家に来た。T子のの家は昭和の家でこちらは平成の家。家の中はモノがあちらこちらに置かれているしここは人間が住んでいるねって・・・そう言われて見回すと確かにモノがゴロゴロしている。

今朝の強い雨で外の朝顔は見る影もなくなってしまったのだがこういうこともあろうかと昨夕20本ほどブルー系の朝顔を切り活けておいたのでそれを見てもらった。それからPCにBBOとSkypeをダウンロードする方法を教えて4ボード遊んだ。お昼は「ブヴァッフォンカレー」と「ソムタム」「メロンとキューリのぬか漬け」美味しい美味しいと連発!お代わりしてくれた。

午後から四谷へ結果は?「ブービーじゃなくて良かった!」って・・・来年もまた四谷に行こうねと約束した。楽しかった。

| | Comments (0)

August 24, 2006

子猫を・・・!

18日の日経のプロムナード欄に坂東眞砂子という直木賞作家が「子猫殺し」というエッセイを書き、今日経には抗議の電話やらメールが殺到しているらしい。

3匹の雌の飼い猫に避妊手術を受けさせることなく子を産ませその猫たちを自分が住んでいるタヒチ島の崖の上から投げ捨てるということだ。「私は自分の育ててきた猫の「生」の充実を選び、社会に対する責任として子殺しを選択した。もちろん、それに伴う殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである。」と結んでいる。どんなに論理的に説明されても私には理解しがたいことだ。

こんな記事を一流の新聞がチェックしないで掲載するのもおかしい。ウチの猫ちゃんをギューと抱きしめた。

| | Comments (0)

August 23, 2006

PCの修理完了

PCの修理が終わり返却されてきた。メーカー保証は1年なので今回かかった費用は4万円近く、これは販売店の5年延長保証を利用した。販売店の保証ずいぶん長い間効くようだがなんと一回限りだという。壊れていた箇所は1.インバーター 2.接続ケーブル(LCDハーネス) 3.接続ケーブル(FPC) 4.ベゼルハウジング 16HIT
5.キーボードユニット これだけのものが不良で「交換」と明細書にある。5.のキーボード交換はわかるけどあとはなんだかよくわからない。快適になったかな?とも思うけど一度新しいPCを使うとなんか遅くて物足りない。これほど日進月歩する器械は他にないだろう。まぁVISTAが出るまでこれをメインに使うことにしよう。

| | Comments (0)

August 22, 2006

夏には萩戸をたてる!

その家は70年くらい経っているということだった。山手線の日暮里駅から数分にもかかわらず静かな一角にあった。第二次世界大戦の爆撃にもあわず残ったらしい。その昔はご主人の画家の伯父様のお住まいだったとか。昭和初期の家のたたずまいを残して家の中は冬は障子、夏は萩戸をたてるそうだ。今は夏、萩戸が家中めぐらされていた。門からお庭から家の中の調度にいたるまでできるだけその時代に合わせた住人の心意気が感じられる、味のある贅沢な造りだった。トイレも一坪はあろうか!檜の良い香りが漂っていた。このお住まいを維持するのは大変だろう。

お昼は上野、伊豆栄のうな重、冬瓜の炊いたのにえびのあんかけ、有機野菜の盛り合わせをいただいた。その後は優雅にフランス語でブリッジ。そしておやつは無花果のコンポートと「イナムラ ショウゾウ」のケーキ。

Brigitteも''une journee fabuleuse''と喜んでくれた。わたしたち3人は興奮冷めやらぬ思いであったけれど4時過ぎおいとまし平成の現代へと戻った。R0013810R0013811R0013813R0013815R0013819R0013829R0013831R0013835R0013836R0013838R0013839R0013841R0013843R0013848

| | Comments (0)

August 21, 2006

mission uchimizu

打ち水をしてその帰化熱で気温を2℃下げようという運動が''mission uchimizu''と国際的な名称まで決まったそうだ。私も正午にではないけれど水まきをする。お風呂の残り湯とかでまくといいのだが、私は蛇口からの水をまく。というのも植物に水をやるときホースにたまった水がものすごい高温になっていて万が一それをそのまま植物にまいたら煮えたぎってしまうのではないかと思うからだ。まずホース内に残っているお湯?を屋上にまく。屋上も照りかえしで高温になっているので幾分温度が下がり''mission uchimizu''に協力しているような気がする。

| | Comments (0)

August 20, 2006

中仙道 馬籠宿

従兄弟が中仙道の馬籠に連れて行ってくれた。名古屋から1時間のドライブ。石畳の両側に立ち並ぶ古い町並み、細い川も流れ落ちていた。ヘブンリーブルーを見事に咲かせているとこともあり私はうれしかった。

島崎藤村の生家はここの本陣だったらしい。現在は記念館として公開され藤村がフランスから持ち帰ったという書籍、几帳面な字が並ぶ自筆の原稿などがたくさん展示されていた。来る22日は藤村の命日(64忌)で篠田正浩氏が「中山道は何を運んだか」とのテーマで 講演がある旨のポスターもあった。ちょっと興味あるけど・・・

馬籠散策の後、中津川の湯舟沢温泉へ。無色透明のぬめりのあるお湯でアルカリ泉とのこと、お肌つるつるになった。気持ちよい気分で帰京した。 060820_122421060820_122449060820_141155


      

| | Comments (1)

August 19, 2006

Je suis tres fudebusho

Brigitteが日本に帰ってくるとメールがきた。Je suis tres fudebusho.え~っと!これはどういう意味だったかしら?読み飛ばして、またその文章へ・・・一人大笑いした。筆不精ってことなんだもの!おもしろい。ほかにも日本食大好きnatoでさえも・・・と書かれていて今度はスムーズに納得した。

2回ブリッジしようとメールした。一年ぶりに話も山のようにある。会うのが楽しみだ。

| | Comments (0)

August 18, 2006

タイ料理

「ayaさん!今日お暇じゃない?」とT子から電話。「お暇です。ちょっとお買い物もあるし新宿に行こうと思っている」と話すとお昼も一緒にしようということになった。新宿のおいしいタイ料理のレストランに連れて行ってくれるという。

新宿駅東口から14号線を超えて一番街を入ってすぐのビルの3階に「タイの家」を意味する「バンタイ」があった。ウェイトレスはタイの民族衣装を着用、タイ語が飛び交っていた。雰囲気もタイだ!

T子の好きなカニカレー「プーパッポンカリー」、私の好きな青パパイヤのサラダ「ソムタム」それから焼きなすのサラダ「ヤムマークウア」美味しかった!

| | Comments (0)

August 17, 2006

夏野菜

今年は夏野菜が高い。特に糠漬けの必需品きゅうりが・・・和食でなくても私はさっぱり漬かったきゅうりをパンと一緒にいただく。これがコンビ二では一本98円もする。デパートでは4本298円。

今日は江戸川のほうへ出かけたのだが突然の雷を伴った激しい雨で、道端に車を止め近くの八百屋さんに立ち寄った。なんとそこではきゅうりが8本105円!うれしかったなぁ!明日の朝のために今日は2本きゅうりを糠漬けに入れた。

そのほか青森にんにくが2個105円、ゴーヤ3本105円、茄子5個105円、つるむらさきも2束105円だってどうしてこんなに安いのかな?今日はお野菜料理がテーブルの上に並んだ。ヘルシーで美味しかった。

| | Comments (0)

August 16, 2006

神宮花火大会

神宮花火大会があるということでこのあたりは大混雑!店の前で飲み物やら食べ物を売る呼び声も家の中まで聞こえてくる。2年前までは屋上から眺められたのに今は隣のマンションが立ちはだかっていて見えず音だけ聞こえる。そこで今日は外に出て見ることにした。最近はこういうイベントがあると浴衣を着た若いひとも多い。浴衣姿の男の人もいる。体育館のプールの横辺りまで出かけた。いつもここは人がいなし通るのも怖いほど暗いところなのだが、体育館の方へ歩こうにもひとひとひとで動きが取れないほどだった。それでも人の頭の上に花火はよく見えた。きれいだった。来年は切符を買って見に行こうっと!

| | Comments (0)

August 15, 2006

靖国神社

今日は朝からニュース番組はこぞって小泉首相の靖国神社への参拝について報道していた。ヘリコプターが上空をブンブン飛んでいた。

靖国神社のすぐ近くで生まれ、初詣はもちろん、春は桜を楽しみ、夏は粋な芸者衆と盆踊りを踊ったり、秋は銀杏を拾ったものだ。それからはねつきの黒い実、むくろじの木が裏手にあったけどあれはどうしたかなぁ?お池の中にも入って遊んだこともあったっけ・・・

でも最近靖国神社の詳しい歴史を知っていろいろ考えることも多い。靖国問題どうしたらいいのだろう。

| | Comments (0)

August 14, 2006

モダン・パラダイス

東の国立近代美術館、西の大原美術館の100点あまりの名画を集めた「モダン・パラダイス」と名づけた展覧会に行ってきた。今回はイヤフォンガイドも貸し出されていて丁寧な説明に耳を傾けながら絵に見入る。

私が印象に残った作品ベスト3は菱田春草「四季山水」岸田劉生「麗子肖像」そして最後は昨年描かれた岡村桂三郎「黄象 05-1」初めて岡村氏の作品を見たけれど岩絵の具を使った日本画と思えないダイナミックな作風に圧倒された。すべて日本の作品だった。会場で偶然出会ったenneさんはどう思われたかしら?感想をお聞きしたい。

帰り靖国神社の傍らを通ると警備の警官がものものしく立っていた。いよいよ明日だな。市ヶ谷駅近くから見た景色がなにかを象徴しているようだった。

Nuage1

| | Comments (0)

August 13, 2006

プレゼンテーションソフト

誰もいない日曜日。午前中は比較的涼しかったのでルーフガーデンの手入れをした。まず気になっていたルッコラを抜く。すっかりトウがたってしまったのだけれど、まだ食べられる葉っぱを摘み取る。枯れた葉やら雑草は小さなビニール袋いっぱいになった。Oriental


お昼はルッコラとパブリカ、砂川産のプチトマトのサラダ。このプチトマト最近はまっている。それから泉州の水茄子のお刺身。京都の万願寺唐辛子。静岡の摘果メロンの糠漬け。お食後は先週のnikkeiプラス1にでていた抹茶寒天。R0013755


午後からは一昨日PCを買ったときにおまけについてきたパワーポイントの互換ソフトをインストールした。そして「私にとってPCとは?」というプレゼンのスライド5枚作ってみた。よくできてるなぁ!修理中のPCが帰ってきたら今度はパワーポイントで作ってみよう。

| | Comments (0)

August 12, 2006

マイレージ

プレミア資格を獲得されました!とスターアライアンスのシルバーのロゴのついたカードが送られてきた。

マイレージは旅行するたびにカードを提示すると乗ったマイルが加算されそのマイルでまた旅行ができたりアップグレードしてもらったりとなかなか楽しいプログラムなのだ。旅行から帰るとHPでマイル数を確認しているのだが、どういうわけか帰りはマイル加算されているのに往きは加算されていなかったりする。そのときは搭乗券の半券と航空券を航空会社に送るのだがどういうわけかXとなるケースが2度もあった。

それでも今回のプレミア資格でワンランク上のサービスを受けられるらしい。つまりボーナスマイルの加算、優先チェックイン、優先搭乗とプレミアシーティング、エコノミープラスの利用などと書かれている。旅行に行きたくなってきた。

| | Comments (0)

August 11, 2006

PCが故障

ディスプレイがここ2ヶ月来調子が悪かった。ふと画面が暗くなる。でも目をこらしてみるとうっすらと画面に何かが見えているのだ。そこでディスプレイを前後左右に動かしてみると画面が現れる。ファンの音も異常に高音だ。だましだまし使っていたのだけれど昨日は遂に突然電源が落ちると言う状態になった。そこで修理に出すことにした。ビスタが出るまでがんばってほしいのだけれど・・・R0013718

| | Comments (0)

朝顔柄のワンピース

台風7号が去り朝から快晴。アサガオ達は今日はとても元気に咲いている。ネットにも鉢にもブルーの濃淡が美しい。スカーレットオハラは真っ赤でにぎにぎしい。

先日津田沼で買った朝顔柄の布をようやく縫った。柄が柄なので胸元をシャーリングしてキャミドレス風。やはりこの布ちょっと自己主張が強過ぎたかなぁ!Ssr0013705Ssr0013713

| | Comments (0)

August 09, 2006

東京クラブ第1回広報・渉外委員会

午後から広報・渉外委員会を職権委員である会長も出席しておこなった。今期の活動計画と予算請求の為の予算を検討した。HPの速やかな更新と委員それぞれが自覚して委員会活動にあたるということになった。当たり前のことなのだがそれが出来ないということのないように今期は活動したい。PCに不慣れな委員にも少しずつHP作りに慣れてもらい、期の終わりには自分でHPも作るようになったら良いと思う。頑張ろう!

| | Comments (0)

August 08, 2006

第11回世界バレエフェスティバル②

今日はプログラムBだった。こんな素晴らしいプログラムをじっと東京で見て良いのだろうか?ロシアからフランスからイギリスからドイツからハンガリーからアメリカから超一流のバレリーナ達がやってきた。ニコラ・ル・リッシュ、タマラ・ロホ、アリーナ・コジョカル、シルビー・ギエム、イリーナ・ドヴォロヴェンコ、ホセ・カリーニョ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・見ていてゾクゾク鳥肌が立った。プログラムAと同じタイトルのものも半分くらいあったのだが違う組み合わせで踊る。それぞれが魅力的だ。プログラム毎にカーテンコールを2度3度するのだがカーテンに入るときに、女性がまず入り男性が後を追うその入り方が素晴らしくって何とも言えない。よかった!

| | Comments (0)

August 07, 2006

子猫ちゃん

今日は暑いなぁ!なにもしたくないなぁ!とPCを開けてメールチェックしていたら友人がスカイプしてきた。子猫を4匹保護しているという。まだ生後一ヶ月足らずで体重も350gとのことだ。我が家の猫もこの友人宅からやってきた。すこしづつ柔らかいものも食べるようになったとはいえスポイドでミルクをあげているという。友人は忙しそうだ。Sdscf0171


私もボ~としてられない。手を動かすことにした。綿ボイルのなかなか涼しいワンピースが出来た。Sr0013695

| | Comments (0)

August 06, 2006

ルーフガーデンは?

今年の異常気象の影響でアサガオの調子は良くないのだが、こぼれタネの植物たちはとても元気に育っている。わすれな草は今にも咲きそうだし、真っ白のジキタリスも葉が4枚になり密生している。これはあまりにも押し合いへし合いなので少し移植した方がいいのかもしれない。コリアンダー、ニゲラ、イタリアンパセリもあちらこちらに芽が出ている。梅雨明け前に散髪してあげた花手鞠もペットボトルで大きく成長し、それを定植したのも元気!

でも夏だもの、やはり西洋アサガオがわぁっと咲いて欲しい。

| | Comments (0)

August 05, 2006

アートメイク

T子が最近眉にラインを入れた。それが実に自然に入っている。毎朝鏡とにらめっこして眉を引かなくても済むので楽だという。ロシア人のG子は友人がリップラインを入れてとてもステキになったという話を昨日した。そうか私もリップライン入れたいなぁ。でも痛いのでしょう?とたずねたら机の上の楊子でこんな感じよとツンツン腕をついた。痛みに弱い私としてはまぁ我慢できる範囲かな?と早速乗り気になった。今朝予約を入れてくれたらそこは眉アートだけなのだそうだ。残念!モスクワに又出かけようかしら?

| | Comments (0)

August 04, 2006

埃が寝てるから自分も寝る

モスクワの友人が家に来た。今回の来日は5人目のマゴが生まれたのでお手伝いに来たらしい。共通の友人のT子も誘ってすき焼きパーティをした。セロリに焼豆腐、椎茸、牛肉をすき焼きにしてサッと入れたレタスに包んで大根おろしでいただく。さっぱりしてビールに合って美味しく好評だった。

そこで面白い話を聞いた。日本では掃除をしない例えとして埃を見て見ぬふりをするというけれど、ロシアでは埃が寝ているから自分も寝るというのだそうだ。このような言い回しの違いが色々あるに違いない。彼女の話はいつも楽しい。次回は桜の咲く頃という、楽しみに待ってるとハグして別れた。

| | Comments (0)

August 03, 2006

第11回世界バレエフェスティバル

午後の6時から11時近くまでまる4時間英国ロイヤルバレエ団、パリ、オペラ座バレエ団、アメリカンバレーシアター、マリインスキーバレエ団などの世界を代表するバレリーナの競演に酔いしれた。世界バレーフェスティバルは3年に一回東京で行われ今年は第11回。切符がなかなか買えなくてたまたまバルラハを芸大の美術館に見にいったとき上野東京文化会館の1階のチケットセンターで手に入れることが出来た。今日はAプログラム。そのプログラムは全てえり抜かれて良かった。特にシルビー・ギエムのソロ「TWO」が良かった。照明で区切られた狭い空間でギエムは踊る。その空間から手足がはみ出すと一瞬きらめく。素晴らしかったなぁ!

満員の観客のカーテンコールでバレリーナ達はそのたび毎にあらわれる。最後のフィナーレも全員が舞台を埋め尽くし観客の声援に応えていた。Sr0013650


| | Comments (0)

August 02, 2006

アサガオを指に・・・

カットに行きたいと思っていたのに忙しくていけず、友人から「貴女の髪少し立ち過ぎじゃない?」と言われてしまった。ソフトモヒカンがボサボサモヒカンになっていた。そこで今日はカットとネイルに行った。ネイリストと前回アサガオの話をしていたので挿し木のアサガオをペットボトルに入れて持っていった。既に彼は入谷のアサガオ市で鉢を買って育てていると話してくれた。育ててみると面白いとも・・・・私が持っていった西洋アサガオも早速鉢に植えて花が咲いた後、タネも取りたいと話してくれた。今日もアサガオのアートを入れてもらった。ブルーなアサガオが2輪咲いた。

| | Comments (0)

August 01, 2006

東京クラブHP新装開店

東京クラブのHPを2002年に8月1日、初めて立ち上げて以来、久し振りにHPに関わることになった。最初のHPはやはり画像やら背景にこだわってあれこれ盛り込みすぎてにぎにぎしいものになった。今回は''Simple is Best''清々しいものにしたいと作り上げた。さて東京クラブ第30期が始まる今日8月1日、12:00 さぁ、index.html を更新して出来上がり!とやってみたが何故かなかなかうまくいかない。ロゴが消えてしまったり、カウンターが作動しなかったり、文字化けしたり・・・産みの苦しみを経てようやくアップ出来た。

| | Comments (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »