« 四谷の桜 | Main | ひすいカズラ »

March 30, 2006

やっぱり桜は九段

今朝は早起きして8時過ぎ家を出た。毎年桜満開のころ歩いて花見をするのだが今年は左膝のじん帯を痛めているので無理をせず九段まで車で行った。車を九段へ置いてから千鳥ヶ淵を歩く。時間が早いせいか人出も多くない。空も青く澄みお花見日和だ。この時期あちらこちらで桜は咲いているけどやっぱりここの桜が一番。黒い幹からお濠の石垣へなだれるように咲くピンクの桜そして揺れる水面。向こう側の桜も見事に咲いている。三番町へ出て北の丸公園へ。あちら側から三番町方向を見る。これもまたいい。武道館を右に見て田安門をくぐり九段坂をあがる。靖国神社へお詣りしてから九段坂上の「花田」をのぞく。てごろな和食器が沢山並んでいた。

若い内は桜が咲いても「また桜の季節だなぁ!」という感じだったが、年を重ねてくると「後何回桜を眺められるかなぁ」となってきた。今年も素晴らしい桜を見ることが出来て良かった!Pict2751 Pict2757Pict2762Pict2764Pict2769Pict2775Pict2782Pict2820

|

« 四谷の桜 | Main | ひすいカズラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 四谷の桜 | Main | ひすいカズラ »