« ドーナッツ | Main | 3度目の正直 »

March 18, 2006

Couve-Manteiga

ルーフガーデンへ出て植物の成長を見るのがとても楽しみな季節になってきた。今日はクレマチス、ビオラ、ダイアンサスを植え替えたり、薔薇に薬剤を撒いたりとガーデニングで半日を過ごした。

野菜の方もブラジルから買ってきたCouve-Manteigaの種をプランターに播いた。コウヴェというのはちょっとキャベツの葉に似ている。これをバター炒めにしたものがブラジル料理では欠かせない。キャペツよりも緑濃くマーケットでは「サンチュ」のように茎の辺りをくくり束にして売っている。今日本では新キャベツが柔らかくて美味しいがブラジルのキャペツ(Repolho)はどういうわけか固いのしか食べたことがない。新キャベツの時期もあると思うのだけれど・・・コウヴェのバター炒め何時食べられるかしらん。

|

« ドーナッツ | Main | 3度目の正直 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ドーナッツ | Main | 3度目の正直 »