« Sentimental Journey⑱ リオ・デ・ジャネイロ | Main | Sentimental Journey⑳ リオ・デ・ジャネイロ »

December 07, 2005

Sentimental Journey⑲ リオ・デ・ジャネイロ

PICT1529PICT1535PICT1590PICT1646朝起きるともう雨が降っていた。今日はポン・デ・アスカールへ行きたかったのだけど・・・予定を急遽変更してリオから70km離れた避暑地のペトロポリスへ行くことになった。タクシーで郊外行きのバスターミナルへ行く。10時初のバスに乗ることが出来た。途中ペトロポリスのバスターミナルで一度乗り換えペトロポリスのセンターへ向かう。30年前来たときは牧さんとおっしゃる方に案内していただいたっけ。子供達が子馬に乗って遊んだのはどこだったかしら?

売店でここの地図を売ってないかと2・3軒たずねたが品切れと言われてしまった。インフォメーションセンターもしまっているし、とりあえず博物館に向かう。ドンペドロ2世の夏の宮殿だったという建物が今は博物館になっている。ようやく着いた時、観光馬車のおじさんに声をかけられた。地図もないしこれに乗りたいとの私の意見が通り1時間半の馬車ツアーになった。結果的には非常に良かった。おじさんが色々説明してくれたし、昔あった子供向けの乗馬はQuitandinhaというところへ移ったのだそうだ。ここは避暑地なのでここはだれそれの別荘だとかの説明が多かった。でもカテドラルへ行ったとき白い花が飾られ白い服を着た若い人が沢山いたので結婚式かなと思ったら学校の卒業式だった。教会で卒業式なんておもしろい。

リオに帰り着いたのは6時、お天気も上がっていたのでケーブルカーを二つ乗り継いでポン・デ・アスーカルへ上った。左手にコパカバーナ海岸、レーメ海岸、ボタフォーゴ海岸、フラメンゴ海岸が目の前に並びサントスヂュモン空港、二テロい橋、二テロイ島も見える。夕闇がせまり徐々に街に明かりが灯っていく様はとてもよかった。遠くのコルコバードのキリスト像も青く照明されていた。

夜はリオのショッピングセンターのひとつRio Sulへ。夕食後歩いてホテルへ帰った。


|

« Sentimental Journey⑱ リオ・デ・ジャネイロ | Main | Sentimental Journey⑳ リオ・デ・ジャネイロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Sentimental Journey⑱ リオ・デ・ジャネイロ | Main | Sentimental Journey⑳ リオ・デ・ジャネイロ »