« エアロバイク | Main | ソウル ② »

November 05, 2005

ソウル ①

突然ソウルへ行くことになった。オンラインで予約したら3日後11月1日に返信メールで4日OZ105便と6日のOZ102便が取れたと連絡があった。ソウルに23時10分着とある。朝は10時発本当に丸1日だけのソウルだ。目的はメガネを作ること。まぁいいか!インチョンのimmigrationを出たのは12時をまわっていた。2時間ほど前UAで着いていた同行者が待っていてくれた。彼女がいなければ私はエアをキャンセルしてしまったと思う。韓河にはもやがかかっていた。

s-PICT0021s-PICT0027s-PICT00377時過ぎ目が覚めた。ソウルのホテルは原則として朝食は付いていない。もちろんホテルの中に朝食をとるレストランはあるけれど、お粥、スジェピと呼ぶスイトン様のものとか、酢を使わないキムパブと呼ばれる巻き寿司など早い時間から食堂が開いているのでいつも外食する。朝食はソルロンタンにしようということになった。牛肉を柔らかくなるまで煮込んだスープだ。ちょっと朝から?と思ったけど、同行者はコレだという。出てきたのはステンレスのどんぶりによく煮込んでスライスした牛肉、春雨、小口切りのネギがいっぱい入ったスープだが小皿がいっぱい付く。青唐辛子、たまねぎはニンニクみそで食べる。もちろん白菜のキムチ、カクトゥギ(大根のキムチ)がボボーンと入った鉢その上にトングと鋏がおいてある。お好みで切ってたべてくださいってこと。ご飯もステンレスの蓋付き容器に1膳ほど入っている。あとは岩のりのみそ汁これも美味しい。野菜が多いせいか意外にさっぱりいただけた。

10時に私のソウルの恋人?安さんがヨン様と一緒の4輪駆動のおっきな車で迎えに来てくれた。HYUNDAIだったかな?見落とした。彼とはもう4年来のおつきあいになる。セデムン(西大門)の友人の眼鏡屋さんで丁寧に私のメガネと同行者のコンタクトを作ってもらった。夜11時にホテルに配達してくれるという。午前中で今回の目的は終わってしまった。その後ナムデモン(南大門)市場に送ってもらった。

s-PICT0047s-PICT0048s-PICT0050お昼はチョッパルを食べることになった。チョッパルとは豚足を下ゆでし薬念スープで長時間煮込んだものだそうだ。相性の良いアミの塩からを付け野菜で巻いたりしていただく。いままで食わず嫌いで一度も食べたことがなかったけどこれも食べてみてまずくはなかった。写真ほどには油こくない。でも明日食べるかと言われるとちょっと・・・

午後は二人別れて行動した。ミョンドン(明洞)、イテウォン(梨泰院)をぶらぶらしてから地下鉄でウラジロイック(乙支路1街)まで出てロッテ百貨店へこの辺はもう何度も来ているので迷うことはない。新宿を歩いているような気分でウロウロ出来る。ホテルへは6時半頃帰りNHKのBS放送を眺める。

夜はまた徒歩で東大門へ。夕食も食堂で韓国餅入りワンタンスープらしきものと冷麺風中華そばを食べた。フイに入った食堂だったがアタリ!美味しかった。ミリオレをぶらぶらしていたら帰り道、雨が降ってきた。予報では今日は朝から雨と言うことだったので良かった。昼間は23℃くらいあっただろうか?銀杏の葉の落ち方など晩秋だが今日の気温はかなり高かった。あぁ~楽しかった。

|

« エアロバイク | Main | ソウル ② »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« エアロバイク | Main | ソウル ② »