« 飛鳥を歩く(BlogPet) | Main | 五月の風が心地よい »

May 07, 2005

食欲ってどういうモノだったかな?

5日分の薬が切れたので10時過ぎ病院へ出かける。風邪の場合薬だけは出せません!とすげなく外来受付で宣告される。じゃ~診察を受けます、と待つこと1時間半、2日診察をしてくれた男の先生ではなく今日の担当は女の先生。
「3日朝9度近い熱が出て3日間はベッドから起きあがれませんでした。食欲はもちろんないし、私は本来元気なのですが全然ダメで・・・咳は止まりません!」
「レントゲン撮らなかった?」
「いいえ」
「肺炎を起こしてるのでしょうね。抗生物質もこれしかでてない割には熱も下がり元気になってきているということはもう大丈夫でしょう。でもしばらく安静にね。」
まぁ!そうでしょうともおかしいと思った。只の風邪ならもっと早く直るよね。と言いたかったが詮ないのでやめた。薬をもらって12時過ぎ帰宅。うどんを作って食べた。友人が送ってくれたキムチを少し入れてみたら美味しかった。病んでいるとき食欲のなんたるかと忘れてものを食べたいとも思わなかったが、これが美味しいということは少し元気になってきたということだ。良かった。

|

« 飛鳥を歩く(BlogPet) | Main | 五月の風が心地よい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 飛鳥を歩く(BlogPet) | Main | 五月の風が心地よい »