« April 2005 | Main | June 2005 »

May 2005

May 31, 2005

早稲田が優勝!

s-PICT3101東京六大学野球春期リーグで早稲田が優勝した。今日は神宮球場から大学までの優勝パレードをやっていた。先頭に大きな大きなエンジの校旗を持つ応援団の学生が、続いてチアガールの集団、そして吹奏楽団が早稲田♪早稲田♪と校歌やら応援歌を奏でる。そして学生たちが続く。おめでとう。うれしいだろうなぁ。私も学生時代神宮に行って母校を応援したり優勝パレードに参加したかった。それが高校時代の憧れだった。それが出来なかったのは今でも心残り。だからこういう光景を目にするとなんかワクワクしてしまう。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/other/headlines/20050531-00000017-kyodo_sp-spo.html

| | Comments (0)

May 30, 2005

園芸療法

s-PICT3091ある旅行雑誌の6月号を読んでいたら、「園芸療法」に関する記事が載っていた。「園芸」というのはきれいな花を咲かせたり美味しい果実を実らせることが期待されるが「園芸療法」は種を蒔き、育て、成長をよろこび、それを活用するという園芸活動そのものに意味があると書かれていた。なるほどなるほどと今日は一日雨降りでたまっていた本をよむしか出来ない私は一人合点を打った。そしてその効用は

①運動機能が向上する。
②不安や緊張がほぐれる。
③感性が磨かれる。
④仲間が出来る。
⑤明日への希望につながる。

なんか「園芸療法」という言葉を知ってまたまたうれしく楽しく自分流ガーデニングに励もうと思った。

http://www.bekkoame.ne.jp/~takasuna/what.html

| | Comments (0)

May 29, 2005

フリマで家の中がちょっぴり片づいた?

s-freemarket今日はフリマデビューの日だった。昨日から家に友人が2人泊まり込んで値札を付けた。その間もおしゃべりに花が咲く。持ち寄った50あまりの品物を整理し終わったら11時をまわっていた。

10時過ぎ会場に荷物を運び込む。大きな段ボールを3箱。一番の目玉は純白のウェディングドレス。とても品の良いドレスだった。2X2mのスペースにドンドン品物を並べる。食料品こそないがコーヒーメーカーなどの小電気器具、子供服、ゴルフウェア、婦人服、ネクタイなどの衣料品、ブランドのバッグ、etc.etc.11時開始ではじめの1時間が一番よく売れたかなぁ。3時まで頑張ったがウェディングドレスは売れ残ってしまった。でもきっといつかこのドレスを着てくれる人が現れるに違いない。

| | Comments (0)

100円ショップへ行く(BlogPet)

きょう、ビオラみたいな処分したいです。
ayaとここにビオラが処分しなかった?
Peterがここへ処分された!


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0)

May 28, 2005

小メロンで漬けもの

食料品売り場でメロンを摘果したものを売っている。これが私の大好物。これを塩漬けにして(4%)3日間水切りをしぬか漬けにしたり、粕漬けにする。早く食べたいときは半分に切って漬けると早い。今日これを見つけた。嬉しい。早速塩漬けした。ぬか漬けの調子もいいしぬか漬けは4・5日したら食べることが出来るだろう。楽しみ!

| | Comments (0)

May 27, 2005

四つ葉のクローバーをペディキュアの上に・・・

s-PICT3014明日は結婚式!といっても姪の結婚式ではあるが・・・美容院に行く。髪も少し切り、ネイルもケアしてカラリングしてもらう。最近急に気温が上がり素足でサンダルを履く季節になってきたのでペディキュアもしてもらった。ずっと前からしたかったアートもした。なんと四つ葉のクローバー、Mさんおしあわせにね。

| | Comments (0)

May 26, 2005

カリフォルニアローズ フィエスタ

butterscoch7久しぶりの五月晴れのイイお天気。昨日買ったバタースコッチも届き、今日は一日ガーデニング!買ったままポットでおいてあったミリオンベル、カリフォルニアローズ フィエスタ、コンボルブルス、昨日ガーデニングショウでお土産にもらった白いミニバラ、これをヴィオラが入っていたバスケットに入れた。

サントリーのミリオンベルは「千の小花が鈴なりに咲く、小輪多花のカリブラコア。一株ごとに色合いが異なるオレンジ色が魅力の「サンセット」登場。自分だけのオレンジ色が楽しめる。まとまりの良い草姿も魅力。」との広告につられて買ってしまった。植え付けたが既に茎が堅くボロボロと折れてしまった。この様な状態でも沢山花が咲くかなぁ?

カリフォルニアローズフィエスタは去年も買ってすっかり気に入った。インパチェンスだがバラのような覆輪の直径3cm位の花が咲く。色々な色があるのだが、私は白が好きだ。

コンボルブルスはヒルガオ科。アサガオが大好きな私としてはこれは是非花が見てみたいと購入。シルバーリーフで白い花というのも楽しみだ。

ダイアンサス ブラック&ホワイトの蕾は日に日に大きくなってきた。

| | Comments (0)

May 25, 2005

国際バラとガーデニングショウでバタースコッチを・・・

s-PICT2941今日は最終日だった。それでもほとんどのバラがあまり傷むことなくまだ元気だった。ローズアベニュー(薔薇の回廊)ではバラの香りを全身で感じ色々な薔薇を楽しんだ。その回廊を抜けるとシンボルガーデンである「秘密の花園」30分待ちというプラカードを係の人が持っている。列に並んでゆっくり進み門をくぐるとそこはまさに花園。薔薇を始め色々な花が咲き乱れていた。きれいねぇという会話があちらこちらで聞かれた。

ここに来ると薔薇をあれもこれも育ててみたいといつも思うのだが今年は結局バタースコッチというシックなつるバラを買った。クリーム色を帯びたブラウン系の色目、名前の通りバタースコッチキャンディーの色、ちょっと玄人好みかな?私のような薔薇素人にはもったいない薔薇かもしれない。強健種というのも気に入った。どうやって仕立てようか?そこにバタースコッチが咲き乱れるのを想像するとワクワクする。

| | Comments (0)

May 24, 2005

カーナビってこんなに便利なものだったんだ

我が家でも遅まきながらカーナビを取り付けた。今日私は初乗り、3ヶ所へ出かけた。まず目的地の住所3ヶ所入れる。嬉しいことにちゃんと道路を決めて、右左を指示してくれる。距離数や到着予定時間、渋滞情報もモニターに表示される。だから車のスピードによって到着時間も前後する。ナビをする人がいなくても、知らない土地に安心して一人でスィッ~と出かけられる。こんな便利なものなぜ早く付けなかったのと悔やんだ。車はもう必要ないと思っていたが、もうしばらくこれを利用してあちらこちら出かけてみたいと思った。

| | Comments (0)

May 23, 2005

100円ショップへ行く

ss-PICT2828玄関の門扉脇のビオラを3コ処分した。ワイヤーのバスケットに入っていたココナッツの繊維が汚くなったので取り替えることにした。以前浦安の100円ショップで買ったのを思い出した。この近くには100円ショップないし、と友だちに話したらなんと竹下通りで見かけたと教えてくれた。さっそく自転車で・・・残念ながらココナッツファイバーのマットはなかったが、地下から3階建の建物にいろんなものが売られていた。買ったもの除湿剤、ガーデニング用ネームプレート、スチールSかけフック、鉢底石、計10点1050円也。外国人のお客さんが結構多かった。

| | Comments (0)

May 22, 2005

私はグリーンフィンガーというよりはブラウンフィンガーかな?

ss-PICT2808朝からBSで西武バラとガーデニングショウの生中継をやっている。今年は「秘密の花園」がテーマ。バーネットの児童文学の傑作「秘密の花園」に描かれた世界を彩るイングリッシュガーデンそしてイングリッシュ・ローズが匂うばかりだ。恒例のローズアベニューを通って色々な人のデザイナーズガーデンが楽しみだ。グリーンフィンガーという英国の映画があったが、ポールウィリアムズさんという正真正銘のグリーンフィンガーがコンテナガーデンの作り方をやっていた。私はグリーンフィンガーというかブラウンフィンガーだと笑ってしまった。

ウチのバラも咲き出した。サマースノウは最初は薄いピンクの蕾だが咲ききると真っ白。可愛いつるバラだ。

| | Comments (0)

May 21, 2005

つるバラってそれぞれ表情がある

ss-PICT2780この季節、バラがホントに美しい。あちらこちらへ見に行く機会がありそれぞれのバラの色、花の形、香りに感動する。こんなに美しい色々なバラを見ることが出来て幸せだ。とくにつるバラは絡ませ方で育てる人の感性で表情がつきおもしろく育てることができる。昨年チェルシーフラワーショウへ行ったときアルバタインというピンクの香りも良いつるバラがアーチに絡まってすっかり気に入った。旅行から帰ってこのバラがアルベルティーヌとも言うことを知った。そして縁あって昨年暮れに30cm位の箱に入ってアルバタインの苗が届いた。こんな小さい苗で育つのかしらと不安だったが今年はもう花芽をつけ独特の濃いピンクの蕾がいっぱいついている。懐かしい思いで毎朝このバラを眺めている。

|

Andy amp; Willliams Botanic Garden(BlogPet)

きのう、ここまでサーフィンした?


叔母が旅先から「きびだんご」ってこんなに柔らかいも..


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

|

May 20, 2005

お釣りの順番

ss-PICT2544会社の用事で百貨店に買い物に出かけた。あいにく1万円札しか持ち合わせなかったのでお釣りをもらった。日本の釣り銭の出し方はどこでもまず札から始まって小銭を返される。私としては小銭をまず小銭入れに入れたいんだけどなぁ!といつも思う。外国に行くと買い物をした金額に足してお釣りをくれる。なんかそちらの方が分かりやすい様な気がするのだがどうだろう。

| | Comments (0)

May 19, 2005

Andy & Willliams Botanic Garden

ss-PICT2626ss-PICT2671ss-PICT2734

昨日5時頃黄色のつるバラは何がイイのかなぁとネットサーフィンしていたらJoyful HondaのHPへ入った。そこでAndy & Williams Botanique Garden のツアーが明日あると書かれていた。そういえば以前から行ってみたいなぁと思っていたところだ。早速主催する旅行会社に問い合わせると5時半までならまだ参加できますとのことだった。

一人参加したのだが、お隣さんも一人参加。たちまち話が弾んで彼女にイロイロ教えてもらうことになった。他の花の見所、行く方法なども・・・。思わぬ出会いに嬉しかった。Andy & Williams Botanique Garden ではバラこそちょっと早めだったがかなり広いスペースに植えられた植物が生き生きとしていた。帰りには2軒もプライベートガーデンにも寄ることが出来、興味深く新しい植栽を見ることができた。

http://www.joyfulhonda.com/garden/botanic/

| | Comments (0)

May 18, 2005

神代植物公園 春のバラフェスタ’05

PICT2455
PICT2468PICT2474PICT2489友人が神代植物公園のバラきれいだったと教えてくれたので行ってきた。深大寺にまで足を伸ばしたのは実に40年ぶり!なんか別のところへ来たみたいだった。なんか友人とそのころハイキングで行った気がするのだがもう公園のまわりは住宅地となっていた。でも一歩公園に入ると大きな敷地にツツジこそすでに盛りを過ぎていたがシャクナゲありシャクヤクありもちろんバラは今を盛りと咲いていた。バラを見ていると私はHTよりも表情をつけられるCLが好きなんだなぁと思った。そしてお目当ての黄色のつるバラ「バタースコッチ」を探したが見ることが出来なかった。

沢山のボランティアの人がバラについての話をしながらまわってくれてとても楽しかった。

| | Comments (0)

May 17, 2005

Terakoya & 江戸東京たてもの園

PICT2415武蔵小金井のTerakoyaといくフレンチのレストランでランチをした。名前からしてなんか古びた囲炉裏なんぞを想像してそういうところでお食事なのかなぁと思っていたら全くさにあらずこじゃれたお店で和風のお庭がまた良かった。よく晴れた日には丹沢山系や遙か富士の姿も望めるらしい。お味もGoodだった。
http://www.res-terakoya.co.jp/
PICT2366

お食事の後小金井公園内の江戸東京たてもの園へ出かけた。名古屋の明治村の規模はないが2時間弱でまわることが出来懐かしい昔の建物をイロイロ見ることが出来た。おもしろかった。
http://www.tatemonoen.jp/

| | Comments (2)

May 16, 2005

ロイヤルキャッスルブラック

s-PICT2286このところの低温で植物の成長が目覚ましくない。でもパンジー・ビオラは毎年このころはもう徒長してアブラムシも多くなり、見るに耐えない状況になるのだが、処分してしまったモルフォ以外は低音のおかげで今はホントに美しく咲いている。そのひとつこのロイヤルキャッスルブラックは限りなく黒に近い濃い紫色だ。花の形も美しく首も長い。きれいに咲いている。他のビオラやパンジーたちもまだまだ姿、形も良く咲いていて嬉しい。

| | Comments (0)

May 15, 2005

エコノミックサプリメント

地下鉄の構内で「私は日経を摂ってます」という日本経済新聞社の広告を見た。女性が畳の上に正座してその横に添えられた言葉だ。そしてその傍らにエコノミックサプリメントと書いてある。なんておもしろいコピーだろうと感じ入って眺めた。ただ女性のきている薄緑の着物が私は気に入らない。畳もバックもグリーン系なのだ。なんか違う色の着物がいいのではないかと思うのだがこれといって思い当たらない。それにしてもすばらしい広告だ。

| | Comments (0)

May 14, 2005

バラが咲いた♪

s-PICT2283今年も西武ドームでバラとガーデニングショウが5月20日から25日まで開催される。もちろん友人と既に行く約束をした。ここ2回続けてバラを見に行って遂に昨年は3鉢も買ってしまったそれもつるバラなので今年の春はちょっと遅かったが植え替えたりつるを伸ばすための紐を張ったりと結構大事になってしまった。またネットの友人のそのまた友人のお宅へ伺ったときスィートジュリエットの魅力にとりつかれ今年の初めようやくそれも手に入れ植えた。そして今日初めて1輪花開いた。杏色のカップ咲きで香りが何とも言えない。嬉しくてなんども見に行った。

| | Comments (0)

May 13, 2005

アサガオは何時?

s-s-PICT2271毎年暮れに七草を籠に入れて持ってきてくれる人がいる。七草粥とは正月七日の朝、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七草が入った粥で平安時代から伝わる風習。 七草がゆは日常の食生活に戻るひとつの区切りとなるといくことなのだそうだ。それから新年のごちそうで弱った胃をいたわり、野菜が乏しい冬にビタミン、ミネラルの豊富な七草で栄養のバランスを整えるという古人の知恵があるというのだが・・・。

その籠を毎年取っておいてアサガオを植え付けるのだが花が咲いたためしがない。でも今年も植え付けてみた。他のプランターのアサガオの苗は1週間来の低温で大きくならないのだがこれはずいぶん大きくなってきた。今年こそ花を見たいものだ。

| | Comments (0)

ぬか漬けが美味しくなってきた!(BlogPet)

きのうayaで、種もblogした?


美味しいのよといただくぬかみそlの種ををことごとくダメにしてしまうPeterである。
どう...


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0)

May 12, 2005

きびだんご

s-PICT2272叔母が旅先から「きびだんご」を送ってくれた。「きびだんご」ってこんなに柔らかいものだと知らなかった。お腰に付けたきびだんご♪という桃太郎の歌からも竹の皮に包まれていてもっとなんか堅い団子を想像していたのだけれど包装を開けてみたらきなこがまぶったやわらかい団子だった。まぁこれはこれで美味しいのだがなんか肩すかしを食ったような気分になったのは私だけかな?ayaちゃんブツブツ言わないで召し上がれという叔母の声が聞こえてきそうだ。http://www.koeido.co.jp/conversation/museum/histry.html

| | Comments (0)

May 11, 2005

バナナの香りが・・・

s-PICT2242先日関西へ行ったときこの木を見かけ、いったい何という名前かなぁと思っていたら今日TBSの木原お天気キャスターがその疑問を見事に解いてくれた。これは「からたまおがたま」という木なのだそうだ。別名バナナツリーといってその花はバナナの香りがすると言っていたが私が嗅いだ限りではそんな匂いはしなかったが・・・実に奇妙な花の形だった。これは実もなるのかしらん。もういちどじっくり見てみたい。

| | Comments (0)

May 10, 2005

バラの後はコストコで

s-PICT2214
谷津のバラ園に行きましょう!と友人が誘ってくれた。1ヶ月前の事だ。そのころは非常に元気だったので予定に今日をポンと入れた。ところが連休中の思っても見なかった'休養'に行けるかなぁ?とちょっと心配だったが、昨日友人と確かめ合って行くことにした。

バラは2分咲きと言うことだったが色とりどりのバラが迎えてくれた。平日ということもあり見学者もまばらでゆったりした気分でバラ園をそぞろ歩いた。その後谷津の干潟の方へ出かけた。あいにく?鳥は出払っていてバードウォッチングはできなかったが今度は緑を眺めながらウォーキングした。s-PICT2269


お昼は美味しいポトフとサンドイッチとコーヒーを友人宅でいただき午後、幕張のコストコへ行った。店内に入ったら私は目を回しそうになった。大量の商品がちょっとやそっとの分量でなく売られていた。ホールセールということだった。だんだん目が慣れてくるとおもしろいものが色々あった

午前はバラを見て心休めたのだが午後はすっかり興奮した半日だった

| | Comments (0)

May 09, 2005

バラのお風呂でクレオパトラ

s-PICT2190昨晩はバラの香りに包まれて身も心もクレオパトラのような気分だった。一夜明けて今日も朝からいいお天気。電車に乗ってお出かけ。行く先は病院!検診結果は○。6ヶ月後の予約を入れて駅まで歩く。すっかり緑濃い木々の香りを嗅ぎながら気分良く歩いた。

| | Comments (0)

May 08, 2005

五月の風が心地よい

ベランダから5月の風が入ってくる。気持ちがいい。チョコレートコスモスがゆれている。ダイアンサスはまだ咲かない。一緒に咲いたらステキだろうなぁ。元気になってガーデニングしたい。

と、そこへ宅急便やさんの到来!今日は母の日二つも私宛に届いた。一つは優しいピンクのカーネーションとラベンダーの寄せ植えそしてもう一つは?なんと100コの色とりどりのバラ!お風呂に入れて今日は優雅に過ごして下さいとある。久しぶりのお風呂が楽しみだ。


| | Comments (0)

May 07, 2005

食欲ってどういうモノだったかな?

5日分の薬が切れたので10時過ぎ病院へ出かける。風邪の場合薬だけは出せません!とすげなく外来受付で宣告される。じゃ~診察を受けます、と待つこと1時間半、2日診察をしてくれた男の先生ではなく今日の担当は女の先生。
「3日朝9度近い熱が出て3日間はベッドから起きあがれませんでした。食欲はもちろんないし、私は本来元気なのですが全然ダメで・・・咳は止まりません!」
「レントゲン撮らなかった?」
「いいえ」
「肺炎を起こしてるのでしょうね。抗生物質もこれしかでてない割には熱も下がり元気になってきているということはもう大丈夫でしょう。でもしばらく安静にね。」
まぁ!そうでしょうともおかしいと思った。只の風邪ならもっと早く直るよね。と言いたかったが詮ないのでやめた。薬をもらって12時過ぎ帰宅。うどんを作って食べた。友人が送ってくれたキムチを少し入れてみたら美味しかった。病んでいるとき食欲のなんたるかと忘れてものを食べたいとも思わなかったが、これが美味しいということは少し元気になってきたということだ。良かった。

| | Comments (0)

May 05, 2005

飛鳥を歩く(BlogPet)

Peterが石はblogしなかった。


京都から近鉄特急で奈良へ。
飛鳥へ出かける。
飛鳥駅から高松塚古墳、橘寺、石舞台、岡...


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0)

May 02, 2005

新札と旧札

身体が重い。咳は止まらない。食欲はない。明日から3連休なので朝から内科へ診察を受けに行った。会計は1050円だった。10050円を出したら千円札9枚お釣りにくれた。なんと9枚新札ばかりだった。先日奈良へ出かけたのだがそのときのお釣りは旧札がまだまだ多かった。やはり首都圏と関西圏ではお札の出回り方が違うのかなと思った。

| | Comments (0)

May 01, 2005

グラビオーラのジュース

s-PICT1785
おとというたた寝をしてしまって以来調子が悪い。咳まで出てきた。食欲もあまりでないのでジュースを作った。グラビオーラの果肉にミルクを注ぎミキサーするだけ・・・冷たくて喉ごしがよく美味しかった。ブラジルのネットサイトで見たら冷凍の果肉の外に濃縮ジュースも売られていた。私が30年前住んでいた北東ブラジルのペルナンブーコ州レシフェで作られているらしい。懐かしい。

| | Comments (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »