« 飛鳥を歩く | Main | 奈良国立博物館 »

April 25, 2005

斑鳩

s-PICT2019s-PICT2029

斑鳩へは40年ぶりだった。修学旅行の学生であろうか。団体のこども達がにぎやかに勉強していた。私はやはり夢殿がいちばん良かった。いつまでもあの八角形の建物を眺めていたいなぁと思った。法隆寺を訪ねた後、中宮寺、薬師寺、唐招提寺へと行く。薬師寺は高田光胤師の力で見事に昔の姿へ変わっていた。唐招提寺の金堂は解体修理中のところを見ることが出来た。また御影堂近くに鑑真和尚の故郷中国の花であるという瓊花(けいか)という珍しい木に花が咲いていた。ちょっとガク紫陽花の様な花だった。まん中の花が咲くといい香りがするそうだ。また白い藤も満開だった

|

« 飛鳥を歩く | Main | 奈良国立博物館 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 飛鳥を歩く | Main | 奈良国立博物館 »