« March 2005 | Main | May 2005 »

April 2005

April 30, 2005

ぬか漬けが美味しくなってきた!

s-PICT2112美味しいのよといただくぬかみそlの種ををことごとくダメにしてしまう私である。どうせダメだろうなぁと思いながら去年から冷蔵庫の奥の奥、野菜室に入れておいた小さいホーローの四角い容器を1週間前出しておいた。そしてここ2・3日マメにかき混ぜてつけ込んでみた。最初はキュウリ最近はナスも美味しく漬かるようになってきた。毎日手入れをすれば傷む全然ないわよ。とは友人の話。いつまでこのおいしさ続くかなぁ

| | Comments (2)

April 29, 2005

ガーデニングで日焼け

s-PICT2105今日はみどりの日。7時半起床。今日は一日家にいる予定なのでガーデニングをすることにする。まずアブラムシがつき始めたベランダのモルフォのプランター5つ片づけた。パンジーは花が少ない冬にずいぶん楽しませてくれた。チョコレートコスモスと一緒に寄せ植えしてあるネットで購入したダイアンサスのブラック&ホワイトはかなり背が高くなってきた。まだ蕾は見えない。去年からの株からも新しい芽が出てそちらも今年花が見られるのかな?そういえば昨日タキイの東京店で買ってきた白のドレスアップをどういう風に寄せ植えしようかと考えるものの考えがまとまらない。ドレスアップは下へ伸びていくので何か上に植えたいなぁ!そのうちアサガオの苗が大きくなってきたのも目につく。これも植え付けなきゃとドレスアップはプラケースのままおいておいて、アサガオに手を染める。屋上にさらして?おいた土はすっかり元気になったようだ。

屋上とベランダを行ったり来たり・・・。途中ですっぴんの顔がほてってきた。「暑いなぁ」首にタオルを巻き、つばの広い帽子をかぶる。日焼け防止用のスプレーも顔にまく。取り敢えずアサガオプランターを6つ作った。

一人遅ランチしてから居間のソファでごろっとしたらそのままお昼寝してしまった。

| | Comments (0)

April 28, 2005

How late is late?

外国でも今回のJRの事故の報道はかなりなされているらしい。日本の鉄道の安全性と正確さは世界でも評判であった。

どこかへ出かけるとき私ですらPCで路線を調べ何分の電車に乗りどこで何分の待ち合わせで乗り換え目的地に何時何分に着くと目安を付ける。それで時間をさほど違えることなく行動していた。

ところでみのさんの番組で電車の遅れのの感覚について話していた。Timesの記事によると日本では1分ロンドンでは5分ニューヨークでは6分が電車が遅れるという感覚らしい。どうやってそれを計ったかは不明であるが、時間の正確さよりもひとの生命がいちばん尊いということはいうまでもない。失われた100もの命のまわりの方々の喪失感はとてつもなく大きな大きなものだろう。心が痛む。

| | Comments (0)

April 27, 2005

クリスタルハーモニー号

s-PICT2096日本を代表する豪華客船「クリスタル・ハーモニー」の4万8600tが今日横浜港に入港するという。船に憧れている私としては見に行きたいと友人二人と連れだって横浜へ出かけた。横浜在住の友人が美味しいと薦める中華料理店へまず連れて行ってくれた。小籠包と五目麺をいただく。話がはずみおなかもいっぱいになったところで港へ。クリスタルハーモニー号が真っ白い勇姿を大桟橋に横たえていた。いつかゆっくりとした船旅をしてみたい。

| | Comments (0)

斑鳩(BlogPet)

きのう、団体blogしなかった?


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0)

April 26, 2005

奈良国立博物館

05-04-26_17-52奈良国立博物館へ出かけた。普段あまり仏像にはお目にかからないので親しみがないのだが、ここはずらりと仏様が並んでいた。説明を読んでもよくわからないなぁと思いながら地下へ行くとそこには素晴らしく詳しい説明がなされていた。乾漆像、一木作り、寄せ木作りなどの仏像の作り方とか仏様の印の結び方の意味、修理の仕方などもよくわかった。またぶつぞう入門というビデオも見ることができておもしろかった。まずこちらへ来て勉強してからお寺巡りをすればより興味を持って仏像と接することが出来ただろう。

帰りもまた富士山が美しい姿を見せてくれた。

| | Comments (0)

April 25, 2005

斑鳩

s-PICT2019s-PICT2029

斑鳩へは40年ぶりだった。修学旅行の学生であろうか。団体のこども達がにぎやかに勉強していた。私はやはり夢殿がいちばん良かった。いつまでもあの八角形の建物を眺めていたいなぁと思った。法隆寺を訪ねた後、中宮寺、薬師寺、唐招提寺へと行く。薬師寺は高田光胤師の力で見事に昔の姿へ変わっていた。唐招提寺の金堂は解体修理中のところを見ることが出来た。また御影堂近くに鑑真和尚の故郷中国の花であるという瓊花(けいか)という珍しい木に花が咲いていた。ちょっとガク紫陽花の様な花だった。まん中の花が咲くといい香りがするそうだ。また白い藤も満開だった

| | Comments (0)

April 24, 2005

飛鳥を歩く

s-PICT1914京都から近鉄特急で奈良へ。飛鳥へ出かける。飛鳥駅から高松塚古墳、橘寺、石舞台、岡寺へ約30000歩田舎道をゆっくり景色を楽しみながら歩く。奈良特産の柿の木も多かったしブドウ畑もある、農家の人の話では巨峰を作っていると言うことだった。アスカルビーという苺も沢山作られていた。パックに山盛りされていて300円お金を箱に入れるようになっていた。熟れていて甘かった。

| | Comments (0)

April 23, 2005

富士山

423

京都で会合があるという連れ合いに同行して3泊4日の関西旅行をすることになった。イヤホーンからヒバルディーの「春」が聞こえる。時、正に春!車窓から木々の緑が花粉症でショボショボしている目に優しい。しばらくすると冠雪した富士山が…大きくなったり小さくなったり20分間楽しんだ。私も矢張り日本人。富士山はいいなぁ。

お昼は「和久傳」で・・・鯛の黒酢寿司が美味!

s-PICT1866一月に来て以来の京都。季節は変わり新緑の季節になっていた。地蔵院の芽だしのカエデと青々とした苔そして竹林が見事だった。桜も終わってしまったかな?と思ったら梅宮大社の八重桜のトンネルが良かった。

| | Comments (0)

April 22, 2005

言問団子ってこんなに大きかった?

dango日光から浅草への車窓はもう春爛漫だった。さくら、ライラック、レンギョウ、花スオウ、畑の麦も青々としていた。浅草で降り向島へ言問団子を買いに行きたいなぁと思ったが荷物を持って出かけるのはちょっとおっくうだしやめた。松屋で夕食の買い物をしていてふとみるとなんと言問団子のお店があるではないか。ここのお団子は前からこんなに大きかったかしら?

| | Comments (0)

April 21, 2005

湯元から中禅寺湖へ

夜来の雨も上がり快晴となった。湯の湖を一周したかったが対岸付近の雪で足元が悪いと宿の人に聞き断念!湯の湖畔から泉源地、温泉寺などを巡る。10時過ぎのバスで中禅寺湖へ出、イタリア大使館記念公園へ行った。この辺りにはフランス、ベルギー、イギリスなど各国の別荘が建ち並んでいるが唯一公開されているのがココだ。中禅寺湖のヒタヒタ押し寄せるさざ波に手をつけ冷たい水の感触を楽しんだ。そして残雪の奥白根目の前の男体山を眺める。勇壮な眺めに気持ちがキュッと引き締まった。

昨日は雨が降っていて車窓から景色を眺めることは出来なかったがイロハ坂の木々の芽だしが素晴らしく美しかった。薄黄色、赤、緑の芽が木々に芽吹いている。自然の着実なる移り変わりに感動した。

http://www.tochigi-coop.or.jp/anomachi/kenpoku/nikko02/nikko02.html

| | Comments (0)

April 20, 2005

日光湯元へ

春未だ浅い日光湯元へ行った。東武日光からイロハ坂を通り中禅寺湖へ途中下車することなく直接宿へ入ることにする。あいにくの雨降りの上、道路にもかなりの雪が残り、肌に刺す風は冷たかった。ここの温泉は硫黄泉で少し白濁している。ゆっくりつかりリフレッシュした。夜の湯葉懐石のご馳走に舌鼓を打った。

| | Comments (0)

April 19, 2005

音楽 温故知新

今日は第3火曜日、ITC東京クラブ4月例会だった。11時半開会ビジネスに続いて昼食を挟んでプログラムとなった。テーマは春の祭典 音楽 温故知新だった。第1部はKさんの「ミの呪縛を解く」というなんか恐ろしい題目だったが内容は深い意味を持つものだった。ベートーベンの「エリーゼのために」。ドイツでは「ド・レ・ミ……」を「C・D・E……」と呼ぶので、「ミ」の音は「E]となります。「Eの音のために」から「エリーゼのために」と、名づけられたのではないでしょうか?と始まった。私は楽譜を読めない音痴だが興味深くオタマジャクシをおった。、「ミ」にこだわり続けて、最後にその呪縛から解かれ「レ」で終えたことを、楽譜を参照しながら説明された。最後にケンプが弾いた「エリーゼ・・」とKさんが弾いた「エリーゼ・・」が紹介された。Kさんが弾いた「エリーゼのために」の方がずっと生き生きした演奏だと私は思った。第2部はDTM(Desk Top Music)による創作曲の紹介だった。まずビデオでTさんが音の作り方を説明した。なんか簡単そうだがやはり最終的には個人の感性によるものが大きいのだろうなと思われた。続いてHさんの創作曲「風の饗宴」と「お千代ちゃんの恋」がCDで流された。

東京クラブの人は色々なタレントの持ち主だなぁといまさらのように感じ入った。

| | Comments (0)

spring cleaning(春の大掃除)(BlogPet)

きょう、ひまみたいなイメージしたの?


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0)

April 18, 2005

玄関が水浸しに・・・

今日はお天気があまり良くなかったがバスタオルをまとめて洗濯した。ところがどうも床が濡れる。おかしい。水をこぼしてはいないのに・・・と思っていたら2Fの玄関の天井からぽたりぽたりと水が漏ってきた。あら?洗濯機に穴が空いたんだわ?もう14年使っているからがたがきたんだ。最近新築した友人がとってもイイわよと言っていた、乾燥機付き洗濯機が頭をかすめた。ところがよくよく調べてみたら水道のホースと洗濯機をつなぐところが接触不良を起こしていたらしい。洗濯機の後ろも塗ります、と言って塗装屋さんが洗濯機を動かしていたからそれが原因らしい。一件落着!

新しい洗濯機は夢と消えた。

| | Comments (0)

April 17, 2005

ご馳走がやってきた!

s-PICT1740先生がクール便でお料理を送って下さった。転勤してきたマゴマゴちゃんと一緒に和気藹々と食事をなさいとの配慮をして下さったのだ。牛蒡ご飯、煮玉子、春雨サラダ、ひじきの炊いたの、キムチ、ぬか漬けそしてココには写ってないがハヤシライスもある。デザートは小豆かんてん。私は人参を電子レンジでチンして煮玉子に添えた。早くみんな来ないかな?

| | Comments (0)

April 16, 2005

spring cleaning(春の大掃除)

大掃除というと日本では年末にするというイメージだが、アメリカではspring cleaningが一般的であると今日のNIKKEI  プラス1の「なるほど英語帳」に出ていた。世の中の色々なことが新しくなっていく春に家の中も新しくしたいということらしい。

我が家も内装がすみ部屋にはモノもなくひろびろと明るい。お泊まりの友人を送り出した後丁寧に掃除をし隠しておいたモノを元に戻す作業をした。なんか新しい家に越したような清々しい気分だ。これからはマメにお掃除もし整理整頓をこころがけなければと思ったがいつまで続くだろうか。

| | Comments (0)

April 15, 2005

三人よれば姦しい

今日は内装の最後の日どうしても家にいなければならない。そこへ電話が入った。今日お暇?と友人が言う。暇よと答える。但し外には出ることは出来ないからこっちへ来て!と家中ペンキくさいのに誘ってみた。なんと来てくれるという。別の友人も誘った。二人のパソコンの設定をし、一つの部屋の中でPC上でチャット!をしたりBBOでブリッジをしたり、夕飯も持ち寄ったおかずで美味しく楽しくすませた。一人は10時頃猫5匹の待つお家へ帰り、一人は今日はお泊まりとなった。

今日も楽しく遊び、語らい夜が更けた。

| | Comments (1)

April 14, 2005

春の陽差しを浴びて

6時半起床家の中の物を片づける。久しぶりに良いお天気。塗装屋さんと入れ違いで家を出、新松戸に行く。私はなぜか新松戸に4人友人がいる。そのうちのお二人には姉妹にしてもらっている。まずそちらを訪ねお元気なお二人と再会を喜び合った。

続いてネット友だちのMさんを訪ねる。お庭にはチューリップ、わすれな草、ムスカリ、ネモフィラ等々沢山の花が植えられている。バラもシュートが伸び、ジャスミン、クレマチスにも今にも咲きますよと言った風情の蕾が・・・毎日お花の世話が楽しいとおっしゃっていた。2月のはじめ産まれたすみれちゃん(小イヌ)と4月1日産まれたお孫さんにも会うことが出来た。

みんなに会えて嬉しく春の陽差しのように暖かい気持ちになった一日だった。

| | Comments (0)

April 13, 2005

シンナーの匂い消えぬ寒~い部屋で・・・

内装の修理が始まった。壁面においてある物が以外に沢山ある。本とか家具、電気器具のコード類、それらを移動しテープで養生をする。下塗りをするところまで今日は進んだ。お天気が良くないのでなかなか乾かない。それで窓を少し開けておいて欲しいと言い残して職人は帰っていった。シンナーの匂いがプンプンしてるので窓をあけひろげて匂いを追い出したいのだが、この冬並みの寒さだ。寒~い!寒~い!と連発している。明日は少し暖かくなりそうではあるが・・・

| | Comments (0)

April 12, 2005

アレルゲン検査チャート

鼻がムズムズ、目がカユカユ状態が今年から始まった。ニュースで今年の杉花粉の飛散量が異常に多いと聞き、もしや?多分!と検査に行った。調べたアレルゲンは スギ カビ かもがや ぶたくさ よもぎ はんのき ヤケヒョウヒダニ ハウスダスト ネコ皮屑 イヌ上皮 ゴキブリ ユスリカ幼虫 ガ ヒノキ 結果はやはり私のアレルゲンは「すぎ」、Ua/ml が2.58でクラス2ということだった。私はお掃除も苦手で週に2回くらいしかしないからひょっとするとハウスダストも陽性にでるかな?と思ったが陰性だった。ネコもいるのでそれが出たら困るなぁと思ったけどそれも出なくてホッとした。スギの花粉の飛散は連休までだそうだ。あとすこしの辛抱だ。

| | Comments (0)

April 11, 2005

マスターズ・トーナメント

ここ数日間は珍しく早起きしてマスターズを見ていた。ゴルフはやはりPGAがおもしろい。でもタイガー・ウッズがここ数年調子が悪かったのでファンである私としてはおもしろくなかった。タイガーは最終日はいつも赤のウェアーを着るのだが、今日の赤はイイなぁと思った。表情も良かった。16番パー3でのミラクルなバーディーショット、そしてあの力強いガッツポーズ、久しぶりに強いタイガーを見てウキウキしている。

http://www.tbs.co.jp/masters/2005/

| | Comments (0)

お花見ウォーキング(BlogPet)

きょうPeterはここで花見した。
ayaが花粉とか花見したの?
きょうPeterが薬も花見するつもりだった。


友人のPCが瀕死状態にあると昨日電話があった。
一度はメーカーに修理に出しそれが戻...


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0)

April 10, 2005

ベランダの花たち

一坪の小さなベランダに所狭しとプランターやら鉢をおいている。去年英国で買った花の種は蒔いては見たもの全滅!晩秋にパンジー、ビオラの苗を購入した。ブルーなパンジー特にモルフォが主流なのだがちょっとこれにもあきてきたなぁ。来年はビオラでいこう!

s-PICT1645根も楽しみだから毎年一鉢は作る。今年はチューリップ、アネモネ、ブルームスカリを植えこんだ。ここ1週間はこの鉢が私を元気づけてくれる。 この真っ赤なチューリップは夕方には閉じて朝にはちゃんと開いてくれる。いつまで咲いてくれるのかしら?

| | Comments (0)

April 09, 2005

花見ならぬ人見になった!

「サクラウォッチング」という新宿御苑のサクラの解説書を先日買ったので今日はゆっくり色々なサクラをチェックしながら御苑をまわるはずだった。ところがまず入園券を買うのに行列で始まった。こんなに新宿御苑に人がいるのを初めて見た。何万人となったに相違ない。今日は小泉首相が午前に各界の名士を招いて「桜を見る会」を開いたので押せ押せで混んだのだろうか?

http://www.daily.co.jp/society/2003/04/20/079196.shtml

老いも若きも外国人もピンク色に髪を染めた若者もみんなみんなサクラを見に来ていた。柵の内側までシートが敷かれお花見の宴がそこかしこ開かれていた。ソメイヨシノはおりからの風に吹かれてハラハラと散り始めていた。

24日まで休まず開園するとのことだが開園時間が4時までというのはおかしい。この時期はまだ明るいのだからせめて5時まで開園と言うことにして欲しい。多くの花見客が4時に門前払いをくっていた。

http://homepage3.nifty.com/aya_tokyo/

| | Comments (0)

April 08, 2005

お花見ウォーキング

s-PICT1628 明日はお花見ウォーイングをするぞ!と昨夜から張り切っていた。10時に花粉症の薬一錠を呑みベッドに入ったが眠れない。それでも11時過ぎには眠ったらしい。6時半起床。私にしては早い。コーヒーを飲みテレビを付けたらなんとマスターズ。出かけるのが予定時刻より大幅に遅れ7時半出発。神宮外苑を通り権田原から東宮御所、迎賓館、上智大学、双葉、市ヶ谷駅、法政大学、一口坂、靖国神社、九段上、千鳥ヶ淵を歩く。どこへ行っても満開の桜・桜・桜で大満足!今日はF女学園、S女学園、H大学と入学式のところが多く親子連れで嬉しそうに桜をバックに記念撮影していた。

日本に生まれて良かった。総歩数13814歩。

| | Comments (0)

April 07, 2005

私のユーザー名何だっけ?

s-PICT1471 朝起きるとPCを立ち上げる。朝食にコーヒーを飲みながらメールをチェックし返事を書いたり、友人のHPをのぞいたり書き込んだりする。家にいるときはベッドに入るまでほとんど付けっぱなしになる。私と遊んで頂戴!とネコのポポが占領することもある。そのうちユーザー名を聞いてくるかも・・・

ココログが今日バージョンアップした。試しに画像を右に入れてみた。

| | Comments (0)

April 06, 2005

チョコレートコスモスが咲いた~!

s-PICT1451朝起きてベランダをのぞいたら甘いイイ香りいったい何かしら?と思ったら、チョコレートコスモスからだった。もう少し濃い茶色の花かと思ったら意外に明るい。寄せ植えしてある大好きなダイアンサスのブラック&ホワイトも日に日に成長している。植物の世話をしたりネコと遊ぶときがいちばん心安らぐ。

s-PICT1477千鳥ヶ淵の桜もきれいになってきた。この週末はどこへ花見に行こうかな。

| | Comments (0)

April 05, 2005

マツケンサンバ♪

今日は髪を切りに行く。総武線沿線のお濠端の桜は2分咲きか。水道橋で下車、スパ・ラクーアヘのアレーを歩いていくとマツケンサンバが聞こえてきた。サンバのリズムを聞くと元気になる。’オレ~オレ~♪’と歌い出したくなる。春の選抜高校野球の応援のバンドでもあのメロディーが流れていたっけ。

フランスのシラク大統領が愛・地球博に来たときにホテルのマツケンサンバのビデオを見てお気に召したと聞く。それでパリのオペラ座での公演が決まったらしい。パリジャンの反応が見たい。

| | Comments (0)

April 04, 2005

クローゼットの整理

昨日は暖かかったのでそろそろ冬物の衣料を片づけなければと思っていた。ところが今日はうってかわって涼しく気温が下がった。でも一日暇なのでクローゼットを整理することにした。まず一度も手を通さなかったモノは処分することにした。残念ながらサイズが・・・というものもかなり出てきた。こんど学園祭のフリーマーケットに出してみよう。クローゼットがすっきりした。

クローゼットは春夏物がならんだ。

| | Comments (0)

April 03, 2005

ちらし寿司にメガネ

s-PICT1438先生がお寿司を作って下さった。駅で手渡したいから出てきてとおっしゃるので駅に行った。入場券ってどうやって買ったらイイのかしら?改札の駅員さんに聞くと窓口ですとのこと、だって窓口行列してると言ったら、じゃ~入ってイイよって・・・沢山のお寿司を受け取ってまた改札口を通過!会えましたか?って!

いいことは続かない。メガネの上に座ってしまった!なぜメガネがそこにあったのかどうしてもわからない。午後は眼鏡屋さんに修理に持って行く。

お寿司、具沢山で美味しかった!

| | Comments (0)

開花宣言(BlogPet)

きのう、ayaはソメイヨシノがblogー!


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0)

April 02, 2005

idog

友人のPCが瀕死状態にあると昨日電話があった。一度はメーカーに修理に出しそれが戻ってきたのだがもう駄目みたいだという。windowsが起動する前に止まってしまうのだそうだ。もう諦めた、どういうのを買おうかという相談だった。下取りって言うのもあるかもしれないし、今から夏モデルが出るからよく検討して買うといいねと話した。

ところがである。今朝も?ゆっくり起床!コーヒーを入れてNIKKEIプラス1を読んでいたら「困ったときのPC復活法」が出ていた。アラッ!友人が言っていた状態にぴったりなケースだ。そして2時間あまり電話で指示して真っ黒で動かない状態のPCがなんと動くようになった!

この記事のお隣に音楽好きペットロボット「idog」が今日発売とあった。見に行ってみよう。原宿キディーランドまで自転車をとばす。おもしろそう。一つは昨日生まれた坊やへ、もう一つは母への誕生日プレゼントに買った。

http://www.idog-segatoys.com/

| | Comments (0)

April 01, 2005

産休は0日

ネットの友人が赤ちゃんを産む。昨日まで彼女は医者として働いていた。そして本日帝王切開の手術を受けるらしい。こういうケースの場合産休は0日ということになると、お母様でやはりネット友だちのMさんが教えてくれた。もちろん産後は仕事を休むのだがそちらの方は育休というそうだ。きっといい子が生まれるに違いない。早く会いたい。

| | Comments (1)

« March 2005 | Main | May 2005 »