« 賢い一太郎 | Main | マリア・シャラポア »

February 03, 2005

太巻き寿司

2月3日の「節分」の夜、「その年の恵方(その年の干支に基づいてめでたいと定められた方角)に向って、声に出さず、心に願い事を念じながら太巻きすしを丸かぶりすると、願い事がかなう」今年初めてこの行事を知った。

太巻き寿司は我が家では毎年大晦日に高野豆腐、でんぶ、ほうれん草、玉子、人参、牛蒡、かんぴょうと7つの具を入れて巻く。否、巻いていた。というのは我が家ではとっくの昔にこれを巻かなくなったからだ。10本巻いても5本くらいは美味しくいただけるのだがお正月故沢山ご馳走があるので太巻き寿司は人気がなくなり、ご飯が乾燥してあまり美味しくなくなってくる。祖母はこれをお茶漬けにしていたなぁ。でも私はあまりそれは好かなかった。

今日は六本木に行った帰りおつな寿司で恵方巻きなる太巻き寿司を買ってきた。今年は西南西が恵方であるという。2本巻いてもらい北風舞う中walkingして帰ってきた。

|

« 賢い一太郎 | Main | マリア・シャラポア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 太巻き寿司:

« 賢い一太郎 | Main | マリア・シャラポア »