« January 2005 | Main | March 2005 »

February 2005

February 28, 2005

ベトナムへ

bikeなんか最近毎年この時期いつも調子が悪い。1週間前位から喉が痛く、風邪かなぁ?インフルエンザの予防注射は打ってあり市販の薬を1箱飲み終えたのだがいまいちはっきりしないので病院に行ってたっぷり薬をもらう。さぁこれで安心?

飛行機はJL751便で18時5分発5時間半の空の旅である。目の前に小さなモニターがありビデオの選択も色々ある。’Forbidden’’?’’誰にでも秘密がある’と観たら日本との時差2時間、10時過ぎにハノイ到着のアナウンス。 モニターが切り替わり真下にハノイが映しだされる。 なんか米軍がハノイ爆撃したときもこんな風に見えたのかな と一瞬ドキドキした。immigrationを出てちょっと薄暗い空港のロビーへでる。現地ガイドの外国語大学日本語学科卒業生26才ラム君が迎えに来てくれていた。ホテルは日航ハノイ。到着したら先ほどのJALのクルーと一緒になった。さてチップもあるし換金をホテルですることにラム君は1000円でイイという。え?それでイイのかなぁ?15万ベトナムドンほどだった。ベトナムはアメリカドルが通用する。実に皮肉なもので、社会主義国で、かつてはアメリカのベトナム戦争のせいでボロボロにされた国なのに、日常生活にドルが通用するのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2005

OEMのメモリーカード

明日からベトナムへ行くのでデジタルカメラの充電器用のACコードとメモリーカードを新宿に買いに行く。今回持って行くDIMAGE X50は特殊な充電地を使うので220V用のACコードを持って行く必要がある。その点はオリンパスのC750は単三4本で使えるのでどこでも手に入れることが出来て便利なのだが・・・なにしろ重い。コードは1000円ちょっとだった。

さてメモリーカード286MBにしようかな?それとも512MB?今回は動画も撮りたいので512MBを買うことにする。今まで使っているのがBUFFALOなので東芝にしようと会計に持って行く。会計が2種類出してくれた。ハギワラ シスコムのカードだと2000円も安いのだそうだ。それも同じモノ(OEM)だという。ブランドが付くと2000円も高くなるなんて・・・そういえば昔デジタルカメラを買ったときも確か日立とSONYが同じ機材(OEM)を使っていてただSONYの方がネームバリュウがあるので高いと聞いた気がした。もちろんメモリーカードはハギワラ シスコムのを買った。

ところでOEMという言葉なんの略かなと調べてみたら「Original Equipment Manufacturing」。生産メーカーが依頼を受けて、相手先のブランドで完成品を供給する方式のことだそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 26, 2005

ベッカムからほりえもんに

今日友人が私を見て「ベッカム風からほりえもんになったのね」と言った。今朝鏡の前で髪を整えたときには以前ベッカムがしていたようなソフトモヒカンにしたはずだったが髪が長く重くなってどうやら違った髪型になったようだ。
最近はlivedoorのHPの堀江社長の所信表明を愛読?しているからかな?鏡を見たら確かにほりえもん風になっていた。

http://finance.livedoor.com/finance/shoshin

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2005

歌を忘れたカナリア

風邪気味で喉が痛いのに「オールディーズ」をみんなで熱唱したので声が出なくなってしまった。用事があって友人に電話したのだがすっかり声が出ないことを忘れていて、いざ話そうとしたらいつもの美声?が出てこない。「声(恋)わずらいね」とからかわれてしまった。こんなに声が出ないなんてどうなっちゃったのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2005

JRのゴミ箱

SUICAで改札を通りコートのポケットに入れたら不要なレシートが入っていた。ゴミ箱どこにいったのかな?

最寄りの千駄ヶ谷駅には去年初め辺りまではゴミ箱は3箇所設置されていた。まず改札口の左、駅の時刻表をおいてあるテーブルの下、それから改札口を入って突き当たり、それから階段を上がったホームに一箇所あった。それが徐々になくなりついになくなったのかなと思っていた。一時はゴミ箱が閉じられていてゴミを捨てられない状態の時もあった。

丁度階段の方から駅員が歩いてきた。たずねると改札口入って右側にありますということだった。なるほど駅員が監視できる場所に移っていたのだ。側面に大きな穴が開いていて、中の透明のポリ袋が見えるというゴミ箱だ。

JRのあちこちでゴミ箱が消え失せている。2月連休長野新幹線にゴミ箱がなく東京駅で降りてホームにも見回したがないので仕方なく手に持っていた。改札口近くに台上に警備員が立っていたのでたずねると預かりますと言ってくれた。昨日は熱海で電車の中でいただいたお弁当の箱を東京駅からずっと持ち歩きようやく四谷駅で捨てることができた。地下鉄サリン事件のときもそうだったが、テロ対策なのだろうか。使わないときは深く考えなかったけれど、用事があるときはゴミ箱を見つけるとうれしい。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2005

体内時計をリセット

「まぁきれい!」だれかのひとことで私も目が覚めた。6時30分頃だったか、いつもはまだおきてない時間に起き部屋のホテルの窓から海の上の日の出を眺めた。雲間から太陽がのぞきそれがどんどん昇ってくる。そうすると一人が「真っ赤な風船がゆらゆら上がって来るみたい」と言った。その通りどんどん東の空にあがってくる。続いて貴女の体内時計を変えなさいとまぶしい太陽を浴びるようにと露天風呂でキラキラ太陽を受けながらお風呂に入った。

風邪気味のまま旅行に出かけたがみんなの免疫力をもらって元気になってきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2005

初体験:フラダンスを踊る

熱海へ同級生6人と出かけた。仲間の一人がウクレレと楽譜をもってきてフラを教えてくれた。踊り自体に全て意味があるのだそうで、腰の使い方と手の使い方が実に難しい。「つきのよは はまにでて みんなでおどろー やしのはかげ てをこしに ウクレレに あわせておどろー フラのおどり きれいなレイをあげましょ おどりなかまのあなたに はなのかんむりあげましょ おどりじょうずなあなたに おどりてがそろったら さぁさぁ おどろー こよいひとよ」歌ったり踊ったり実に楽しい夜が更けた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2005

ブルースターの薄茶の種と濃い茶の種が届いた

s-P2210005ニュージャージーに住むアサガオ蒐集家から2種類のブルースターの種が送られてきた。写真でもわかるように明るいベージュのものと濃い黒茶のものとだ。

当初は前者のモノが主流だったが育てる人がほとんどいなくなってしまい、種苗会社から再度発売されたときは後者だったという。しばらくしてまた薄茶の種を持っていた人がそれを増やし現在はそれが流通していると書かれていた。そして黒い種の方が幾分地色が濃い、また暑い地方で育てるとより花色が濃いとも・・・ニュージャージーでは殆ど同じであるが東京で育てたらどうなるか知らせて欲しいと言ってきた。今年は我が家のアサガオ全部ブルースターになるかなぁ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2005

遂に風邪を・・・

あんなに気を付けてたのに遂に風邪をひいてしまった。今年もインフルエンザの予防注射もしたし体調も良いと思っていたら、このところの夜更かしがたたってしまったらしい。私の場合まず喉にくる。それから全身の倦怠感。今週も予定がイロイロあるのに・・・。飲む風邪薬、ビタミンC、ホットポー、そして総合感冒薬を買ってきた。どうなることやら!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2005

コンテナガーデンマスター

コンテナガーデンマスターという資格があることを知ったのは去年英国王立園芸協会の仲間と英国ガーデンツアーに行ったときのことだ。そのとき知り合った名古屋在住の一人が勉強をしに東京へ来ているので会いたいとメールが来た。今日はとても寒い日だったので家に来てもらいお鍋を囲みながら積もる話をした。彼女の園芸の仕事の話、あちらこちらのガーデンの情報、そしてもちろん今している勉強の話。5月頃には駒ヶ岳の方へ引っ越すとのことだ。夏にはお花畑を見ながらWalkingしようと約束した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2005

アイアンのテーブル

s-P2180004家の近くの小さなカフェが1月末閉店した。その前を通りかかったらマスターがイロイロ運んでいる。今まで使っていた物を処分するのだそうだ。私はアイアンのテーブルをもらってきた。店の片隅にドライのフラワーがバサッとかざってあったっけ!花屋で真っ赤なアネモネの鉢を買いテーブルの上に載せ玄関に置いてみた。工事が終わったら玄関の外に置こう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2005

ビデオの編集

オーディオ時代のビデオの編集に凝っている。プレミアでカラーバーを入れたりカウントダウンマークを入れたりタイトルを変化させたりBGMに何を入れようかと、次から次へと課題があり楽しい。取り敢えず20分物1本作ってみたら自信がつきあれこれ作っている。アッという間に時間がたち今日もまた夜が更けてきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2005

ブルースター

s-PICT1013今年の夏はブルースターを咲かせたいと思い、日本には売られてないのでアメリカのサイトを探していたらあった、あった、e-bayにまであり、さすがアメリカ・・・と思った。日本のアサガオ友達のところでは去年からのアサガオがまた咲いたり、今年もすでに蒔いており双葉が出てる画像をネットで見た。ウチには温室もないし、やはりサクラが終わってからかな?早く暖かくなって欲しい。今日はアメリカから待ちに待ったブルースターの種が届いた。アサガオを楽しむのももうすぐだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oldies を歌おう!(BlogPet)

きょうayaで、参加する?


大学時代の友人達と修学旅行をやろうということになった。
いまのところ7名参加、熱海...


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2005

ベールに包まれて・・・

一月下旬からようやく我が家の外壁の補修が始まった。当初の予定では年内には終わり新年新しい顔でお目見えするはずだった。ところが建築会社の都合で今の今まで延び延びになってしまっているのだ。その上工事が始まってあまり天候が良くないのでなかなか進まないようだ。我が家はうすぎぬのベールに包まれているような感じでガラス戸も全てビニールを貼り付けられているので薄暗い。早くベールをあげて美しいかんばせをのぞかせて欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2005

バレンタインデー

s-PICT1006今日はバレンタインデー私も毎年この日に出会う幾人かにチョコレートを送っている。ラクーアに行った帰り、Gのチョコレートショップで家人には「チェリーブランデー」を4つ詰めてもらった。私が大好きなチョコレートだからだ。お裾分けをいただいた。ブランディー漬けのチェリー一個が入っているチョコレートを想像して口に入れたら違った。私が好きなチョコレートはチェリーブランデーという名前じゃなかったのかしら?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2005

青い空に雪山

s-PICT0961昨日とはうってかわって快晴。雪の白さが際だつ。雪が降っているときに遊ぶのも楽しいが、やはり雪焼けを考えなければ、上天気の時がいいなぁ。雪山も光る。樹木に積もった雪が陽に照らされてキラキラ輝く。雪景色を眺めるだけでも雪国に着た甲斐があった。

スキーがまだ履けない子どもはソリを楽しむ。こんな小さなソリでもけっこうよく滑る。雪の上での遊び方も最近はバラエティに富んでいるようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2005

赤倉はパウダースノウ

こんな粉雪は滅多にない。早速スキーと靴を借りた。最近の板はカービングスキーと言ってホントに短いものだ。私の身長でも140cmでイイのだそうだ。昔は手を伸ばした長さだったので結構長かった。幼子を抱えて滑り降りる。久しぶりのスキーは気持ちがいい。板が短い分滑りやすい。最初は怖がっていた子もリフトに乗りソリをしたりして楽しんだ。ただ粉雪は滑るのにはいいけど、ゆき玉や雪だるまを作るのには非常に具合が悪かった。手袋をしたままだとぱさぱさしてまとまらない。仕方ないから素手で握って小さな小さな雪だるまを作って遊んだ。楽しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2005

久しぶりに雪国へ

s-PICT0927久しぶりに雪国へ行くことになった。東京駅から長野新幹線に乗る。そうそうお弁当!ニュースで見た冬ソナ弁当を探そうっと・・・東京駅の構内の売店二件目でGET。これで最後ですとのことだった。キムパブ(韓国風のり巻き)やプルコギ(焼き肉)、チヂミ(お好み焼き)など9品入っていた。743キロカロリー。韓国料理は冷めると味が落ちる傾向があるため、冷めてもおいしいメニュー選びや調理法に試行錯誤を重ねたというだけあって、なかなか美味しかった。3月末までの期間限定販売だそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2005

青山で買い出し!

s-P2100077青山劇場で「危険な関係」を見た。取れた座席は端の方だったのだが結構見やすい構造になっており良かった。マチネだったので外へ出たらまだ明るくスパイラルでお茶しようということになり歩いていくと道で人だかりがしている。同行者ともども私もそこをのぞく。なんと路上の八百屋さんだった。それが青山らしく売っている物がちょっと違う。ホワイトアスパラガス、むいた銀杏、青森産ニンニク、パプリカ、アグリベストのトマト、パパイヤ、ベビーキウィ他にもイロイロあった。思わずいっぱい買ってしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2005

Oldies を歌おう!

大学時代の友人達と修学旅行をやろうということになった。いまのところ7名参加、熱海に1泊旅行をする。私の仕事はOldiesの歌詞を用意すること。Old But Goodies(古き良きもの)若き日の心に刻まれたGood Songs をみんなで歌おうというのだ。’Moon River'’I left my heart in San Francisco''Just walking in the rain''Que sera sera''Hawaiian wedding song'''More''Route 66''Tea for two'etc. 全部で22曲読みやすいように拡大コピーにした。カセットに音楽も入れた。用意できた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2005

Ron_Convolvulaceae

fujinomineここ1週間私はUSAのニュージャージーに住む熱狂的ヒルガオ研究家とメールのやりとりをしている。始まりはアメリカの私も加入している園芸のウェブサイトで私が投稿したブルースターを見たかららしい。彼は’Tomu no Mine'なるアサガオの種が欲しいとのことだった。その花の形とか色合いなどが詳しく書かれていて、英語が得意でない私は辞書を片手に大苦戦!そして徐々に彼が欲しい種は’富士の峰’なる耀白系のアサガオであることがわかってきた。ところが彼が見たという「おおたねっと」のサイトにあるものと「サカタ」のサイトにあるものとで表示が異なっておりそれを確認するのが大変だった。今日は「サカタ」に問い合わせ、ようやくそれが同一のものであることがわかり手に入り次第送ることになった。

Ron_Convolvulaceaeは彼のハンドルネームだがConvolvulaceaeとはヒルガオ科をいうものだということが静岡大学の米田先生のサイトへ行って初めてわかった。色々な事を勉強した1週間だった。

http://taxa.soken.ac.jp/Asagao/Yoneda/taxonomy/1-family.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2005

お世話になりました

大阪に住む甥から「お世話になりました」とメールがきた。彼は大学を卒業してから一般企業に就職したが2年で退職、美容学校を卒業し母親の仕事である美容師を目指している。そして東京へは上級の資格を目指して1年に2度ほど研修に来ている。小さい頃から一つのことに熱心に取り組む子供だったが、一緒に鍋をつつきながら彼の夢を聞いた。きっとイイ美容師になるに違いない。今度はmy鋏持ってきて私の髪のカットお願いね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カプチーノ(BlogPet)

ayatokyoの、製造したかもー。
きょうPeterはayatokyoはシングルが新作したの?
Peterはayatokyoが四谷でayatokyoの気鋭に初演されたみたい…
Peterがayatokyoが四谷にayatokyoは衣装へ放映するはずだったみたい。
Peterがayatokyoが新進とか関係するはずだった。


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

猫の友達

s-P2060072夜のWalkingは寒いから今日は四谷BCから歩いて帰ることにする。学習院先の土手は寒椿が赤い花をつけ、赤白の沈丁花も大分蕾をふくらませており春の訪れを少し感じる。東宮御所はひっそりしていた。5時きっかりに権田原の交差点に到着。警察官がポールを片づけていた。今日は日曜日なので神宮外苑は五時まで車両規制だったのだ。待っていた車がドンドン外苑に入っている。それにしても昼間の時間が長くなってきたものだ。青い空がまだ残っている。4時50分に出たから32分かかって家に到着。もう少し早足で歩かないと30分は切らないなぁ。家に帰ってパートナーである友人からのプレゼントを開けた。バリ島のお土産で釣りをしている木彫りのかわいい猫だった。さっそく家の猫が挨拶をしにやってきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2005

Greenfingers

去年フレッツスクエアでGreenfingersが放映されたとき少しの差で見ることが出来なかった。今日シャラポアX浅越戦を見ようと新聞のテレビ欄を眺めていたらなんとBSでGreenfingersが放映する予定になっているではないか。早速録画予約して取り敢えずシャラポアを見る。テレビだと彼女の表情までわかってまた面白かった。彼女ってグレースケーリーにも似ている。今日の東京体育館の当日券は立ち見席しかなかったらしい。

ところでGreenfingersは面白かった。高い塀も鉄条網も監視カメラもない、自由な規律のエッジフィールド更生刑務所に、人生を諦めたひとりの男、コリン・ブリッグスが移送されてきた。この男が実は隠れた天才庭師だった。彼が率いる囚人庭師チームがハンプトンコートフラワーショウに参加するというストーリー。

イギリス映画は本当に面白いものが多い。フルモンティしかりウェールズの山しかりそしてまたこれも・・・舞台は刑務所ではあるが明るく楽しかった。

http://www.gaga.ne.jp/greenfingers/intro.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2005

マリア・シャラポア

午後から東京体育館に行ってきた。東レパンパシフィックテニストーナメントのシングルスのクォーターファイナルだった。マリア・シャラポアが一番最初に出てきた。ふぁ~~~!とかわいい声を出しながらプレーする。彼女を見ていると天は2物も3物も与えてるなぁと思う。姿・形そしてテニスの才能。小さい頃ナブラチロワに見いだされてアメリカに渡ったのだという。テニスをやめてもモデルとしても生きていける。あんなに細い手足でどうして150km/hのサーブがでるのだろう。エレーナ・リホフツェワに6-3、6-3で快勝!した。

第二試合は浅越しのぶ とエレーナ・デメンティエワ。浅越はサービスのトスがおかしくてサービスが悪かった。それでもエレーナ・デメンティエワ をコートの右左に振り回し、ホームの強みかな?6-3、6-4で勝った。明日はシャラポア戦。

第三試合はリンゼイ・ダベンポート とイベタ・ベネソバ。 ダベンポートはランキング一位だけあって6-1、6-2の貫禄勝ち。ストロークもパワーがあるし、サービスもドスンドスンと入る。強い!

第四試合はまたまた美形のダニエラ・ハンチュコバとスベトラーナ・クズネツォワが対戦。ハンチェコバ善戦するも6-7、6ー7の タイブレーク負け!残念。21才というからこれから一花も二花も咲かせるに違いない。

1週間10日テニスをやりたかった若かりし日々を思い出した。

http://www.toray-ppo.co.jp/web/pc/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2005

太巻き寿司

2月3日の「節分」の夜、「その年の恵方(その年の干支に基づいてめでたいと定められた方角)に向って、声に出さず、心に願い事を念じながら太巻きすしを丸かぶりすると、願い事がかなう」今年初めてこの行事を知った。

太巻き寿司は我が家では毎年大晦日に高野豆腐、でんぶ、ほうれん草、玉子、人参、牛蒡、かんぴょうと7つの具を入れて巻く。否、巻いていた。というのは我が家ではとっくの昔にこれを巻かなくなったからだ。10本巻いても5本くらいは美味しくいただけるのだがお正月故沢山ご馳走があるので太巻き寿司は人気がなくなり、ご飯が乾燥してあまり美味しくなくなってくる。祖母はこれをお茶漬けにしていたなぁ。でも私はあまりそれは好かなかった。

今日は六本木に行った帰りおつな寿司で恵方巻きなる太巻き寿司を買ってきた。今年は西南西が恵方であるという。2本巻いてもらい北風舞う中walkingして帰ってきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2005

賢い一太郎

松下電器が特許権侵害を理由にジャストシステムのワープロソフト「一太郎」の製造差し止めを求めた訴訟で東京高裁は昨日松下側の言い分を認めた。

ワープロソフトの「一太郎」を便利に使ってきた私としてはどうしてなのかなぁと思う。その問題のアイコンを使ったことはなかったが初めて使ってみた。それほどあまり目立たないヘルプではある。役所ではwordを使っているのかなとおもったら今回の事で初めて裁判所でもワープロソフトとして「一太郎」を使っていることを知った。やはり日本語を書くのなら「一太郎」だと思うけどただ年々成長して?重くなってきたのは困る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2005

歯科検診

日本人は歯についての意識が低い国民だそうだ。歯周病率は他の国と比べても高く、日本人の約50%がコレで歯を失っているとのことだ。通っている医院でそのことを説明され歯の検診に3ヶ月に一回通っている。今日はその日だった。一通りの検査の後、歯周ポケットが何ミリかという一覧表を示される。それから出血しやすくなっているところを指示される。そして治療に入った。

まず超音波のスケーリング。これはプラーク(歯垢)と歯石をとるのだそうだ。それから歯磨き粉をつけて電動ブラッシング歯がつるつるして口の中がさっぱりした。

表面的にはきれいに磨けているが、歯間ブラッシの使い方が悪いと指摘された。そうだなぁ、ただ歯と歯の間を通すだけだったもの。ごしごし両側の歯も磨くなんて知らなかった。わかりました。次回までにもう少しきちんと磨く習慣を身につけよう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

大相撲(BlogPet)

きのうPeterが、新進みたいな刺繍したかったの♪


*このエントリは、BlogPetの「Peter」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »