May 24, 2018

ルーフガーデンの花々

ルーフガーデンにいつもと違う花を発見。

Brush_1

トケイソウ:この変わった色と花が面白い。

続いて去年蒔いた種から花が咲いたもの。

Nigella_1

ニゲラヒスパニカ:これも素晴らしい色合い。

Cosmos_1

コスモスピコティー:以前好きだったので蒔いてみたが一苗しか今のところ育っていない。
エッジのピンクと花びらの白のコントラストがいまひとつ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2018

写真集

ストレッチ教室へ行く頃からなんかどんよりした雲行きだった。大木戸門へ向かうと何組もの小学生の遠足に出会った。

Fotobook_1

泰山木の白い花満開。

Gyoen_03

今年もヒマラヤシーダー豊作。

地域センター12階で1時間レッスンを楽しく終えて7階の図書館へ。

Fotobook_1_3

写真集を作るとき参考になりそうな3冊を貸出。

センターを出るとかなりの雨が降っていた。

Gyoen_04_2

雨を除けて泰山木の下でお弁当を広げる子供たち。

午後は友の会麻雀を半荘。ボトム賞!!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2018

源氏物語礼讃

従兄弟のU太郎さんが以前録音してあったという逸翁博物館館長の伊井春樹さんの文化講演会の内容をドライブにアップしてくれた。1時間に渡るその講演を聞いたところ先日見つけた与謝野晶子が書いたものを思われる「源氏物語礼讃」の出自が分かった。

Raisanka

昭和14年10月2日上野の精養軒で催された「新新訳源氏物語」の発行記念祝賀会で頒布されたものだと分かった。

当時アンパンが5銭だったらしいが今100円と換算すると100円は20万円くらいの価値だったのだろうか?

今日は有栖川宮記念公園内にある都立中央図書館へ行き伊井春樹氏が書かれた「源氏物語礼讃歌」を読んできた。

Iiharuki

後は巻物の中にある桐壺から夢の浮橋までの54首を読みたいと思う。

これは時間がかかりそうだ!

Alice_1_01

この辺りは高級住宅地。

Alice_1

場所柄外国人の子供たちが広い公園で遊んでいた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2018

Pay-easy:ペイジー

今日は4件も税金やら振り込みがあったので面倒だなぁと思っていた。ところが銀行へ行くとATMに案内された。

そしていとも簡単にATMで税金・各種料金払い込みができた。(Pay-easy:ペイジー)」というのだそうだ。

スマートフォンやパソコンでもできるとのこと!

お昼母の友人のSさんとお嬢さんのNさんと3人吉祥寺で会食。Sさんは少し腰が悪いとのことだったが杖を突くこともなくスタスタ。焼肉ランチもしっかり召し上がっていた。私とNさんが靖国神社の稚児行列に参加した時の写真を持参したらとても懐かしがってらした。

Fuji_01_01

レストランの窓から富士山が見えた。3人感動。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2018

総会

午前中会社の総会を行った。といっても親族だけのこじんまりした会社なのでほぼ滞りなく終了!

昼食は14人で賑やかに・・・

午後は小石川の古家へ40年前亡くなった祖母の持ち物の点検。

Akiko_02

Akiko_01

与謝野晶子、佐藤春夫、尾山篤二郎ほかの書やら絵画などを確認。ドンドン物は傷み朽ちていっており何とかしなくちゃと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2018

宮ケ瀬ダム・七沢温泉・七沢森林公園

今日は友の会のバスハイク。お天気が心配されたが時間が経つに従ってお天気も良くなった。まず行ったのが宮ケ瀬ダム。

Bushiking_10

神奈川県の中央部を流れる相模川の支川である中津川に「洪水の調節」「水道水の供給」「河川環境の改善」「発電」を目的とし、建設された首都圏最大級のダム貯水池。

ダムの展望台には建設当時コンクリートなどの資材を運んでいたラインを使いスキーのジャンプ台のような急こう配をケーブルカーで降りた。今日は残念ながら放水口からの勇壮な景色は見ることができなかった。

Bushiking_9

流木お持ち帰りサービスがあった。1ヶいただいた。

続いて行ったのが、大山の東稜に位置する七沢温泉。

Bushiking_6

Bushiking_7

福元館の離れはその昔小林多喜二が逗留していたとのこと。

Bushiking_8

昼食後強アルカリ泉の熱い七沢温泉でくつろいだ。

最後に七沢森林公園へ。

Bushiking_3

Bushiking_2

Bushiking_1

しばし散策した。

40人のお仲間と何事もなく!とはいかなかった。

最後にFさんがお話されたのだが「血の気の多い方にちょっと問題が起こりまして・・・」それが私。実はズボンの下から忍びこんできたヤマヒルに噛まれたのだ。痛みは全然感じなかったがなんか脛がヌルヌルしたのでズボンを上げてみたらミミズ様の5cm位のヒルがいたのだ。今週は涸沼でチャドクガにも噛まれたり血の気の多いAyaちゃんの災難の週となった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2018

国際バラとガーデニングショウ

今年もまた国際バラとガーデニングショウがメットライフドーム(西武球場)で始まった。

池袋から西武線に乗車。お隣の方が気安く声をかけてくださった。この方は西武線に詳しいらしく「ひばりケ丘」駅を「ひばり」西所沢駅を「にしとこ」とネーミングしていた。

ドーム中に入ると熱気ムンムン。

Roses_13

Roses_12

Roses_2

新しい薔薇に賞が与えられていた。私が気に入ったのはこの「スプラッシュセンセーション」

Roses_6

Roses_3

Roses_4

Roses_5

Roses_11

Roses_1_01

帰りの電車は銀河鉄道999のラッピング電車。

Pinkroses_1

お土産の薔薇は珍しくピンク系。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2018

歩き方教室

朝から御苑で「歩き方教室」。このところ天候不順でお休みしていたが今日は暑いくらいの陽気だった。

集合場所の大木戸門に行く前に温室に寄ってみた。

Walking_1_02

ナンヨウザクラとなっていたが真っ赤なサクラ。

温室の出口付近の池を外国人が楽し気にのぞいていた。英語でなんて言うのですか?と聞いてみると"cadpol"と教えてくれた。しかし私の発音が悪いらしく一生懸命直してくれる。スペルを聞くと"tadpole"始めてオタマジャクシの英語名を知った。

Walking_2

沢山の子供たちが御苑に遠足に来ていた。

教室のいつもの原っぱは子供たちに占拠されていたので今日はフランス庭園近いところでレッスンが行われた。

先生の指導で色々なポーズを取りながら歩くのだが私の歩き方は安定していなくてグラグラ。体幹が鍛えられていないからのようだ。

Walking_1

すぐ近くの桜の木にはサクランボがみっしり。集中せず横目で眺める。

11時半過ぎレッスン終わりバラ園へ。

Walking_1_01

大好きなゾンマービント満開。訳せば「夏の風」なのだがドイツ名の方がいい。

Walking_2_01

ブラックティーもいい香り!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2018

大洗ー涸沼旅行その③

旅行にご一緒したNさんはグラウンドゴルフをなさっていて「いこいの村涸沼」を選んだ目的の一つがこれだった!

私始めほかの3人は一度もグラウンドゴルフをしたことがなかった。

広い芝生のコースは、50m、30m、25m、15m 各2ホールの合計8ホールで構成されている。

Ground_1

Ground_3

「アイリス」「桜」「萩」「椿」「オオワシ」「カワセミ」「スズガモ」「ミサゴ」の計8コースもあり沢山のシニアで賑わっていた。

とくに難しかったのがホールポスト(ゴルフのホール)に近づいた後の1m位のプレイだった。そこから3打4打と打ってしまうことも・・・上手なプレーヤーは1ラウンド10台で回るということだったが私たちはせいぜい20台前半といった成績だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大洗ー涸沼旅行その②

大洗駅からまた鹿島線でひと駅の涸沼駅からホテルの送迎バスで「いこいの村涸沼」へ。

なんかすっかり変わっていた。この涸沼は水鳥が生息する重要な湿地帯としてラムサール条約に登録されたのだそうだ。

Ground_2

筑波山に太陽が沈むというキャッチフレーズだったがそれは3月と10月だったらしい。

Sunset_3

Sunset_2

Sunset_1_2

Sunset_1

近くに百里飛行場があるので飛行機が飛び交っていた。もともとは防衛省・航空自衛隊が管理する飛行場だったが2010年に民間共有化され茨城空港として営業しているらしい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

«大洗ー涸沼旅行その①